ディスプレイ周り

【レビュー】Lepow 15.6インチ モバイルモニター 。高級感のあるデザインがかっこいい!iPhoneと繋いだりAUZAI ME16と比較。

2020年9月23日

Lepow 15.6インチ IPS液晶 モバイルモニターをMacBook Proと接続してデュアルディスプレイに。

Lepowの モバイルモニターをレビュー用にご提供頂きました。

15.6インチ・IPS液晶・USB-C一本で映像入力と接続機器への給電まで。PCやスマホ・タブレットはもちろん、Nintendo Switchなどのゲーム機でも使えます。

実は先日も別のAuzai のモバイルモニターをレビュー用にご提供頂いたばかり。

そちらは自分でも初めてのモバイルモニターで使ってみたかったこともあり、二つ返事でご提供をお願いしたんですが、今回のお話はお受けするか迷いました。

というのもAuzaiのモバイルモニターには大満足で、そちらはレビュー後も、普通に使いつつ、今後こうやって使おうという予定もあり、というくらいなんだけど、

普段レビュー依頼を頂いた時には、全くの初めて触るジャンルのモノで使ってみたいとか、今までのモノより明らかに良さそうとか、変わった特徴があるから使ってみたいとか、何か触ってみたい理由があればそれはもう是非!となることが多いんだけど、

今回は前回レビューしたモノと大きく変わりそうという印象が製品の情報からだとなかったし、もう1枚頂いても流石にその後も使い続けるような用途が浮かばなくて、どうかなーと思ったところもあったんだけど、

自分が必要ではないだけで、(別製品とはいえ、)Auzaiのモバイルモニターはとても良かったし、きっと良いモノなんだろうと思い、だったらお借りして触ってみて、最後は記事を見てくれた方に差し上げるってのはどうかなと思って相談してみたら、ご提供者様もそれは素晴らしいねと言ってくれたので今回はTezlog初のプレゼント企画としようと思います。

ありがたいことに少しずつレビューのご依頼をいただくことが増えてきたので、自分の手に余るモノは今後もプレゼントにしていくような流れにしようと思います。

そんな風にしようと決めたはいいけどそれっきり大したご依頼も頂けずそれっきりとならないよう、今後も色んなレビュー依頼を頂けるように頑張って大事に記事を書いていこうと思うので、応援していただけたら嬉しいです。

基本スペック

Lepow 15.6インチ IPS液晶 モバイルモニターをMacBook Proと接続してデュアルディスプレイに。
  • 15.6インチ
  • IPS液晶
  • 解像度 1,920×1,080 (1080p)
  • 36.8 x 22.5 x 0.9 cm
  • 730g
  • 入力端子 USB-C・mini HDMI (USB-Cケーブルもmini HDMI to HDMI ケーブルも付属)
  • バッテリーなし・電源はUSB-C
  • ステレオスピーカー内蔵
  • スタンドになるスマートカバー付属

その他詳細は製品の販売ページへ

パッケージと付属品一式

付属品は、

  • USB-C to USB-C ケーブル
  • USB-A to USB-C ケーブル
  • Mini HDMI to HDMI ケーブル
  • USB-A 充電アダプタ
  • スマートケース
  • 液晶保護フィルム
  • クリーニングキット
  • 説明書類

3種類のケーブルと充電アダプタでたくさんの機器に対応。

ケースはカバーがスタンドにもなるスマートケース。

さらに普通に購入すれば3年保証付き!

デザインがかっこいい!

Lepow 15.6インチ IPS液晶 モバイルモニター

Lepowのディスプレイはとにかくかっこいい!前述したAUZAIのモバイルディスプレイもその薄さがかっこいい!と思ったんだけど、Lepowは正面からみたデザインがかっこいい!

Lepow 15.6インチ IPS液晶 モバイルモニター 裏面

背面の1枚の鉄の板みたいな感じもかっこいい。

側面 端子類 と厚さ

Lepow 15.6インチ IPS液晶 モバイルモニター側面 厚みと端子類

側面には端子類とスピーカー。

厚さは9mm程度。

  • ヘッドホンジャック
  • USB-C (映像入力・給電)
  • mini HDMI
Lepow 15.6インチ IPS液晶 モバイルモニター側面 厚みと端子類

こちら側のUSB-Cは給電用。音量調節のロールキー。

MacBook ProとUSB-C一本で接続

Lepow 15.6インチ IPS液晶 モバイルモニターをMacBook Proと接続してデュアルディスプレイに。

USB-C一本で使えるというのがやっぱり便利。Macに限らずUSB-Cを備えてて十分に電力出力出来る機器ならUSB-C一本でいけます。iPad Proとかも大丈夫だった。

