記事内にはアフィリエイトなどの広告を含んでいます。

iPhone・iPad

ストラッパー チタニウム レビュー。iPhoneをバッグに付ける・ショルダーストラップを付ける。

blank

ストラッパー チタニウムをレビュー。iPhoneケースにストラップをつけられる様にするアクセサリで、以前から別のモデルを購入して使用していました。今回ステンレス素材だった前のモデルから、チタン素材に変わって薄くなったストラッパーチタニウムが発売していたので購入したので、メリット・デメリット・製品仕様や実際の使用感・使用例・前のモデルとの比較などを紹介します。

ストラッパー チタニウムの評価

blank

メリット

  • iPhoneケースにストラップホールを後付け出来る
  • ステンレス素材のモデルより薄くなった
  • iPhone本体の浮き・端子周りが干渉しづらくなった

デメリット

  • 公式にはiFace用・非推奨ケースでの使用は自己責任

ストラッパー チタニウム 特徴と使用感

blank

ストラッパー チタニウム 製品仕様

メーカーはちみつクリエイト
ブランド‎str@pper
製品名ストラッパーチタニウム
サイズ55 × 33 × 3.2 cm プレート部分の厚み 約 0.3mm
重さ1 g
耐荷重5Kg
カラーライトチタニウム/ダークチタニウム/ナイトブラック/レッドチタニウム
素材チタン/亜鉛合金(Dカン部分)
付属品粘着シール 1枚
保護シール2枚
ストラッパーチタニウム 製品仕様 販売ページより引用
blank
ストラッパー チタニウム本体 購入したのはナイトブラック
blank

この通りめちゃめちゃ薄い。プレート部分は約0.3mm!

blank
粘着シール 1枚・保護シール2枚 が付属しています。

ストラッパーとストラッパーチタニウムの比較

blank

今回購入したストラッパーチタニウム(左)と2022年11月から使用していたストラッパー(右)。比べてみると薄さだけでなく、全体のサイズや金具のサイズ、飛び出し具合も違うことがわかりました。

blank

確かに見てわかるくらい薄くなっています。ストラッパーは長い期間使ってることもあって、見た目には消耗感があるけど、さすがステンレス製でちぎれる様な心配もなくまだまだ使えます。

ストラッパーチタニウムを購入した理由

新しいモノが出たとはいえ、わずかに薄くなったくらいで、今までのものに問題がなかったならわざわざ買うこともないんだけど、以前のストラッパーを紹介した記事内でも書いていますが、僕の使用していたケースでストラッパーをつけるとわずかに浮きがあることや、ケースのUSB-Cやライトニングポートのくりぬき部分が狭くなってしまってケーブルが挿せない・あるいは挿しづらいという問題がありました。

人によってはそれは致命的だと思うけど、僕にとっては当時まだライトニングケーブルだったiPhoneの充電は完全にMagSafeのワイヤレス充電にしていたので問題はなかったのと、ストラップ類をつけられることで快適になる部分の方が大きかったので、端子部分に干渉しても承知でストラッパーを使用していました。

iPhone 15 Pro Maxを使用する様になってUSB-Cポート搭載で端子をかなり使う様になったことと、iPhone 15 Pro Maxで現在使ってるNOMADのレザーケースではストラッパーでUSB-Cケーブルは挿せる(ケーブルにもよる)んだけど挿しづらいという感じだったので、少しでも薄くなるなら使いやすくなるかなと思い購入してみました。

同じ前のストラッパーでもiPhone 14 ProでAppleのレザーケースで使用していた時はライトニングケーブルは挿すことが出来ず、浮きも大きく感じていたのでケースによって使用感は違います。

公式にはiFace用の商品という記載が有るので注意。非推奨ケースでの使用は自己責任で。

僕自身はNOMADのケースで使うために購入したのと、結果を先に書いてしまえば使用感もとても満足しているけど、公式にはiFaceというケース用の商品だという記載が販売ページ内にありました。

だから単純に新型だからストラッパーチタニウムを選べば間違いないというものでもなくて、お使いのケースに合わせて選択すると良いです。

AppleやNOMADのレザーケースは端子部分がくり抜かれてるタイプだけど、端子周りが大きく開いてるタイプや完全に開いてるタイプは販売ページでも今までのストラッパーでもケーブル自体は挿せました。多少画面さが高くなってしまう問題は感じましたが。

