デスク・ホーム

擬似スタンディングデスク環境をボックスとディスプレイアームで作る。

2018年4月22日

立って作業することによる集中力アップや健康効果などで何かと話題になるスタンディングデスク。

机ごと買い換えるとなると費用もかかるし何かと手間もかかるし、失敗出来ないという気持ちになりますが元々使用してるモニターアームの高さ調節と机の上にちょっとしたボックスを置くだけでスタンディングデスクと言えるような環境が作れたので、その準備や実際にやったこと、スタンディングデスクで数日仕事をした感想などを紹介します。

机にボックスを置いてモニターアームの高さ調節しただけの擬似スタンディングデスク環境

まずは比較用に普段のデスク環境

机にボックスを置いてモニターアームの高さ調節でスタンディングデスクに。
高さのイメージが付きづらいかと思うので比較用に椅子を使用してる時の高さのデスク周り。

ボックスを置いてモニターアームを高くしたスタンディングデスク環境

机にボックスを置いてモニターアームの高さ調節でスタンディングデスクに。
ボックスを置いてモニターアームを高くしただけで立って使用するのにちょうど良い高さに。

スタンディングデスク環境での作業風景

スタンディングデスクとして使用中のボックス使用風景
立ったまま自然な高さでキーボードもマウスも操作出来ます。高すぎると肩が凝るので前もってティッシュの箱とかで何センチくらいの箱だとちょうど良いか試して購入するボックスを選びました。
スタンディングデスクとして使用中のボックス使用風景
キーボード・マウスを操作するスペースも十分にあります。

擬似スタンディングデスク環境を作った感想と準備するときに考えたこと。

スタンディングデスクを試してみようと思ったきっかけと準備

先日、机に木目のウォールステッカーを貼る作業をするためにモニターを外したり付け直したりしてる時。ふと、モニター位置を高くすると立って作業するのにちょうど良く出来ることに気づいたのがきっかけ。

それまではスタンディングデスクというと、昇降機能付きの机か、机の上に乗せる昇降台みたいなものを使うイメージで面倒だと思ってたんだけど、僕の場合PCや液晶ディスプレイを上に持ち上げたりする必要もないしキーボードとマウスだけ置ける台があれば良いなら台を置くも外すも大した手間にならないしアリかなと思ったこと。

モニターアームの高さ調節が大丈夫なのはわかったので、その状態で何cmのボックスを置けばちょうど良いのかティッシュの箱を置いたりその下にも物を置いたりして高さを調節。ちょうど良さそうな高さ20cmで幅40cm、奥行き30cmの「積んでボックス」を注文。

目的・期待していたこと

  • 座りっぱなしでいることがとても多いのでそれの軽減。
    不健康ながらというか、だからこそ何かと健康は意識しています。
  • 集中力向上、作業効率向上。
    初めから一回スタンディングデスク環境を作ったらもうずっと立って作業しようとは思っていなくて、むしろ基本は座って仕事をするけど集中出来てない時、眠気のある時などに一時的に立って作業をするとかその程度でイメージ。特に昼食後は眠くなって2、30分仮眠を取ることもあるし、仕事始めの時間帯はだらだら始めがちなので、スタートから集中出来たらなと。

実際にスタンディングデスクで作業するようになっての感想

2018年4月18日に積んでボックスが到着。まだ3、4日の使用。今はせっかく用意したし使っていかないと、という気持ちも働いてると思うけど、初めのイメージ通り、立って作業し始めると後でも良いようなことやウェブを見て回ったり余計なことをしないで目的の作業に一直線に取りかかれる、ある程度手をつけてしまえばその作業が終わるまでは集中出来る・その作業を終わらせたいという状態になるのでスタートがスムーズに出来るのは非常に効果を感じている。

特に朝イチのスタートと、昼食後のスタートをやっぱりだらだらしないで始められると一つ作業を終えて一息ついた後もそんなにダラダラするような気持ちにならないで居られている。

眠気も感じづらくなった。もともと眠気が出るのもだらだら机に向かってる時、作業に集中出来てない時なので、多少作業前に眠気があっても立って机に向かって強引に作業し始めてしまえば結構あっという間に眠気など無くなってる。

とはいえ、椅子に座った方が楽なので、立って作業するのが億劫な気持ちにもなるので、これをしっかりやりたいという作業を終えた後は座って一息もつくし、その後眠かったりしなければそのまま座って仕事してる。前述した通りそこから座って仕事してもわりと集中力高く居られてる気がする。また眠くなったら立つっていう使い方を考えてたけど今の所そういう場面がない。