引っ越したばかりで家にはPC用の机もなければ外部ディスプレイもないということで2人掛けの食事用のテーブルに前述のAUZAIのモバイルモニターを家で使ってるんだけど、やっぱりUSB-C一本だからという快適さが大きくて、ここに毎度毎度、給電用のケーブルやら充電器やらを持ってきて繋いで、終わったら片付けて、と思うと面倒だからいいや、ともなると思う。

一回繋いでそのままの据え置き気味に使うとか、機器は外しちゃってもケーブルはそこに待機しておけるとかならまだしもとは思うけど。

AUZAIのモバイルモニターと比較

この通り単体ならLepowのモバイルディスプレイも9mmということで薄く見えたんだけど、AUZAIはさらに薄かったり、ベゼルの狭さからの本体の小ささもAUZAIの方が優秀。

でもAUZAIは薄い部分と厚い部分で差があるので、Lepowのフラットな形の方が使いやすいとか、好みだということもあると思う。

本体のデザインも結局好みの問題だけど、薄さやベゼルの狭さがかっこいいAUZAIに対して、デザインに関してはLepowの方が僕は好き。

ただ、圧倒的にどちらの方がいいとか悪いとかっていう差ではないと感じてるので、素直に自分の好みで選んだらいいんじゃないかなと思います。

AUZAIとLepowのモバイルディスプレイでトリプルディスプレイにしてみた

Lepow 15.6インチ IPS液晶 モバイルモニターをMacBook Proと接続してデュアルディスプレイに。

デザインとかの好みでいいんじゃないかというのと、あともう一点気にするとしたら、映像入力の端子の挿せるのが右側面か左側面かの違い。

この通りAUZAIは右側に、Lepowは左側に映像入力のケーブルを挿せるようになってるので、端末の置く場所とかケーブルの取り回しとかを考えてこちらに置きたいとか、こちらに端子があって欲しいということがあれば、希望にあってる方がいいかも。

別にどちらにあってもケーブルを回り込ませて刺せますけどね。コレも一つの好みの問題で。

で、トリプルディスプレイにしてみたのは、単純に出来るか試したかったのと映像の綺麗さが違うものかなと見てみたんだけど、そこは特に差は感じず、どちらもとっても綺麗。

このサイズのディスプレイだと4Kとかでなくて十分みたいです。

実用としてのモバイルでのトリプルディスプレイは出先にそんなに持っていって場所を取るのは大変だし、家とかで机にそれだけスペースあるならモバイルでなくてもっと大きい据え置きの外部ディスプレイを置けばいいと思うし、あまりすることはなさそう。

でも大きな外部ディスプレイ1枚にモバイルディスプレイ1枚を合わせてのトリプルディスプレイは全然アリだと思う。

Lepow 15.6インチ IPS液晶 モバイルモニターをMacBook Proと接続してデュアルディスプレイに。

古いiPhoneと繋いで動画再生用に。

Lepow 15.6インチ IPS液晶 モバイルモニターをiPhone 11Proと接続

家の方にも外部ディスプレイを置いて、PC用に必要なくなったらベッド脇に古いiPhoneと置いて動画再生用にしようと思ってます。

上のはNetflixの動画を再生してる状態。iPhoneのディスプレイサイズに合わせて黒い枠が出来てしまうけど十分。

画像だとちょっとわかりづらいけどディスプレイの右側に給電用の白いUSB-Cケーブルが刺さってます。

Lepow 15.6インチ IPS液晶 モバイルモニターをiPhone 11Proと接続

iPhoneとの接続には付属のmini HDMI-HDMIと、AppleのLightning Digital AV アダプタを使用。

と、まあこんな感じでいろいろ使えるのでモバイルモニター、1枚あると結構便利。

本来の用途っぽい出先での仕事にとかはもちろん、最近はNintendo Switch用にも人気があるみたいです。

この記事で紹介したLepowはデザインが、別の記事で紹介してるAUZAIは薄さとベゼルの狭さ、軽量さが特にオススメです。

AUZAI 15.6インチ ポータブルモニター ME16 とMacBook Proを接続してデュアルディスプレイに。
【レビュー】AUZAI 15.6インチ ポータブルモニター ME16 軽量・薄型にUSB-C接続で使いやすい!MacBook Proのサブディスプレイや Nintendo Switchにも使える!

