紛失防止タグ 雑貨

【レビュー】MAMORIO CARD 1.7mmの薄さでコンパクト財布にもスッキリ収まる。ワイヤレス充電も!紛失防止タグを使うメリットや使い分けも。

2021年4月20日

MAMORIO CARD ・MAMORIO RE・MAMORIO とキーケース・財布 3セット
左からMAMORI (第3世代)・MAMORIO CARD・MAMORIO RE と、それぞれ一緒に使用してるキーケースや財布

紛失防止デバイス MAMORIO CARDを購入しました。

薄さ1.7mmのカード型、さらにQi規格のワイヤレス充電に対応したMAMORIOの新製品!

今までのMAMORIOだと、小銭入れなんかのスペースのないコンパクト財布では入れられなかったんだけどこの薄さのカード型だったら!

そして昨年発売した電池交換の出来るMAMORIO REに続いて、今度は充電式。ランニングコストに優れている上、電池を買ったり交換の手間がないのも嬉しい。

MAMORIOシリーズは穴が空いていてキーリングなんかを通せるMAMORIO 第3世代と、電池交換式で3個や5個のセット販売されてるMAMORIO RE をすでに使用していてすっかり欠かせないアイテム。

失くしたことに気づいてから探すのに使うのでなく、手元から離れた時点で通知を飛ばして気づかせてくれたり、

それでも失くしてしまった場合にも他のMAMORIOユーザーが通りがかったり、あちこちにあるMAMORIO Spotに届けば通知が届いたりと、

失くさない、見つけるための仕組みがたくさん。特に僕がMAMORIOを選んだきっかけのMAMORIO Spotはほとんどの鉄道の駅なんかに設置されてるので基本電車移動の僕にはめちゃめちゃありがたい。

そんないざ!と言うときのためのお守り的なアイテムの様だけど、それ以外にも普段からアプリで位置情報を確認したりするのに使えるので、

  • キャッシュレス化でほとんど出すことがなくなってバッグに入れっぱなしな財布が、あれ?そういえばしばらく見てないけどバッグに入ってるよな。とか、
  • あのポーチ、今家にあったっけ、職場に置いてあったっけ、とか、
  • あー!キーケース家に置いてきた!あれ?家に置いてきたんだよな、途中で落としたんじゃないよな、とか、

そんな場面で在処を確認するのにも使えて、わりとそっちの使い方でとても役に立ってます。

日頃から役立っていて、いざという時にもきっと助けてくれるはず!と言う心強いアイテム。

これまではキーケースにMAMORIOを、5個セットだったMAMORIO REはバッグやポーチ、サブ的に使用してるサイフなんかに使っているんだけど、メインで使用してるカード3枚とレシート類以外現金すら入らない超コンパクト財布のRececaにはMAMORIOが入らないので諦めてました。

MAMORIO CARDの発売となっても初めは1.7mmの薄さでもRececaのカードポケットにはキツイなーと諦めたんだけど、よくよく考えたらレシート用のポケットに入るのでは!?と気づき購入。

結果は思った通り。今まで他のMAMORIOが使えなかった財布にもMAMORIO CARDなら入る!

めちゃめちゃ薄くてこんな薄さでMAMORIOの機能やバッテリーが詰め込まれてるなんて信じられないし真っ黒なデザインもカッコいい。

でもMAMORIO CARDが良いか他のMAMORIOが良いかは組み合わせたいモノや用途次第なので、

MAMORIO CARDが出たからそれを勧めたい!っていうよりは、MAMORIO CARDがラインナップに加わって、より一層使いやすくなったタイミングでMAMORIOめちゃめちゃ良いだよって知ってもらいたいという気持ちです。

MAMORIO CARD

MAMORIO CARD パッケージ
MAMORIO CARD パッケージ
MAMORIO CARD パッケージ裏面
MAMORIO CARD パッケージ裏
MAMORIO CARD
MAMORIO CARD本体。右の丸印の部分は電源ボタン。押すと赤く光って電源のオンオフ。他に入ってるのはスタートガイドのみ。
MAMORIO CARD
MAMORIO CARD 裏面は何もなしの真っ黒。
MAMORIO CARD 薄さ
薄さ 1.7mm ! 右の丸い電源ボタンはボタンがあると分かった上で爪の先や指の腹でなぞるとちょっとぷくっとボタンの存在を感じるくらい。肉眼ではわからない。
MAMORIO CARD 薄さ
今までのタグ型のMAMORIOはかわいかったけど、MAMORIO CARDは薄くて硬い質感や真っ黒なデザインがカッコいい!

