当ブログの記事内にはアフィリエイト広告を含む場合があります。

モバイルバッテリー

SHARGE STORM2 Power Bank レビュー。スケルトンデザインがかっこいい! 最大100W出力・25600mAh 大容量モバイルバッテリー!

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

SHARGE STORM2をレビュー。製品をご提供頂きました。

スケルトンデザインがかっこよく最大100Wの入出力に25,600mAh搭載と中身もハイスペックな大容量のモバイルバッテリーです。

マジでかっこいいし、DCポート搭載など他にはない機能も。

メリット・デメリット・製品仕様や実際の使用感などを紹介します。

SHARGE STORM2の評価

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー パッケージ
SHARGE STORM2 Power Bank パッケージ

メリット

  • スケルトンデザインがかっこいい
  • 25,600mAhの大容量
  • 入出力最大100W対応
  • USB-C×2・USB-A×1 搭載。3台同時充電対応。
  • 調節可能なDCポート搭載。
  • PD・QC・PPSなどに対応。

デメリット

  • サイズが大きめ
  • 高価

大きめ・重めなのも、このバッテリー容量の割に大きすぎる・重すぎるということではなく、バッテリー容量に伴って大きめ・重めという程度。高価なのも納得のかっこよさと高スペックなので強いていうならという感じで挙げました。特にはっきりと欠点と感じることはありません。

評価

高級感のある見た目に負けないハイスペックなモバイルバッテリー。最大100Wの充電性能、3台同時充電時は合わせて最大90Wほど、モバイルバッテリーでこれが出来るのはすごいことだけど、STORM2本体の充電時にも最大100Wで25,600mAhという大容量のモバイルバッテリーがあっという間に充電出来るのもすごいことです。液晶表示もわかりやすくみるみる充電が溜まっていくのが気持ちいい。調整可能なDCポートを搭載してるというとてもレアな点も必要としてる人にはこれ以外ないし、いざという時に役立つかも。

SHARGE STORM2 パッケージ・本体・付属品一式

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー パッケージ開封
パッケージからかっこいい!
SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー本体と付属品一式
SHARGE STORM2 パッケージ・本体・付属品一式

内容物は、

  • SHARGE STORM2 本体
  • USB-C ケーブル
  • 収納袋
  • 説明書
SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

本体のアクリルケースは傷がつきやすいと思うので、持ち運びにはポーチをしっかり使ったほうがよさそう。付属のポーチもしっかりしていてとても良いです。

SHARGE STORM2 製品仕様

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー
製品名STORM2
ブランドSHARGE
重さ591.3 g
サイズ151 × 59 × 47 mm
バッテリー容量25,600mAh / 93.5wh
ポートUSB-C×2、USB-A×1、DC×1
サポートされているプロトコルUSB-C1:PD、PPS、QC4
USB-C2:PD、PPS、Apple 2.4A、QC2.0/3.0/4+、AFC、FCP、SCP、MTK-PE
USB-A:Apple 2.4A、QC2.0/3.0、AFC、FCP、SCP、MTK-PE
入力USB-C1:5V/9V/12V/15V⎓3A、20V⎓5A
DC:5〜24V⎓3A
出力USB-C1:5V/9V/12V/15V⎓3A; 20V⎓5a; 3〜21v⎓5a
USB-C2:5V/9V⎓3A、12V⎓2.5A、15V⎓2A、3.3〜11V⎓3A、3.3〜16V⎓2A
USB-A:5V⎓3A、9V⎓2A、12V⎓1.5A
USB-C2+USB-A:5V⎓5A
USB-C1 +USB-C2+USB-A:65W+5V⎓5A
DC+USB-C2+USB-A:65W+5V⎓5A
DC(調整可能):3.3〜25.2V⎓3A
保証1年
SHARGE STORM2 製品仕様

出力のうち、↑の表ではUSB-C2+USB-Aの2ポート使用時は5V⎓5Aで最大25W出力と記載しています。記事公開時点で販売ページなどの一部の画像や説明では2ポート使用時の出力が最大90Wや30Wの表記になってるものがありましたので、メーカーに最大25Wが正しいと確認をとりました。