続きを見る

トリプルディスプレイのデスク風景(LG曲面ウルトラワイド35インチ・ LG4K27インチ・MacBook Pro)
【レビュー】LG 35インチ 曲面ウルトラワイド液晶モニター 35WN75C-B。USB type-C ケーブル一本で機器への給電まで出来る!

続きを見る

買って良かったモノ 2020年上半期
2020年上半期 買って良かったモノ 14品

続きを見る

ケーブル整理したかなでもの 無垢材の机の上 MacBook Proと2枚の液晶ディスプレイなど
【デスクツアー】ほぼ自宅オフィス。「かなでもの」の杉無垢材のテーブル・MacBook Proやトリプルディスプレイ環境で使用してるモノたちを紹介

続きを見る

Amazonで買い物をするならAmazonギフト券へチャージしてからがオススメ

なぜなら現金でギフト券残高にチャージ(購入)すると最大2.5%ポイントが付くから! 詳しくはこちら Amazon Prime会員なら最大2.5%ポイント還元!
一回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000~19,999円 0.5% 1.0%
20,000~39,999円 1.0% 1.5%
40,000~89,999円 1.5% 2.0%
90,000円〜 2.0% 2.5%

Amazonギフト券へチャージする

てず

オススメのモノ・コトを紹介。Apple製品をはじめとした生活を便利快適にしてくれる最新家電・ガジェットや革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。 他には音楽ライブ・洋画・海外ドラマ・深夜ラジオが好き。 2012年から一人会社。2016年仕事の勉強も兼ねてブログを開設。30代。 プロフィール Twitter・インスタ フォロー嬉しいです!

2020年下半期 買って良かったモノ

買って良かったモノ まとめ

2021/1/2

2020年下半期 買って良かったモノ

2020年下半期の買ってよかったモノです。 2020年上半期の記事はこちら。 記事最後にもリンクを載せておくので良かったらそちらも是非! 上半期は仕事場の机を新調したことがあってデスク周りの製品が多かったけど、デスク周りの製品は大体落ち着いたので下半期はまた違ったラインナップに。 すでに個別で記事を書いたものも多いんだけど、特に11月末から12月にかけてのブラックフライデーやサイバーマンデーで購入して記事が書ききれなかったものも。 たくさん載せてると、買ったモノ全部載せてるみたいにも見えるけど、個別記事に ...

ReadMore

買って良かったモノ 2020年上半期

買って良かったモノ まとめ

2020/12/31

2020年上半期 買って良かったモノ 14品

2020年上半期に買って良かったモノを紹介していきます。 それぞれ個別にレビュー記事を書いてるモノが多いので、興味のあるモノがあったら個別の記事も是非! 特に順位付けしたりはしてなくて紹介してる順番は関連性のあるモノ並べたりした結果です。 機能性なんかの面で生活を快適にしてくれるモノもあれば、それを持ってることで気持ちよく過ごせるようなお気に入りのモノだったり、色んなモノがあるけどどれも本当に買ってよかったモノ。 数が結構あるので目次でも見てもらって、興味のあるモノや、コレなんだろ?っていうモノが何かしら ...

ReadMore

ケーブル整理したかなでもの 無垢材の机の上 MacBook Proと2枚の液晶ディスプレイなど

デスク・収納

2021/1/18

【デスクツアー】ほぼ自宅オフィス。「かなでもの」の杉無垢材のテーブル・MacBook Proやトリプルディスプレイ環境で使用してるモノたちを紹介

ずっと欲しかった「かなでもの 」のテーブルを購入しました。 杉無垢材の天板と鉄製の脚のシンプルなテーブルで仕事用のPCデスクとして使うために購入。 組み立ては天板と脚を付属の六角レンチとボルト類で止めるだけっていう簡単なモノで5分、10分もあれば終わってしまうくらい。 無料のサイズオーダーで必要なサイズぴったりのテーブルが作れました。 購入した理由から実際にサイズをオーダーして組み立てるところ、完成した様子、PC周り・モニターアームやケーブル類などを整えたりする工程、その他一緒にデスク周りで使ってるモノな ...

ReadMore

デスク周り MacBookPro デュアルディスプレイアーロンチェア

デスク・収納 買って良かったモノ まとめ

2021/1/18

【ブログ作業場紹介】デスク周りで使ってるモノ 30個以上 MacBook Pro・iPad ・iPhone x ・アーロンチェア 他オススメ品たくさん

以前にデスク周りで使ってるモノを紹介する記事を書きましたが、記事を書いてから2年が経ち、随分と状況が変わったので改めて現在のデスク周りのモノを紹介していこうと思います。 仕事場のデスク周りですが、はじめに簡単に説明しておくと、一人会社で細々と仕事をしています。 家と事務所でアレコレ分けるよりも事務所で全部してしまう方が効率的なので家は風呂と寝るくらい。労働時間は起業前より明らかに増えていますが、それでも遊ぶ時間も確保して家でするような映画見たり漫画読んだり音楽聴いたりっていう余暇の時間もこの事務所で過ごし ...

