スマートホーム ネットワーク機器

【レビュー】LUOGAO TP-Link Deco X20・X60 壁掛け用ウォールマウントホルダーでWi-Fi通信環境を改善!

2020年12月3日

TP-Link メッシュWi-Fiルーター Deco X20・X60 ウォールマウントホルダー で壁に取り付けての使用風景

家と仕事場で使用してるTP-LinkのメッシュWi-Fiルーター Deco X20とDeco X60。

(Deco X20は3ユニットセットを2020年9月に購入。その後新たに発売されたDeco X60は2ユニットセットをTP-Linkさんからレビュー用にとご提供頂きました。)

TP-Link ルーター メッシュWi-Fiシステム Deco X20 使用風景
【レビュー】TP-Link ルーター メッシュWi-Fi Deco X20 3ユニットでマンションの一室から上の階の隣の部屋までWi-Fiが届いた!

続きを見る

TP-Link Deco X60 メッシュWi-Fiルーター 使用風景
【レビュー】TP-Link Deco X60 Wi-Fi6対応メッシュWi-Fiルーターが最高な理由!導入前後でどれだけ変わったか。

続きを見る

これらを組み合わせてマンションの一室から、その上のさらに一つ隣の部屋にWi-Fiを飛ばしています。

Deco X20を導入する前にはほとんど届いていなかったWi-FiがDeco X20導入で上の部屋全域で使えるようになり、Deco X60導入でさらに速度の安定化・底上げが達成できました。

そしてさらに今回、TP-Link純正ではないんだけど、Deco X20とX60専用のウォールマウントを発見!

壁掛けが可能になったことで、かべや電子機器の影響を受けづらそうな場所に設置したところ、通信状況が良くなった場所での速度がさらに向上!

また、別の部屋では置く場所がなく後々棚でも用意することにしてとりあえず仮で床置きという状況だったものも壁にかけることが出来て邪魔にならなく出来ました。

通信環境の良い場所への設置だったり、コンセント類の配置のせいで本当はここに置きたくないけど仕方なくというような状況を改善出来てとても良かったので紹介していきます。

ウォールマウントホルダーは購入した2個入りのほか、1個入りと3個入りも同じページ内で販売されています。Deco X20とX60の違いは内部のアンテナの数なので筐体サイズは全く一緒。

TP-Link メッシュWi-Fiルーター Deco X20・X60 壁掛け用ウォールマウントホルダー 同梱品一式

販売ページによると販売しているのはLUOGAOというブランドの様ですが、Decoシリーズの他の機種やGoogle Nestなど色々な機器の壁掛けホルダーを販売しているようです。

2個入りを購入したのでホルダー2つと、取り付け用のネジ、そして石膏ボードなどでネジが強く閉められない壁に取り付けるためのアンカーが入っています。説明書の類はなし。

ウォールマウントホルダー外観を色んな角度から

壁留めするL字のプレートと、Deco X20・ X60を装着するホルダー部分に分かれています。

ホルダーとプレートは差し込むだけでネジ止めとかは不要。抜くときもぐっと引き抜くだけ。

ホルダー部分は硬質のプラスチックという感じ。プレートはスチール製。

Deco X20にウォールマウントホルダーを装着

ホルダーの底面にはケーブルを巻きつけられるようになってるので、余ったケーブルがブラブラしたりしないように調節出来ます。

ホルダーへのDeco X20・ 60のフィット感は左右に1mmくらいずつ余裕があるような感じで、カチッとハマるんじゃなくてスポッと収まる感じ。

画像の通り、ホルダーに収めると正面からはDeco X20・60のランプは見えづらくなります。(画像だと全く見えなかったけど、実際に設置して暗い中だと薄ら見える。)下からは見えるので、高いところに設置して見上げる感じになら普通に見える。詳しくはあとで使用風景の画像を載せます。