ストラッパー チタニウムをiPhoneケースに取り付け。

blank

現在使用しているNOMADのレザーケースの内側にストラッパーチタニウムを入れます。付属の粘着シールや保護シールもありましたが特に使用せずに使っています。

blank

端子周りはこんな感じ。

blank

柔軟なチタンの特性により使用していく中でケースに合わせて変形する設計だそう。

blank

iPhoneを入れるとこんな感じ。ストラッパーがない時と比べると端子位置が上にずれてるのがわかりますが、使用してるUSB-Cケーブルは問題なく挿せます。使用してる中には少し挿しづらいケーブルもあるけど、ストラッパーの時より明らかに挿しやすくなって満足しています。

blank

iPhone 14 ProでAppleのレザーケースの時は画面が浮いてしまってケースの縁と同じ高さになってしまって落としたら割れやすい状況だったんだけど、ストラッパーチタニウムになって浮きは全然感じません。

blank

この通り問題なくケーブルが挿せています。以前も挿せていたんだけど挿しづらい時は端子周りに爪をかけて気持ち広げる様に力をかけながらさしたりもしていました。

ストラッパーの活用例

ROOT CO. GRAVITY UTILITY WEBBING NECK/SHOULDER LOOP
こちらはステンレス素材のストラッパーを使用。

肝心のストラッパーを付けた上でどんなふうに使ってるかというと、iPhoneにショルダーストラップをつけられる様にしたり。スマホショルダーという言葉も有名ですよね。

冬場は着るものも嵩張るからショルダーストラップつけてもそれ自体が結構邪魔になってしまって、最近はあんまりつけていないけど、出かける用事によってはやっぱり便利。暖かくなって薄着になってくるとまたより使うかなと思います。

blank

で、時期とか関係なく年中使っていて僕がより便利に使ってるのはROOT CO.のカラビナリール「GRAVITY MAG REEL LITE」。

このまま持つ時にも指にかけられたり、デスク周りとかでおく時にもぶら下げられるのが役立つこともあって、

土屋鞄 ビークル ラージストックトート / iPhone 15 Pro Max / ROOT CO. GRAVITY MAG REEL LITE / ストラッパー / AirPods Pro / Twelve South AirSnap Pro

一番は歩きながらズボンのベルトループやバッグにぶら下げたい時に役立ってます。

ポケットやバッグの中にはしまいたくない(地図を見たり写真を撮るとかですぐにまた出すからとか、ポケットがパンパンになるのが嫌でとか)けど一旦手元からは離したい時とか。ぶら下げてると地図をチラッと見てすぐ手から離せたりして楽ちん。

土屋鞄 ビークル ラージストックトート / iPhone 15 Pro Max / ROOT CO. GRAVITY MAG REEL LITE / ストラッパー / AirPods Pro / Twelve South AirSnap Pro

こんな感じでトートバッグのハンドル部分にかけて、写真に撮るためにあえて外側に出してるけど、すぐにいじらないなら内側にもしまえるしリールになってるので脇に抱えたままグイーッと正面まで持ってきたりも出来ます。

vasco 3WAYバッグ/iPhone 15 Pro Max/NOMAD Modern Leather Case/ストラッパーチタニウム/ROOT CO. GRAVITY MAG REEL LITE

ショルダーバッグとかでもショルダーストラップにテキトーにぶら下げたり。

こちら↓でも詳しく紹介しています。

他にもハンドストラップをつけたり、それぞれの生活に合いそうなモノや好みのモノを付けることで、生活を快適にしたり、気持ちよく使っていけると思います。

ストラッパー チタニウム レビュー まとめ

ストラッパー チタニウム

ストラッパー チタニウム をレビューしました。

ステンレス素材で約0.5mmのストラッパーからチタン素材 約0.3mmのストラッパーチタニウムになって僕のiPhoneケースではだいぶ快適になりました。

公式にはストラッパーチタニウムはiFace用ということなのでご注意ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

昨今個人ブログはGoogleなどで見つけてもらいづらくなっています。TwitterInstagramでブログの更新情報など投稿してるので是非フォロー頂けると嬉しいです。

記事の感想・質問・意見・要望、その他なんでもお気軽にお寄せ下さい。SNSのリプやコメント・DM・そのほかメールなど何でも大丈夫です。とても励みになります!

blank

てず


オススメのモノ・コトを紹介するレビューブログ Tezlog(てずろぐ)を運営。
Apple製品など生活を便利快適にしてくれる家電・ガジェットや、
革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。
好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。
他には音楽ライブ・洋画・海外ドラマ・漫画・ラジオが好き。30代。
2012年から一人会社。
2016年ブログ「Tezlog」開設。
2021年よりYahoo!ニュース エキスパート クリエイター参加。
2022年よりMakuakeアンバサダー。
2023年よりXREAL Japan SNSアンバサダー。
プロフィール
Twitter・インスタ フォロー嬉しいです!

-iPhone・iPad