生活家電

リズム (RHYTHM) AROMAFUN レビュー。ふたを開けると香るパーソナル空間アロマディフューザー。

2022年9月20日

リズム (RHYTHM) AROMAFUN レビュー。ふたを開けると香るパーソナル空間アロマディフューザー。

リズム (RHYTHM) のAROMAFUNをレビュー。

先日Makuakeのイベント「Makuake ミライマルシェ 2022」で見つけて衝動買いしました。帰って来てからみて知ったんだけどMakuakeでのプロジェクト開催中はめちゃめちゃ売れたみたい。今は一般販売が始まってます。

リズム (RHYTHM) AROMAFUN
Makuake ミライマルシェ2022で展示されてたAROMAFUN。

とても小さくてかわいい容器。ふたを開けると自動でファンが回ってアロマの香りが広がり、ふたを閉めると電源オフに。

もしくは、乾電池なら20分、USB給電なら2時間でふたが開いてても自動で電源オフ

アロマオイルは中のパッドに染み込ませたものが広がるタイプで、広範囲ではないどころか、かなり狭い範囲にしか届かない、パーソナル空間用のアロマディフューザー

今までアロマディフューザーというと、香りの広がりのいいモノを探して来ました。というのも目的が仕事場の来客用だったから。事務所全体に香りを広げたくて。

水を入れる超音波式のモノや、エッセンシャルオイルをそのまま拡散するネブライザー式のモノなど試して来ました。結局、超音波式は全体に拡散するには弱かったり、水を入れるのが面倒になったり、手入れ不足で拡散が弱くなったり。ネブライザー式は目詰まりを起こしたり、1年ちょっとで中のモーターが壊れてしまったりなどだんだん使わなくなって来てしまったんだけど。

で、今回のAROMAFUNはそんな広くに届けるという目的とは違うモノだけど、会場でRHYTHMの販売員の方からパーソナル空間用だという話を聞いた瞬間にあ、いいかも!とピンと来ました。

今までのアロマディフューザーは来客用には使っても、自分用のために使うにはもったいなかったり面倒だったりで。事務所の作りがパーテーションで区切ってるだけなので一人で仕事してる時でも全体に香りを広げる感じになるのと、いい香りだなと気分がいいのも少しの時間だけであとは慣れてしまったり他のことに集中して気にもかけないから。

一人で使うなら部屋中に香ってる必要はないし、ちょっと気を向けた時とか、ふと気づいた時に香る程度でも良いんだと思いました。

仕事のお供にするなら集中し切るまでの間や一息つくような時間に。寝る前に使うならリラックスして過ごす時間や電気を消して寝入るまでとか。

それだけでいいなら限られた範囲にしか届かない分少量のエッセンシャルオイルで気兼ねなく使えるし、ふたを開くだけという気軽さで使えてパーソナル空間用のアロマディフューザーめちゃめちゃいいじゃんと。

家用と仕事場用で2個買おうかも迷ったんだけどひとまず1個買って帰りました。使ってみて良ければ買い足そうと思いつつ。

実際にその晩に寝室で、翌日は仕事場で使ってみてもう買い足すことに決めました。

一応注意して欲しいのはかなりほんのり香る程度だということ。デスクで置く時はすぐ正面、キーボード横に置いてるし、寝室では枕元のすぐ横の棚に置いてて、本当に自分のパーソナルスペース内、できる限り近くに置くのがいいと思います。

エッセンシャルオイルにも香りの強いもの、弱めのものとあるし、どれくらいで香るのがいいのか好みもあると思うので、色々試してみるのもいいですね。

リズム (RHYTHM) AROMAFUN レビュー

リズム (RHYTHM) AROMAFUN パッケージ
リズム (RHYTHM) AROMAFUN パッケージ

付属品一式

リズム (RHYTHM) AROMAFUN 付属品一式
リズム (RHYTHM) AROMAFUN 付属品一式
  • AROMAFUN本体
  • 説明書
  • USBケーブル (給電用、充電式ではない)
  • オイルパッド (本体内に1個装着済みで計3個)