Qiワイヤレス充電対応でランニングコストがかからない

MAMORIO CARDをQiワイヤレス充電器で充電。充電中は青ランプ。
Qi規格のワイヤレス充電器に乗せて充電。充電中は青ランプ。
MAMORIO CARDをQiワイヤレス充電器で充電。充電完了時。
充電が完了すると緑ランプも点灯。満充電で半年程度使えるそう。こまめな充電は不要だけどギリギリまで使うよりは余裕を持って数ヶ月に1度くらい充電したら良さそう。

MAMORIO CARDをアプリに登録

MAMORIO CARD をMAMORIOアプリに登録
使い始めるときはスタートガイドのQRコードからアプリをDLして、アプリにMAMORIO CARD を登録。
MAMORIOアプリに登録してるMAMORIO7種一覧
登録してるMAMORIOの一覧。

近くにあるMAMORIOはインジケーターに反応があるから一目でわかる。個別に選択すると、地図上でどこにあったかの履歴とか、カメラの画面にMAMORIOの電波状況をAR表示して大まかな位置を探りやすくしたり、通知のタイミングの設定なんかを。これだけたくさんのMAMORIOを使ってるけどバッテリー消費が大きいと感じることはありません。

1.7mmで薄いコンパクト財布にも綺麗に収まる

MAMORIO CARD をコンパクト財布に入れたときの財布の中へ
アプリに登録したら財布へ。使用してる財布がとても薄型コンパクトなモノで、クレジットカード2枚分程度の厚みなので普通のカードポケットには入らなかった(きつくても押し込んじゃえば入らないことはなさそう)けど、普通の財布のお札入れにあたるレシート収納の部位に入りました。
左のポケットに入ってる白い縁のがクレジットカード、右側で黒い縁のがMAMORIO CARD。めちゃめちゃ薄くてかさばらないのがわかる。
背面にもポケットがあって、こっちは入るけど、出し入れしやすい箇所は出し入れするカードを入れる方が向くしMAMORIO CARDは基本充電する時だけ出し入れするくらいだと思うので内側へ。
MAMORIO CARD をコンパクト財布に入れたときの財布の中での嵩張らなさ
外ポケットに入れてもこの薄さ。

ちょっとした探し物からいざというときの備えにも。

MAMORIO 第3世代・MAMORIO RE・MAMORIO CARDと一緒に使用してるキーケースや財布3セット
左からMAMORIO第3世代、MAMORIO RE、MAMORIO CARDと、それぞれ使用してるキーケースや財布。

MAMORIOは失くしたことに気づいてから探すのに使うよりも前に、手元から離れて、でもまだそれに気づいてすらいないっていう時に通知で気づかせてくれる。

初めは失くした時に致命的なキーケースと財布にだけMAMORIOを付けようと思って2019年にMAMORIO第3世代を2個購入。キーケースと財布にそれぞれ付けてて。

いざという時だけでなく冒頭にも書いたような、財布がバッグにない!家に置いてきただけだよな?落としたり盗まれたんじゃないよな?っていうようなことの確認だったり、

あれ?今バッグに財布入ってるよな?使うわけじゃないからあるのが確認出来ればいいけど、でもバッグパンパンだから外でバッグの中隅々まで探すの大変。という時に探せるだけですごく便利だし安心出来ると思って使い始めることに。

家にあるにしたって、帰るまで確認出来なかったら1日モヤモヤしっぱなしだし気が散っちゃうから。

失くしてから探す場面てそんなに頻繁にはないけど、いざという時のために備えておきたい。

でもそんな訪れるかわからないことのために備えるって、なかなか今やらなきゃ!って気にならないもの。

だけど、そうやってそんないざ!というほど大袈裟じゃない場面でもちょっとした安心を得るためにも役立つんだと思うとそりゃいいなと思ってもらえないかな?

なおかつMAMORIO Spotがそこら中の駅にあるというのが、電車移動の多い僕には単純に心強いのもあるし、外部を巻き込んでサービスをそれだけ拡げている点でも、製品を作ったはいいけど売れなかったのであっさり撤退。終了。みたいなことにはならなそう!というのがMAMORIOを選んだ理由にありました。

それから、昨年発売した5個入りのMAMORIO REをレビュー用にとご提供頂いたので、今ではポーチやバッグにも入れる様になったんだけどこれがまたとっても便利になった。

初めは失くしたら致命的な財布とキーケースにだけ入れられれば、と思ってたけど、むしろ普段から役立つっていう意味では場所の所在が変わりがちだったり見失いがちなモノにはどんどんMAMORIOを仕込んでおけばいいと思う様になって。というのはMAMORIO REが電池交換式でランニングコストが低いからというのも大きい。

僕は1人で仕事をしていて、家も仕事場もほとんど家同然に使ってるから、

小さめのバッグを最後に置いて来たのは仕事場だったか、家だったか、とか。会社用の財布は会社にあると思ってたけど、そういえば前に荷物が多い時に一回家に置いてきたんだ、とか場所を見失うこともあって、

家に必ずあるなら家を探せばいいんだけど、ああ、多分会社だなと思って、行ったらなくて、ああ、家だったとかもあるので、これが必ず明日必要!なんて時にやらかすともう大変だったんだけど、今はMAMORIOのアプリを開けばどっちにあるかは一目瞭然!