基盤が覗くスケルトンデザイン

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

これが本当にかっこいい。僕自身はスケルトンデザインが大好きというわけでもなくて、スケルトンならなんでも惹かれるということもないんだけどSTORM2は本当にかっこいい。透明のアクリルケースも傷をつけないように大事に扱っています。この手のアクリルケースは何かと傷が付きやすいイメージがあるので。

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

天面は基盤が覗くかっこいいスケルトンデザイン、基盤の下にはリチウムイオンバッテリー。

充電性能

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

SHARGE STORM2の各ポート使用時の最大出力を表にしました。

1ポート使用時2ポート使用時3ポート使用時
DC 75.6W
USB-C1 100W
USB-C2 30W
USB-A 18W
DC+USB-C1 :併用出来ない
DC+USB-C2 : 65W+30W
DC+USB-A : 65W+18W
USB-C1+C2 : 65W+30W
USB-C1+A : 65W+18W
USB-C2+A : 25W
DC+USB-C2+A : 65W+25W
USB-C1+C2+A : 65W+25W
SHARGE STORM2 各ポート使用時の出力表
SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

充電ポートは↑の面に集まっていて、USB-C1とDCポートは同時に使えません。

USB-C1あるいはDCポートのどちらかと、USB-C2、USB-Aを使用して最大で3台同時充電が可能です。

※C2ポートを使用時に異音が発生することがありました。調べてみるとAmazonの販売ページにも、シューシャリシャリという電流音が発生する場合がありますが、ハイパワー機器は出力時に熱を放散する必要があり、故障ではなく正常な現象ですという旨の記載がありました。事前に見落としていたので、何か問題があるのかと思ってしまいましたが、正常な動作だったようです。

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

出入力の構成や各種認証マークなどは反対側の側面に印字されています。

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

MacBook Airに充電中。40Wの高出力。モバイルバッテリーでこれだけ出るのはかなり機種が限られますがSHARGE STORM2なら最大100Wなのでまだまだ全然余力が。

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

最大3台まで同時充電できる・大容量・単ポートや2ポート使用時に最大100Wや30Wなどの高出力が出せる点などで、PCやタブレットなどの充電目的での使用におすすめ。メインのPCのついでにiPhoneや周辺機器も合わせてとか。

高容量だけに本体サイズが大きめだし、スマホやイヤホンなんかだけの充電目的だとオーバースペック気味。かっこいいからあえて使いたいなら良いと思うけど、そういう用途なら現実的には小ぶりなモノの方がおすすめ。

普段使いにしても、出張や旅行用などにしても、PCやタブレットの充電などで出力的にも容量的にも大きめのモノが必要という人向けです。

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

こちらは最近よく使ってるUMPCのGPD WIN4(Windows PC)やXREAL BeamとiPhoneをまとめて充電したり。

最近はこんな感じでちょうど30Wオーバーの出力のモバイルバッテリーが欲しくなってたところだったので本当にちょうどよかった。画像ではあえて3台に充電させてるけど、USB-C1はともかくUSB-C2でも30W出したい時は2台での使用になります。

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

家でも普段使いしながら必要な時は出先にも持ち歩くという感じで使ってます。デスクに置いてあってもかっこいいし、寝室で充電したい時とかもあるのでモバイルバッテリーが使いやすい。

STROM2本体の充電も最大100W入力

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

さらにSTROM2本体を充電するときも最大100Wというのが本当にすごくて、25,600mAhという大容量とは思えない速さでバッテリーの充電が完了します。普段からソーラーパネルで充電したポータブル電源で、モバイルバッテリーなど含め色んな機器の充電をしているんだけど、1台の機器の充電で90W前後の表示なんて他のモバイルバッテリーじゃ考えられませんでした。