TP-Link メッシュWi-Fiルーター Deco X20・X60 壁掛け用ウォールマウントホルダーを取り付け

TP-Link メッシュWi-Fiルーター Deco X20・X60用ウォールマウントホルダー LUOGAOを壁に取り付け

L字プレートを壁留め。ネジがそのまましっかり止まる壁ならそのまま。

引っ越したばかりなので試してみたら画像のはしっかり止まってる様だけど実際は石膏ボードでゆるゆるだったのでアンカーを。

付属のアンカーだと下穴が必要なので、下穴なしで付けられるYAMASHIN ボードアンカー G4を購入しました。

YAMASHIN ボードアンカー G4 使い方

これを先にドライバーで壁に埋め込んで、そこにネジ留め。

TP-Link メッシュWi-Fiルーター Deco X20・X60 ウォールマウントホルダー で壁に取り付けての使用風景

ねじ止めしたプレートにホルダーを差し込んで、上からDeco X20・ 60を収めるだけ。

ネジがしっかり留めてあれば不安定さなども全くないので落下の不安は感じません。

TP-Link メッシュWi-Fiルーター Deco X20・X60 をウォールマウントホルダーで壁掛けした結果

TP-Link メッシュWi-Fiルーター Deco X20・X60 ウォールマウントホルダー で壁に取り付けての使用風景

廊下を抜けてすぐの寝室への電波状況が良くなる事を期待して、リビングから廊下へのドア枠の手前につけました。ケーブルは今度ケーブルカバーを買って整理する予定。

それまでは画像のケーブルが伝ってる壁の左側に壁に囲まれる様に奥まったスペースがあって、そこにコンセントがあるから壁に埋まる様に置くしか出来なくて、他のスチール製の家具や家電なんかにも接してる様な場所。多分電波状況は悪い。

でもコンセントと、この場所のDeco X20と通信するDeco X60 の位置的にここしかないっていう感じだった。

これが上記の通りに上に壁掛けしたところ、期待していた寝室での通信速度が目に見えて向上!

平均40Mbos届くかどうか程度だったのが50Mbps超えに!

そもそも40とか50とか遅いじゃんていう話は、冒頭でも書いた通り、元々無理のある距離をWi-Fiで飛ばしてるのでDeco X20・ X60が遅いとかじゃないです。

むしろDeco導入前は同じ回線でも電波が届いてすらいなかった場所なので。

そして早くはないながらもブラウジングしたり動画配信を見たり、Oculusでゲームをしたりっていうのには全く問題ないです。

もう1台は別の場所で床置きしていたDeco X20を壁に付けることで邪魔にならなくなって良かった。

というわけで設置した効果には大満足。付けるのが簡単な点や

TP-Link メッシュWi-Fiルーター Deco X20・X60 ウォールマウントホルダー で壁に取り付けての使用風景

一点注意するとしたら、記事の途中でも少し触れたけど、ホルダーに収めるとランプが見づらくなるという点。

こんな感じで下から見上げる感じなら見えるし、

TP-Link メッシュWi-Fiルーター Deco X20・X60 ウォールマウントホルダー で壁に取り付けての使用風景

正面の方でも画像だと分かりづらいけど、薄らは緑色が見えてる。

でもまあ下から覗き込む形になるかなという感じ。

まあ、回線状態が不安定でなければそんなに日常的にはランプは気にしなくていいし、設置する場所によってはランプが見えないほうがいいということもあると思うし(設定でランプを消す事もできるけど、元が消えてるより覗き込めば見えるというほうが便利ということも。)酷いデメリットということにはならないと思う。

実際に設置して数日使用してこの記事を書きました。

TP-Link メッシュWi-Fiルーター Deco X20・ 60を使用していて、壁掛けしたいという人には超オススメです。

僕のように置いてる場所が電波環境が良くないのを改善したいとか。

また、今までDeco X20・60を置き方に困って導入出来なかったという人にも、壁掛けという選択肢が出来るとだいぶ設置しやすくなると思います。

TP-Link ルーター メッシュWi-Fiシステム Deco X20 使用風景
【レビュー】TP-Link ルーター メッシュWi-Fi Deco X20 3ユニットでマンションの一室から上の階の隣の部屋までWi-Fiが届いた!