小型のMAMORIO REをどんどん突っ込んでおいて、通知が要らないものは通知は切っておけば、自分から場所を確認したい時だけ見れる。これがだいぶ便利で、今年はバッグを買おうと思ってるのもあって、そのうちMAMORIO REを買い足そうかなと思ってたところで、

今回のMAMORIO CARDの登場!

ラインナップが増えてますます持ちやすくなったMAMORIOシリーズ!

MAMORIO CARD ・MAMORIO RE・MAMORIO とキーケース・財布 3セット

すでに載せた通り、今年からメインで使ってる超コンパクトな財布 Rececaには今までのMAMORIOを仕込むスペースが無かったので諦めてたんだけど、

これでRececaにも入れられるようになったし、コンパクトとかじゃなくてもタグ型のMAMORIOだと厚すぎて型崩れや型の痕が残りそうという場合にも使いやすくなったはずだし、パスケースでもカードケースでも。カードポケットを貼り付けるような製品を使えば何にでも付けやすくなった。

今までも貼り付けるタイプのMAMORIO FUDAというのがあったけど、薄さと充電式ということでMAMORIO CARDの方が使いやすいということは多そう。

タグ型でキーリングを通せるMAMORIO、貼り付けるMAMORIO FUDA、たくさん入ってて電池交換式のMAMORIO RE、今回のMAMORIO CARD、どれが優れてるとかじゃなくてバリエーションが増えることで色んなモノや用途に合うモノが見つかるからいいですね。

MAMORIOをキーケースに、MAMORIO FUDAをデバイス類に、MAMORIO REをバッグやポーチ類に、MAMORIO CARDを財布やカードケースなどに、はすぐに思いつくけど、自分自身の生活にだけ合うような面白い使い方も見つけられそう。

iPhoneやiPad・MacとかにもMAMORIOが入ったらいいなと思っていて、Apple製品には iPhoneを探すとかの機能があるし、今後は○○を探すの機能をサードパーティの製品にも入ってきたり、AirTagの発売の話もあるけど、

今のiPhoneを探すの仕様だと失くしたのに気づいてから探すのに使うという感じなので、むしろMAMORIOの手元から離れた時点で通知を出すというのをiPhoneやiPad、Macなんかに入れて欲しいくらい。

MAMORIO AppleWatch
MAMORIOなら置き忘れなど手元から離れたのを通知で教えてくれる

特にApple WatchとiPhoneやMacが離れたら通知するようなことはあっても良さそうなのになって思ってます。

MAMORIOの場合はMAMORIO Insideっていう仕組みでMAMORIOのソフトウェアが入ってるPCなんかの製品も出てるみたいで。色んなものに搭載されて新規のMAMORIOユーザーが増えると、自分が失くした時に他のユーザーのアプリが検知して見つけてくれる可能性も高まるので既存のユーザーも嬉しい。

MAMORIO Insideもどんな製品が増えていくのかも楽しみにしてます。

MAMORIO RE
【レビュー】MAMORIO RE 電池交換出来る5個セットで色んなモノに。いざという時にもちょっとした時にも。2ヶ月以上使った感想を追記。

続きを見る

実際にいつも使用してるMAMORIOとキーケース ・財布
【レビュー】MAMORIO ( MAM-003) 。今こそ紛失防止タグが必要な理由。OTAKIAGEしたので1年以上使った感想を追記。

続きを見る

キャッシュレス時代の薄くて小さな革財布 TAVARAT Receca
キャッシュレス時代の薄い&小さい 革財布!TAVARAT Receca ミニマリストにオススメ。スマートなデザインとレザーの質感が最高。

続きを見る

1年使用したイルビゾンテのキーケース
【レビュー】IL BISONTE (イル ビゾンテ) レザーキーケース の経年変化と手入れの方法

続きを見る

Amazonで買い物をするならAmazonギフト券へチャージしてからがオススメ

なぜなら現金でギフト券残高にチャージ(購入)すると最大2.5%ポイントが付くから! 詳しくはこちら Amazon Prime会員なら最大2.5%ポイント還元!
一回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000~19,999円 0.5% 1.0%
20,000~39,999円 1.0% 1.5%
40,000~89,999円 1.5% 2.0%
90,000円〜 2.0% 2.5%

Amazonギフト券へチャージする

てず


オススメのモノ・コトを紹介。
Apple製品をはじめとした生活を便利快適にしてくれる最新家電・ガジェット
革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。
好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。
他には音楽ライブ・洋画・海外ドラマ・深夜ラジオが好き。30代。
2012年から一人会社。
2016年仕事の勉強も兼ねてブログを開設。
2021年よりYahoo!JAPAN クリエイターズプログラムに参加。
プロフィール
Twitter・インスタ フォロー嬉しいです!

-紛失防止タグ, 雑貨
-