本体外観、サイズと重さ

リズム (RHYTHM) AROMAFUN 本体正面
リズム (RHYTHM) AROMAFUN 砂色

砂色というベージュのカラー。他に白の真珠色、ピンクの灰桜色の3色展開。プラスチックだけど安っぽくない上品なカラー。

サイズ直径 74 × 高さ 62 mm
重さ約100g(ケーブル、電池含まず)

乾電池をセット

リズム (RHYTHM) AROMAFUN 本体底面
リズム (RHYTHM) AROMAFUN 砂色 底面

底面に電池カバー、背面にUSB-C端子があります。充電式じゃないのでケーブルを繋いで給電するか電池で動かすか。

電池だと約20分で自動電源オフ、USBからの給電は約2時間で自動電源オフ、ふたを閉めても電源オフ。

リズム (RHYTHM) AROMAFUN 本体底面 電池カバーを外したところ

電池は単4電池3本使用。付属はしてないので別途用意が必要です。

使い方

リズム (RHYTHM) AROMAFUN 本体正面 ふたを開けたところ

電池をセットして、ふたを開けると風の吹き出し口の先が黄色く点灯。ふたを閉めたり、自動電源オフ時は消灯します。

点灯してる時は中でファンが回って風が。顔とか当てるとわかるけど指先だと感じづらいくらい微か。

その分運転音は製品を耳に当てたりしないと感じないレベル。寝る時にも全然気になりません。

耳に当てて運転音を感じながらふたを閉めるとピタッと音が止むので電源オフになってるのもわかります。

真ん中の白い部分がオイルパッド。ここにエッセンシャルオイルを垂らして使用。

毎回オイルを垂らさなくても、前につけたオイルがまだ香ってるうちはふたを開けるだけで使えます。

このふたを開けるだけっていう気軽さがすごくいいですよね。

リズム (RHYTHM) AROMAFUN 本体正面 ふたを開けたところ

風は正面にまっすぐ出てるよりは正面上に上がって来る感じになってます。

リズム (RHYTHM) AROMAFUN 本体正面 パッドにエッセンシャルオイルを垂らした状態

オイルパッドにエッセンシャルオイルを垂らしました。説明書などには3〜5滴とありましたが、香りが弱めなので多めに垂らしました。

エッセンシャルオイルは種類によっても香りの強いもの、弱いものあるし、メーカーによってもわりと違う印象です。

香りが弱くなってきたら足す感じ。初日の夜に垂らして、翌日の昼間とかもそのままで全然使えるくらいなのでエッセンシャルオイルの消費はすごく経済的。

オイルパッドの交換

リズム (RHYTHM) AROMAFUN 本体正面 パッドの取り外し

他のエッセンシャルオイルを使いたいときはオイルパッドを交換。装着済みだった1個と付属の2個で3個ついてます。

この形だと超音波式のように水を入れる手間や手入れもいらないし、ネブライザー式のようにエッセンシャルオイルの消費が速くないし目詰まりなんかの心配もないしとすごく気軽に使えますね。

オイルパッドは足りなければ別売を購入。僕も買います。

デスクワークのお供や睡眠グッズに!

リズム (RHYTHM) AROMAFUN 。ふたを開けると香るパーソナル空間アロマディフューザー使用風景。

パーソナル空間用ファン式アロマディフューザー AROMAFAN、寝る前とデスクワークで実際に使ってみました。(撮影は家のデスクでしたけど、実際は仕事場に持って行って使用しています。)

寝るときは枕元で、仕事中はデスクに。小さいからデスク上でも邪魔にならないし水も使わないから持ち運びも簡単。

使う時の操作フタを開けるだけというのもすごくいい。毎回オイルを垂らす必要もなくて仕事をするとか寝る前の動作の一つとしてフタを開けるだけ。

肝心の香りは本当にすごくほんのり香る感じ。部屋中に広がらないのはもちろん、隣に人がいても香に気づかないんじゃないかっていうくらい。まさにパーソナル空間専用。

リズム (RHYTHM) AROMAFUN 。ふたを開けると香るパーソナル空間アロマディフューザー使用風景。

仕事を始めるスイッチのようにフタを開けて作業を始め、

作業中のふとした時、ひと段落して深く息をついたりするときに香ったりしつつ、いつの間にか自動電源オフ。

止まってるのに気付いたらもう一回開閉してすぐにオンにすることも出来るし、集中出来てればもうそのまま。

やっぱりずっと動かしておく必要はないし、集中するまでのスイッチみたいなものだったり、休憩用のリラックスアイテムだったりと期待通り。休憩中に使う時なんかは鼻の前に持ってきて直接香ったり。すごくいいです。