単純に作業環境が変わったことでの気分転換みたいな効果もあるかもしれないけど今の所そんな感じで良い手応えを感じています。

使用しているのは「積んでボックス」 幅40×奥行き30×高さ20cm

商品情報!

amazonの販売ページから引用

【本体外寸】 幅40×奥行き30×高さ20cm(約)
【本体内寸】 天板と底板の間は板の厚み約1.8cm×2の約3.6cmを引いた数値、側板と側板の間は約3.9cmを引いた数値となります。
【色・主材】 本体/木目調ブラウン色・プリント紙化粧繊維板
【重量】約3.9kg
【生産国 】THAILAND

僕が購入したサイズ以外にも様々なサイズがあるのできっとスタンディングデスクとしてでも、それ以外の用途としてでも目的に合うボックスがあると思います。

積んでボックスの部品と同梱の木工用ボンド
組み立て式ですがハメコミ式なので届いたダンボールを開封するとパーツとボンドのみ。ネジや工具など不要です。
積んでボックスは嵌め込み式なのでネジや工具が不要
組み立ては穴に付属のボンドを入れてはめ込んでいくだけで簡単だし楽。
積んでボックス完成
完成。2、3分で出来ちゃいます。
積んでボックス完成
背面が空いてるボックスです。

使用しているモニターアームはグリーンハウス GH-AMCA03

商品情報

amazonの販売ページから引用

  • 対応規格 : VESAマウントインターフェース規格(FPMPMI)100mm / 75mm
  • 耐加重 : 各9.0kg(合計18.0kg)
  • 対応サイズ : 27インチまで
  • 可動範囲 : チルト 上90/下40 パン 左90/右90
  • 取付可能天板の厚さ:10mm~80mm
  • 2つのディスプレイを取り付けられる、2アームモデル
    2本のアームそれぞれにディスプレイを取り付けることで、マルチディスプレイの画面の位置を簡単に調整する事ができ、意図した環境をスムーズに構築する事ができます。しかも、1本のポールから2つのアームが伸びるタイプなので、1画面の液晶アームと同じスペースで2画面分取り付けを行うことができます。
  • 画面の位置を自由に動かせる
    液晶ディスプレイの位置を調整できるので、常に最適な位置で液晶ディスプレイを使え、液晶ディスプレイ下のスペースが有効に使えたり、使わないときには後退させることで、机を広々と使うことができます。
  • 上下左右だけでなく、前後の調整にも対応
    アームは上下左右だけなく、前後にも動作し、画面との距離が調整可能です。画面を
    近くで見たい、画面を離してデスクを広く使いたいなど、その時々で最も適切な位置に画面を動かすことができます。
  • しっかり固定するから転倒に強い
    C型クランプで机にしっかり固定するので、液晶ディスプレイの転倒を防ぎ、耐震にも
    効果があります。
  • 縦位置での使用も可能
    液晶ディスプレイを回転することができ、通常の横位置だけでなく縦位置での使用も
    可能です。
  • 安心の1年間保証
  • ケーブルをスッキリまとめられる、ケーブルガイド付き

左右高さ、モニターの角度などの調節がスムーズなのに固定もしっかりしてくれます。2016年に購入以来ちょこちょこ机周りを変更していて、もう何度もアームから液晶ディスプレイを外したり付けたりアームの支柱の場所を変えたりしていて、そんな時も面倒は面倒ですが、調子が悪くなったりつけるのが難しかったりということはありません。

壁紙シールリメイク前の机周り
机にウォールステッカーを貼ってリメイクした時の画像。この時も一回モニターを外してアームも外して作業。
ウォールステッカーで木目のデスクにリメイク 完成
完成して今の形に。
モニター背面 モニターアームGH-AMCA03
机リメイク前の画像。モニターの背面はこんな感じ。
モニター背面 モニターアームGH-AMCA03 後ろに下げた
上の画像よりモニターを後ろに動かした画像。

スタンディングだと足が疲れるので疲労軽減マットを導入

八幡ねじ 疲労軽減マット

立ち仕事って思いの外足が痛いもんで。昔はバイトとかでずっと立ちっぱなしだったのにこんなに辛かったっけとか思いつつ、

果たして意味があるのかと半信半疑ながら疲労軽減マットを導入してみました。

結果めちゃめちゃいい!