続きを見る

TP-Link Deco X60 メッシュWi-Fiルーター 使用風景
【レビュー】TP-Link Deco X60 Wi-Fi6対応メッシュWi-Fiルーターが最高な理由!導入前後でどれだけ変わったか。

続きを見る

スマートホーム化でやったことまとめ
Echo ShowとSwitchBotシリーズでスマートホーム化入門。やったことまとめ。

続きを見る

ケーブル整理したかなでもの 無垢材の机の上 MacBook Proと2枚の液晶ディスプレイなど
【デスクツアー】「かなでもの」の杉無垢材天板×スタンディングデスク。MacBook Proや35インチWQHDディスプレイ。好きなモノを集めた1人オフィス作業環境。

続きを見る

てず


オススメのモノ・コトを紹介。
Apple製品をはじめとした生活を便利快適にしてくれる最新家電・ガジェット
革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。
好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。
他には音楽ライブ・洋画・海外ドラマ・深夜ラジオが好き。30代。
2012年から一人会社。
2016年仕事の勉強も兼ねてブログを開設。
2021年よりYahoo!JAPAN クリエイターズプログラムに参加。
プロフィール
Twitter・インスタ フォロー嬉しいです!

2020年下半期 買って良かったモノ

買って良かったモノ まとめ

2021/1/2

2020年下半期 買って良かったモノ

2020年下半期の買ってよかったモノです。 2020年上半期の記事はこちら。 記事最後にもリンクを載せておくので良かったらそちらも是非! 上半期は仕事場の机を新調したことがあってデスク周りの製品が多かったけど、デスク周りの製品は大体落ち着いたので下半期はまた違ったラインナップに。 すでに個別で記事を書いたものも多いんだけど、特に11月末から12月にかけてのブラックフライデーやサイバーマンデーで購入して記事が書ききれなかったものも。 たくさん載せてると、買ったモノ全部載せてるみたいにも見えるけど、個別記事に ...

ReadMore

買って良かったモノ 2020年上半期

買って良かったモノ まとめ

2020/12/31

2020年上半期 買って良かったモノ 14品

2020年上半期に買って良かったモノを紹介していきます。 それぞれ個別にレビュー記事を書いてるモノが多いので、興味のあるモノがあったら個別の記事も是非! 特に順位付けしたりはしてなくて紹介してる順番は関連性のあるモノ並べたりした結果です。 機能性なんかの面で生活を快適にしてくれるモノもあれば、それを持ってることで気持ちよく過ごせるようなお気に入りのモノだったり、色んなモノがあるけどどれも本当に買ってよかったモノ。 数が結構あるので目次でも見てもらって、興味のあるモノや、コレなんだろ?っていうモノが何かしら ...

ReadMore

ケーブル整理したかなでもの 無垢材の机の上 MacBook Proと2枚の液晶ディスプレイなど

デスク・ホーム 買って良かったモノ まとめ

2021/4/4

【デスクツアー】「かなでもの」の杉無垢材天板×スタンディングデスク。MacBook Proや35インチWQHDディスプレイ。好きなモノを集めた1人オフィス作業環境。

ずっと欲しかった「かなでもの 」のテーブルを購入しました。 杉無垢材の天板と鉄製の脚のシンプルなテーブルで仕事用のPCデスクとして使うために購入。 組み立ては天板と脚を付属の六角レンチとボルト類で止めるだけっていう簡単なモノで5分、10分もあれば終わってしまうくらい。 無料のサイズオーダーで必要なサイズぴったりのテーブルが作れました。 購入した理由から実際にサイズをオーダーして組み立てるところ、完成した様子、PC周り・モニターアームやケーブル類などを整えたりする工程、その他一緒にデスク周りで使ってるモノな ...

ReadMore

デスク周り MacBookPro デュアルディスプレイアーロンチェア

デスク・ホーム 買って良かったモノ まとめ

2021/3/24

【ブログ作業場紹介】デスク周りで使ってるモノ 30個以上 MacBook Pro・iPad ・iPhone x ・アーロンチェア 他オススメ品たくさん

この記事ではデスク周りで使用してるモノをまとめて紹介していますが、投稿したのは2018年。 その後、2021年時点で 仕事場で使用してるデスク 家に作ったホームオフィスデスク 以上2つのデスク周りをまとめた記事も作成してるのでそちらも宜しければ。 記事の最後にもリンクを貼っておきます。 さて、この記事で紹介してるのは仕事場のデスク周りですが、はじめに簡単に説明しておくと、一人会社で細々と仕事をしています。 家と事務所でアレコレ分けるよりも事務所で全部してしまう方が効率的なので家は風呂と寝るくらい。労働時間 ...