寝室でも寝る直前にフタを開けて電気を消して横に。寝るときはいつも目につけるマッサージ機をつけて寝てるんだけどAROMAFUNも新たな睡眠グッズの仲間入り。

仕事場でも家でも使いたいので買い足すことを決めました。オイルパッドも買い足してエッセンシャルオイルもこの使い方に良さそうなものを色々試してみようと思います。使用量が少ないから気兼ねなく使えるのもいいですね。

エッセンシャルオイルはNOW Foodsの30mlや50mlなど入ってるシリーズが割安でよく買ってました。買い置きがあるものを使いつつ他のものも試してみます。

デスクでの使用には角度をつけて 2022年10月2日追記

リズム (RHYTHM) AROMAFUN 。ふたを開けると香るパーソナル空間アロマディフューザー デスクでの使用風景。

記事投稿から10日ちょっとが経ちました。記事中に書いていた通り2個目を買い足して、仕事場のデスクと、家では主に寝室で使用しています。2個目も同じ砂色。

この数日使用していて気づいたのが、画像みたいな感じで斜めにも自立すること。たまたま他の製品の高さ調節に底にゴム板を貼っていて、AROMAFUNにもちょっと手を加えて斜めに立つようにしたらどうかな?と思って傾けて香り具合を確認しようとしたら、なんの手を加えることもなくそのままキープ出来ました。なんで早く気づかなかったのか。デスクに置く使い方だとこうして角度をつけた方が香りが届きやすいです。特に説明書などに記載もなく公式に推奨された使い方ではないので自己責任ですが、水やオイルの瓶をそのmまま入れるようなタイプの製品じゃないので大丈夫じゃないかなと思ってます。

寝室での使用

リズム (RHYTHM) AROMAFUN 。ふたを開けると香るパーソナル空間アロマディフューザー 寝室での使用風景。

寝室ではこんな感じで。ベッドのすぐ横に棚があるので角度はつけずにそのまま置いてます。寝る直前に蓋を開けるだけで使えるので準備もいらないし、短時間で勝手に止まるから一回オイルを何滴か滴らせば何日もそのまま使えるので経済的。それでいてしっかり香りも感じて気持ちよく眠れます。

リズム (RHYTHM) AROMAFUN 。ふたを開けると香るパーソナル空間アロマディフューザー 寝室での使用風景。

すっかり気に入ってエッセンシャルオイルも少し買い足して、最近は風呂に入る時もお湯の溜まった浴槽に1、2滴ひのきのエッセンシャルオイルを垂らして入ってます。

Amazonで購入するならギフト券がお得

Amazonで買い物をする際はプライム会員ならクレジットカードでチャージすると0.5%ポイントが貯まるキャンペーンが行われています。

同時にプライム会員でAmazon Mastercardで支払いをすると2.0%のポイント還元があるので合わせて2.5%還元に!

大きなセールの時もAmazon Matercardだったらポイントアップということが多いのでAmazonを今後も使うなら年会費無料のAmazon Mastercardは作っておいて損はないですね。

てず


オススメのモノ・コトを紹介するレビューブログ Tezlog(てずろぐ)を運営。
Apple製品をはじめとした生活を便利快適にしてくれる最新家電・ガジェット
革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。
好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。
他には音楽ライブ・洋画・海外ドラマ・深夜ラジオが好き。30代。
2012年から一人会社。
2016年仕事の勉強も兼ねてブログを開設。
2021年よりYahoo!JAPAN クリエイターズプログラムに参加。
プロフィール
Twitter・インスタ フォロー嬉しいです!

-生活家電