高いものも色々あるんだけど使ってみたのは大した値段じゃないので、これくらいの値段なら立ち仕事する人みんな使ったらいいと思うくらい。

八幡ねじ 疲労軽減マット
【レビュー】スタンディングデスクで足が痛いのを軽減!「八幡ねじ 疲労軽減マット」キッチンやレジ・カウンター内など様々な立ち仕事にオススメ!

続きを見る

立ち作業の足の疲れにはエアーマッサージャーもオススメ!

パナソニック エアーマッサージャー レッグリフレ コードレス EW-RA38-K パッケージ

僕が購入した理由は立ち仕事で足が疲れたからってわけでもないんだけど、とにかくこれ気持ちいい!

前は常に足がパンパンて感じでもはやそれが普通なくらいだったんだけど一回使っただけで、うわ、足軽!ってなったし、何日か使ってると、こんな足柔らかくなるんだなーって感じ。

こういうのって買って少し使ったらそれっきりみたいなことあるけど、コレは購入以来ずっと高頻度でまあ使い倒してるってくらい使ってる。

座ったまま使えるからPC仕事とかしながら使えたりするのも使いやすいからかな。

パナソニック エアーマッサージャー レッグリフレ コードレス EW-RA38-K パッケージ
【レビュー】エアーマッサージャー コードレス レッグリフレでパンパンのふくらはぎがマジでスッキリ!男でも使える!【Panasonic EW-CRA38】

続きを見る

FLEXISPOT の電動式スタンディングデスク E7 (2021年3月追記)

この記事は2018年に書いたものでした。その後もずっと机の上に箱を置くという形で擬似スタンディングデスク環境を使ってきましたが、2021年3月 FLEXISPOTの電動式スタンディングデスクをご提供頂きました。

また、2020年にはこの記事で使用してる机から、かなでものの杉無垢材の机に買い換えていたりとデスク環境もだいぶ変わりました。

かなでもののデスクにしてからでのデスク環境をまとめた記事と、

ケーブル整理したかなでもの 無垢材の机の上 MacBook Proと2枚の液晶ディスプレイなど
【デスクツアー】「かなでもの」の杉無垢材天板×スタンディングデスク。MacBook Proや35インチWQHDディスプレイ。好きなモノを集めた1人オフィス作業環境。

続きを見る

FLEXISPOT 電動式スタンディングデスク E7の記事

Flexispot 電動式スタンディングデスク E7 かなでものの杉無垢材天板 トリプルモニター MacBook Proなど
【レビュー】FLEXISPOT 電動式スタンディングデスク E7 。お気に入りのかなでもの杉無垢材天板そのまま昇降機能付きデスクに!使用して実感した効果など。

続きを見る

こちらも宜しければ。

Amazonで買い物をするならAmazonギフト券へチャージしてからがオススメ

なぜなら現金でギフト券残高にチャージ(購入)すると最大2.5%ポイントが付くから! 詳しくはこちら Amazon Prime会員なら最大2.5%ポイント還元!
一回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000~19,999円 0.5% 1.0%
20,000~39,999円 1.0% 1.5%
40,000~89,999円 1.5% 2.0%
90,000円〜 2.0% 2.5%

Amazonギフト券へチャージする

てず


オススメのモノ・コトを紹介。
Apple製品をはじめとした生活を便利快適にしてくれる最新家電・ガジェット
革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。
好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。
他には音楽ライブ・洋画・海外ドラマ・深夜ラジオが好き。30代。
2012年から一人会社。
2016年仕事の勉強も兼ねてブログを開設。
2021年よりYahoo!JAPAN クリエイターズプログラムに参加。
プロフィール
Twitter・インスタ フォロー嬉しいです!

2020年下半期 買って良かったモノ

買って良かったモノ まとめ

2021/1/2

2020年下半期 買って良かったモノ

2020年下半期の買ってよかったモノです。 2020年上半期の記事はこちら。 記事最後にもリンクを載せておくので良かったらそちらも是非! 上半期は仕事場の机を新調したことがあってデスク周りの製品が多かったけど、デスク周りの製品は大体落ち着いたので下半期はまた違ったラインナップに。 すでに個別で記事を書いたものも多いんだけど、特に11月末から12月にかけてのブラックフライデーやサイバーマンデーで購入して記事が書ききれなかったものも。 たくさん載せてると、買ったモノ全部載せてるみたいにも見えるけど、個別記事に ...