ReadMore

Ankerや RAVPowerなど実際に使用してるオススメのPD対応充電器・モバイルバッテリー関連製品を用途別に一挙紹介

ANKER デスク・ホーム 充電機器 買って良かったモノ まとめ

2021/3/29

【2021年】Anker・ RAVPower・CIO・NOMADなど実際に今使用してるオススメの充電機器まとめ。MagSafeやPD・ワイヤレス充電器、モバイルバッテリー。

普段持ち歩いてるモバイルバッテリーや、机まわりの充電環境など実際に使用してる充電機器をまとめて紹介します。 充電周りの製品は新製品がバンバン登場。充電速度が上がったりバッテリー容量が増えたり小型化したり無線化したりと目まぐるしく進化しています。 たくさんの充電機器がある中で大事なのは自分の使い方や好みに合うモノを選べるかどうか。 使う機器も環境もバラバラなのに万人に共通の正解なんてないし、僕も自分のつかってるモノがベスト!なんて言う気はないです。 でもこういう理由でこういうモノを使ってるっていうことが人に ...

ReadMore

オススメのイヤフォンやスピーカー5種類

イヤフォン・スピーカー

2020/12/19

実際に使ってるオススメ Bluetoothイヤフォン・スピーカー類をシーン・用途別に紹介

外出時のイヤフォン、仕事場で使うイヤフォン、寝るときに使うイヤフォン、お風呂で使うイヤフォン、映画やライブDVDを見るときに使うスピーカーなどなど、用途別にいくつものイヤフォンやスピーカー類を用意しています。 一個じゃダメなのかと言えばダメなことはないけれど、専用のモノがそこにあって持ち運びが要らなくなると充電切れや置き忘れが無くなって良いし、寝る時や風呂にイヤフォンは要らないだろうという人もいると思うけど、使い慣れてしまうと無くてはならないくらいベッドやシャワーでの時間が快適に。 もう1日を通して耳が空 ...

ReadMore

スマートホーム化でやったことまとめ

スマートホーム

2020/11/27

Echo ShowとSwitchBotシリーズでスマートホーム化入門。やったことまとめ。

2020年10月、今までちょっとした興味はありつつも、自分では特に必要ではないとか、活かせないという気がして手を出していなかったスマート家電を導入してスマートホーム化に手をつけてみました。 きっかけはベッドに横になりながらスマホをいじったりして、いざ寝ようって時に一旦立ち上がって電気を消すのが面倒で、横になったまま電気を消したいなと思ったこと。 リモコンで操作出来るシーリングライトやなんかだったら他にも方法はあるんだけど、壁のスイッチを押すしかないタイプの照明だと現状はSwitchBotしかないかなと。 ...

ReadMore

Scansnapの使い方

Scansnap

2019/9/2

ScanSnap ix500の使い方 5年半使い続けている僕の無理なく電子化を続ける方法

 この記事は2016年3月19日にScanSnap ix500 の使い方 3年使って辿り着いた無理なく電子化を続ける方法として投稿し、その後も少し修正をしたりして来ましたが、2018年8月、もう購入して5年半になるということで改めて記事を加筆修正しました。 ScanSnap iX500 。2013年2月18日に購入して早5年半。 購入当初から十分に使いこなせていたかというとそうじゃなかったはずなんですが、試行錯誤(というと大袈裟かもしれませんが)の甲斐あって、そうじゃなかった頃をもう思い出せないくらい無く ...

ReadMore

Evernoteを2011年から使っている僕の使い方

evernote

2020/1/26

Evernoteにすべてを。2011年から使い続けている僕のEvernoteオススメ活用法。

Evernoteを2011年から使っていて仕事にもプライベートにも欠かせないものになっています。 Evernoteに何を保存してるかといえばほとんど全てのものを。全てというのはちょっと大袈裟ですが、でも気持ち的には大袈裟ではないくらい本当に何でもEvernoteに記録・保存しているという感覚です。 現在の形になるまでに様々な試行錯誤がありましたし、これからも変わっていくことと思いますが、現在の僕のEvernoteの使い方を紹介します。 全てEvernoteに記録・保管する 情報を探すときはEvernote ...

ReadMore

-スマートホーム, ネットワーク機器
-