記事内にはアフィリエイトなどの広告を含んでいます。

生活家電

リズム AROMAFUN hour レビュー。ふとした時に香りが届く。灯りも心地よいファン式アロマディフューザー。手間要らずでオイル長持ち。

リズム AROMAFUN hour デスクでの使用風景

リズム AROMAFUN hourをレビュー。製品をご提供頂きました。特にレビューのお約束などなく良かったらと送って頂いたモノで実際に使ってみてとても気に入ったので紹介しています。

1時間に1度、設定した時間だけファンが回ることでアロマが香るという新しいアロマディフューザー。

ずっと香っていても慣れてしまうものだから、1時間に1度というのがふとした時に香るのを感じられたり、それをきっかけに休息の時間を取ったりリラックスするような使い方が出来ます。ファンが回ってる間は明かりも灯って灯りと香りでくつろぎの時間が作られます。

エッセンシャルオイルはパッドに染み込ませてファンで拡散する方式だから消費もゆっくりで手入れもほぼ不要。一度オイルを足せば14~30日と長く香りを楽しめます。

メリット・デメリット・製品仕様や実際の使用感などを紹介します。

AROMAFUN hourはMakuakeでの応援購入プロジェクトを経て一般販売されています。

リズムの製品との出会いはMakuakeのイベントでした。リズム AROMAFUNを購入してそちらも紹介しています。パーソナル空間用のアロマディフューザーで蓋を開くとファンが回って香るという機種。こちらも今も気に入って使っています。

リズム AROMAFUN hourの評価

リズム AROMAFUN hour パッケージ
リズム AROMAFUN hour パッケージ

メリット

  • 香りと灯りでくつろげるアロマディフューザー
  • やさしくほのかに香るファン式
  • おしゃれでかわいいデザイン
  • 好きなアロマボトルと組み合わせられる
  • エッセンシャルオイルが長持ち
  • 手入れの手間がかからない
  • 動作音が静か
  • 付属品のドロッパーオープナーもおしゃれで便利

デメリット

  • 部屋中に香りを充満させたいような用途には不向き

評価

ファン式のアロマディフューザー。1時間に1度香るから、ふとした時にほのかに香るのを楽しめます。強く部屋中を香らせたいような用途には不向き。本体のデザインも可愛く、ファンが動いてる間は揺らぐ灯りも点灯して、香りと灯りで癒されたりリラックス出来るのがすごく良いです。10mlのボトルで電源を入れっぱなしでも14〜30日とエッセンシャルオイルが長持ち。こまめに水を足したりの手間や目詰まりの心配などが要らず使いやすく、寝る時でも動作音が気になりません。付属品のドロッパーオープナーは単体で売ってていいくらいおしゃれで便利。

リズム AROMAFUN hour 特徴や使用感

リズム AROMAFUN hour 付属品一式

リズム AROMAFUN hour 本体と付属品一式
リズム AROMAFUN hour 付属品一式

↑の画像だとオイルパッド(上が丸くて細長いの)が1つしかないように見えますが、写真を撮る時に重なっていたのを見落としていました。実際にはオイルパッドホルダー(右上の筒状)に1つ装着済み、交換用が2つ付属しています。

リズム AROMAFUN hour 製品仕様

ブランドリズム ( RHYTHM )
製品名AROMAFUN hour ( アロマファン アワー )
サイズ約 10 × 10 × 12 cm
重さ約 200 g (ケーブル含まず)
芳香範囲〜約16畳
使用可能オイルエッセンシャルオイル(精油)のみ
付属品保証書・取扱説明書、オイルパッドホルダーセット、取り替え用オイルパッド×3、USB-C to A ケーブル
保証期間1年間
リズム AROMAFUN hour 製品仕様

リズム AROMAFUN hour 使い方

リズム AROMAFUN hour

エッセンシャルオイルの瓶を取り付けずに組み立てるとこんな感じ。可愛いデザイン。上の本体部分、下からちょんと飛び出てるのがトグル式のスイッチ。

リズム AROMAFUN hour 本体上部底面にトグルスイッチとUSB-Cポートを搭載

本体上部に乗る部分の底面にスイッチとUSB-Cポートが搭載されています。

リズム AROMAFUN hourとエッセンシャルオイル

今回一緒に使えるエッセンシャルオイルまで送ってくださいました。AROMAFUN hourにはエッセンシャルオイルの瓶を直接取り付けて使います。

一般的に販売されてる5~10mlのアロマオイルボトルの口金に取り付け可能だそうで、詳しくは販売ページの画像でも説明があります。

リズム AROMAFUN hour エッセンシャルオイル 底裏にドロッパーオープナー

アロマボトルを取り付ける際に、ボトルのドロッパー(中栓)を外す必要があるんだけど、嬉しいのがドロッパーを外すためのドロッパーオープナーがAROMAFUN hourのトレイの底面に付いてること。モノもいいし使いやすいし、これだけでも買いたいっていう人は多そうなくらい。