ReadMore

Ankerや RAVPowerなど実際に使用してるオススメのPD対応充電器・モバイルバッテリー関連製品を用途別に一挙紹介

ANKER デスク・収納 充電機器 買って良かったモノ まとめ

2020/12/11

【2020年】Anker・ RAVPowerなど実際に使用してるオススメのPD対応充電器・モバイルバッテリーを関連製品や用途と共に一挙紹介。

普段持ち歩いてるモバイルバッテリーや、机まわりの充電環境など実際に使用してる充電機器をまとめて紹介します。 充電周りの製品は新製品がバンバン登場。充電速度が上がったりバッテリー容量が増えたり小型化したり無線化したりと目まぐるしく進化しています。 たくさんの充電機器がある中で大事なのは自分の使い方や好みに合うモノを選べるかどうか。 使う機器も環境もバラバラなのに万人に共通の正解なんてないし、僕も自分のつかってるモノがベスト!なんて言う気はないです。 でもこういう理由でこういうモノを使ってるっていうことが人に ...

ReadMore

オススメのイヤフォンやスピーカー5種類

イヤフォン・スピーカー

2020/12/19

実際に使ってるオススメ Bluetoothイヤフォン・スピーカー類をシーン・用途別に紹介

外出時のイヤフォン、仕事場で使うイヤフォン、寝るときに使うイヤフォン、お風呂で使うイヤフォン、映画やライブDVDを見るときに使うスピーカーなどなど、用途別にいくつものイヤフォンやスピーカー類を用意しています。 一個じゃダメなのかと言えばダメなことはないけれど、専用のモノがそこにあって持ち運びが要らなくなると充電切れや置き忘れが無くなって良いし、寝る時や風呂にイヤフォンは要らないだろうという人もいると思うけど、使い慣れてしまうと無くてはならないくらいベッドやシャワーでの時間が快適に。 もう1日を通して耳が空 ...

ReadMore

スマートホーム化でやったことまとめ

スマートホーム

2020/11/27

Echo ShowとSwitchBotシリーズでスマートホーム化入門。やったことまとめ。

2020年10月、今までちょっとした興味はありつつも、自分では特に必要ではないとか、活かせないという気がして手を出していなかったスマート家電を導入してスマートホーム化に手をつけてみました。 きっかけはベッドに横になりながらスマホをいじったりして、いざ寝ようって時に一旦立ち上がって電気を消すのが面倒で、横になったまま電気を消したいなと思ったこと。 リモコンで操作出来るシーリングライトやなんかだったら他にも方法はあるんだけど、壁のスイッチを押すしかないタイプの照明だと現状はSwitchBotしかないかなと。 ...

ReadMore

Scansnapの使い方

Scansnap

2019/9/2

ScanSnap ix500の使い方 5年半使い続けている僕の無理なく電子化を続ける方法

 この記事は2016年3月19日にScanSnap ix500 の使い方 3年使って辿り着いた無理なく電子化を続ける方法として投稿し、その後も少し修正をしたりして来ましたが、2018年8月、もう購入して5年半になるということで改めて記事を加筆修正しました。 ScanSnap iX500 。2013年2月18日に購入して早5年半。 購入当初から十分に使いこなせていたかというとそうじゃなかったはずなんですが、試行錯誤(というと大袈裟かもしれませんが)の甲斐あって、そうじゃなかった頃をもう思い出せないくらい無く ...

ReadMore

Evernoteを2011年から使っている僕の使い方

evernote

2020/1/26

Evernoteにすべてを。2011年から使い続けている僕のEvernoteオススメ活用法。

Evernoteを2011年から使っていて仕事にもプライベートにも欠かせないものになっています。 Evernoteに何を保存してるかといえばほとんど全てのものを。全てというのはちょっと大袈裟ですが、でも気持ち的には大袈裟ではないくらい本当に何でもEvernoteに記録・保存しているという感覚です。 現在の形になるまでに様々な試行錯誤がありましたし、これからも変わっていくことと思いますが、現在の僕のEvernoteの使い方を紹介します。 全てEvernoteに記録・保管する 情報を探すときはEvernote ...

ReadMore

-ディスプレイ周り
-