大容量なモバイルバッテリーだけに充電速度が速いのはありがたい!もっと容量の少ないモバイルバッテリーより全然早く充電が完了します。

ポータブル電源を買うほどじゃないけどいざという時の備えに大容量のモバイルバッテリーを備えておきたいという場合にもいいですね。

パススルー充電にも対応

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

STORM2を充電しながら他の機器も充電するパススルー充電にも対応しています。

ただしパススルー充電はSTORM2のバッテリー残量が50%以上ないと出来ないのでその点だけ注意が必要。STORM2のバッテリー残量が50%未満で充電中だと、他の機器にケーブルを繋いでも充電することは出来ません。

ディスプレイ表示も機能的

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

充電中は↑のようにディスプレイ表示でバッテリー残量だけでなく入出力状況や、バッテリー温度、基盤温度、動作時間など様々な情報が。

入力や出力の電力が表示されていますが、電圧や電流の数字、USB-C1やUSB-C2などでどのポートの数字かが表されています。さらにボタンを押すごとに使用してる別のポートの数字に切り替えたり、トータルの数字に切り替えたりも出来て高機能。

↑の画像は95.85WでSTORM2を充電しながら、23.55Wで他の機器をパススルー充電してる時の表示です。

詳しくは↓の通り。説明書もしっかりしていてわかりやすいです。

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

調整可能なDCポート搭載

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

充電状況以外にもディスプレイでは様々な操作が出来て、たとえば↑の画面はDCポートの電圧調整などをしているところ。

DCポートを使って充電するときはここでDCポートの電圧を設定してプラグを挿せばいいみたい。残念ながら試しに使ってみようと思ったけど家電側にDCジャックがある機器はちょこちょこあったけど、電源側にDCジャックを挿して使う機器が思い当たらなくて試せませんでした。

でも他のモバイルバッテリーにはないレアな機能なので、いざという時に、あ、STORM2で使える!なんて役立つことがあるかも。

他にも↑の画像の左部分がメニューになっていて、バッテリー状況の表示や温度管理やタイマー設定なども出来ます。

飛行機への持ち込み可能

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

アクリールケース側面に飛行機への持ち込み可能なバッテリー容量であることを示す表示が。表示があることで検査でもスムーズそうだし、100Whまで持ち込めるようなので、そこをギリギリ範囲に収めるように設計されてるようですね。

SHARGE STORM2 レビュー まとめ

SHARGE STORM2 Power Bank 25600mAh モバイルバッテリー

SHARGE STORM2をレビューしました。

スケルトンデザインがかっこいいだけじゃない。25,600mAhの大容量で、USB-C×2・USB-A・DCポートを搭載。PD入出力最大100W。3台同時充電やパススルー充電にも対応。と、ハイスペックなモバイルバッテリーです。

ノートPCやタブレットなどの出先での使用が多くて日常的に高出力なモバイルバッテリーが必要な人にも。旅行や出張用にも。ポータブル電源を買うほどじゃないけどいざという時の備えに!という人にも。

普段使いでのデスクや寝室のインテリアにも良いと思うし、用途に合うならとってもおすすめです。本当にかっこいい!

最後までご覧いただきありがとうございました。

TwitterInstagramでブログの更新情報など投稿してるので良かったら是非フォローなどお願いします!

またお役になった情報や、記事を読んで購入した商品などあればぜひ感想などお聞かせください。
SNSのリプやコメント、DM、そのほかメールなど何でも大丈夫です。とても励みになります!

てず


オススメのモノ・コトを紹介するレビューブログ Tezlog(てずろぐ)を運営。
Apple製品をはじめとした生活を便利快適にしてくれる最新家電・ガジェット
革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。
好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。
他には音楽ライブ・洋画・海外ドラマ・深夜ラジオ(主にJUNK)が好き。30代。
2012年から一人会社。
2016年仕事の勉強も兼ねてブログを開設。
2021年よりYahoo!JAPAN クリエイターズプログラムに参加。
プロフィール
Twitter・インスタ フォロー嬉しいです!

-モバイルバッテリー