リズム AROMAFUN hour エッセンシャルオイル 付属のドロッパーオープナーでエッセンシャルオイルの蓋を開ける

こんな感じでアロマボトルとドロッパーの間に差し込んで外します。

リズム AROMAFUN hour エッセンシャルオイルの瓶にパッドを装着

ドロッパーを外したらアロマボトルをオイルパッドホルダーに取り付けます。

リズム AROMAFUN hour エッセンシャルオイルの瓶にパッドを装着 2

ホルダー内のオイルパッドがエッセンシャルオイルを吸い上げて、AROMAFUN hourのファンで拡散する仕組み。

リズム AROMAFUN hour エッセンシャルオイルの瓶をセット完了

エッセンシャルオイルの瓶をつけるとこんな感じ。エッセンシャルオイルの瓶のデザインがそのまま活かせます。

リズム AROMAFUN hour 使用時。

電源を入れるとこんな感じ。ファンが回って香っている間、灯りも点灯。灯りには「揺らぎ」と「点灯」の2種類のモード。

「揺らぎ」はその名の通り、蝋燭のように優しく揺らぐ灯り。

リズム AROMAFUN hour

1時間に一回、1・3・10分の設定した時間だけファンが回って香りを放ちます。

放っておく分には1時間に一回勝手に点灯して香りが回るんだけど、直ちに香らせたい時はスイッチを押すことで手動で点けることも出来ます。

リズム AROMAFUN hour デスクでの使用風景

オイルを染み込ませたパッドの香りをファンで拡散する仕組みなので香り自体は強くありません。部屋中に香りを充満させるような目的の製品ではなくて、ふとした時にほのかに香る、そういうモノ。その辺は名前もAROMAFUN hourなので、以前紹介したAROMAFUNと同じです。

しっかり強く香らせる目的には合わないけど、

  • ふとした時にほのかに香る
  • 水を足したり目詰まりを気にしたりというメンテナンスが要らない
  • 少量のオイルで長い時間使える

といった利点があり、さらにAROMAFUN hourはデザインもおしゃれでかわいく、灯りによる雰囲気作りだったり癒し効果だったり、香りと共に視覚的にも癒し効果やリラックス効果を感じられます。

複数のエッセンシャルオイルを使うならオイルパッドホルダーセットを。

リズム AROMAFUN hour とオイルパッドホルダーセット

AROMAFUN hourを購入するとオイルパッドが3枚付いてくるけど、ホルダーは1つのみ。交換は出来るけどいくつも使い分けたいならオイルパッドホルダーセットを購入した方が使いやすいです。今回これも1セット送って頂きました。オイルパッドホルダーが2個セット。キャップ付き。

リズム AROMAFUN hour とオイルパッドホルダーセット

↑の画像はオイルパッドホルダの上面と底面をそれぞれ写しています。ホルダーの中にアロマボトルに浸すパッドの長い部分が折りたたまれています。

リズム AROMAFUN hour オイルパッドの交換

せっかくパッドがあったので自前のオイルでも試してみました。普段購入してるエッセンシャルオイルは30mlとか50mlとかの量の多いモノで、AROMAFUN hourではそのまま使えないので、別のボトルに移してから使います。

使用してた方のオイルパッドホルダーには取り替えた方のオイルパッドホルダーについてたキャップをつけて保管できます。

リズム AROMAFUN hour デスクでの使用風景

交換した茶色のボトルだとこんな感じ。頂いた方の青いボトルとはまた雰囲気が違いますね。好みのデザインのボトルを見つけるのも楽しそうです。

交換したのはシダーウッドのエッセンシャルオイルだったんだけど、最初に使用した柑橘系のエッセンシャルオイルよりも香りが弱めだったので、感じられないこともないけどちょっとAROMAFUN hourにはちょっと弱すぎたかな。オイルの種類によって揮発性も違うから香り具合やどれくらい持つかが違うようです。

寝室でのアロマディフューザー兼ベッドライトにも。

リズム AROMAFUN hour 寝室での使用風景

デスクのほか、寝室でも試してみました。ベッドの横に棚があるのでそこに。寝るまでの時間などベッドサイド用の照明としても役立つし品のあるデザインもいいですね。寝る時にほのかに香ってくるのは元々AROMAFUNで気に入ってた使い方で、さらにおしゃれな灯りも加わってより良い感じです。

ずっと電源をつけっぱなしにしてるので、夜に限らず1時間に1度ファンが回って香りを拡散していて、夜帰宅して寝室に入ると良い香りがします。長くその空間に居るとすぐ慣れるくらいだけど、他のアロマディフューザーでも一番香るのは使い始めで、連続使用してると慣れてしまうものなので、だからこそ1時間に1度香るくらいが、ふとした時に香るし、無駄にオイルを消耗しないし丁度いいんですね。

ベッドに入るタイミングで消灯してても手動でオンに出来るので寝付くまで香らせるには十分。

部屋の電気を消した後にちょっと明かりが欲しい時のベッドライトにも。

リズム AROMAFUN hour 寝室での使用風景

動作音も静かで睡眠の邪魔になりません。僕はこの距離でも気にならずに寝られるけど光が気になる場合は置く場所を考えた方がいいかも。

リズム AROMAFUN hour レビュー まとめ

リズム AROMAFUN hour デスクでの使用風景

リズム AROMAFUN hour をレビューしました。

1時間に1度香るファン式アロマディフューザー。おしゃれで品のあるデザインに揺らぐ灯りで香りと共に視覚的にも癒しやリラックス効果を感じさせてくれます。

デスクにおいて作業のスイッチや休憩の合図にしたり、寝室での安眠グッズやベッドライトにも。

モノもとっても上質さを感じられて気に入っています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

昨今個人ブログはGoogleなどで見つけてもらいづらくなっています。TwitterInstagramでブログの更新情報など投稿してるので是非フォロー頂けると嬉しいです。

記事の感想・質問・意見・要望、その他なんでもお気軽にお寄せ下さい。SNSのリプやコメント・DM・そのほかメールなど何でも大丈夫です。とても励みになります!

てず SNSアイコン画像

てず


好きなモノ・コトを紹介するブログ Tezlog(てずろぐ)を運営。
Apple製品など生活を便利快適にしてくれる家電・ガジェットや、
革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。
好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。
2016年ブログ「Tezlog」開設。
2021年よりYahoo!ニュース エキスパート クリエイター参加。
2022年よりMakuakeアンバサダー。
2023年よりXREAL Japan SNSアンバサダー。
プロフィール

-生活家電