ReadMore

買って良かったモノ 2020年上半期

買って良かったモノ まとめ

2020/12/31

2020年上半期 買って良かったモノ 14品

2020年上半期に買って良かったモノを紹介していきます。 それぞれ個別にレビュー記事を書いてるモノが多いので、興味のあるモノがあったら個別の記事も是非! 特に順位付けしたりはしてなくて紹介してる順番は関連性のあるモノ並べたりした結果です。 機能性なんかの面で生活を快適にしてくれるモノもあれば、それを持ってることで気持ちよく過ごせるようなお気に入りのモノだったり、色んなモノがあるけどどれも本当に買ってよかったモノ。 数が結構あるので目次でも見てもらって、興味のあるモノや、コレなんだろ?っていうモノが何かしら ...

ReadMore

ケーブル整理したかなでもの 無垢材の机の上 MacBook Proと2枚の液晶ディスプレイなど

デスク・ホーム 買って良かったモノ まとめ

2021/5/8

【デスクツアー】「かなでもの」の杉無垢材天板×スタンディングデスク。MacBook Proや35インチWQHDディスプレイ。好きなモノを集めた1人オフィス作業環境。

ずっと欲しかった「かなでもの 」のテーブルを購入しました。 杉無垢材の天板と鉄製の脚のシンプルなテーブルで仕事用のPCデスクとして使うために購入。 組み立ては天板と脚を付属の六角レンチとボルト類で止めるだけっていう簡単なモノで5分、10分もあれば終わってしまうくらい。 無料のサイズオーダーで必要なサイズぴったりのテーブルが作れました。 購入した理由から実際にサイズをオーダーして組み立てるところ、完成した様子、PC周り・モニターアームやケーブル類などを整えたりする工程、その他一緒にデスク周りで使ってるモノな ...

ReadMore

デスク周り MacBookPro デュアルディスプレイアーロンチェア

デスク・ホーム 買って良かったモノ まとめ

2021/3/24

【ブログ作業場紹介】デスク周りで使ってるモノ 30個以上 MacBook Pro・iPad ・iPhone x ・アーロンチェア 他オススメ品たくさん

この記事ではデスク周りで使用してるモノをまとめて紹介していますが、投稿したのは2018年。 その後、2021年時点で 仕事場で使用してるデスク 家に作ったホームオフィスデスク 以上2つのデスク周りをまとめた記事も作成してるのでそちらも宜しければ。 記事の最後にもリンクを貼っておきます。 さて、この記事で紹介してるのは仕事場のデスク周りですが、はじめに簡単に説明しておくと、一人会社で細々と仕事をしています。 家と事務所でアレコレ分けるよりも事務所で全部してしまう方が効率的なので家は風呂と寝るくらい。労働時間 ...

ReadMore

実際に今使用しているオススメの充電機器 Anker・CIO・Satechi・NOMAD・TUNEWEAR・革のポーチとケーブルクリップ。

充電機器 買って良かったモノ まとめ

2021/4/12

【2021年】Anker・ RAVPower・CIO・NOMADなど実際に今使用してるオススメの充電機器。MagSafeやPD・ワイヤレス充電器、モバイルバッテリーをまとめて紹介!

普段持ち歩いてるモバイルバッテリーや、机まわりの充電環境など実際に使用してる充電機器をまとめて紹介します。 充電周りの製品は新製品がバンバン登場。充電速度が上がったりバッテリー容量が増えたり小型化したり無線化したりと目まぐるしく進化しています。 たくさんの充電機器がある中で大事なのは自分の使い方や好みに合うモノを選べるかどうか。 使う機器も環境もバラバラなのに万人に共通の正解なんてないし、僕も自分のつかってるモノがベスト!なんて言う気はないです。 でもこういう理由でこういうモノを使ってるっていうことが人に ...

ReadMore

オススメのイヤフォンやスピーカー5種類

イヤフォン・スピーカー

2020/12/19

実際に使ってるオススメ Bluetoothイヤフォン・スピーカー類をシーン・用途別に紹介

外出時のイヤフォン、仕事場で使うイヤフォン、寝るときに使うイヤフォン、お風呂で使うイヤフォン、映画やライブDVDを見るときに使うスピーカーなどなど、用途別にいくつものイヤフォンやスピーカー類を用意しています。 一個じゃダメなのかと言えばダメなことはないけれど、専用のモノがそこにあって持ち運びが要らなくなると充電切れや置き忘れが無くなって良いし、寝る時や風呂にイヤフォンは要らないだろうという人もいると思うけど、使い慣れてしまうと無くてはならないくらいベッドやシャワーでの時間が快適に。 もう1日を通して耳が空 ...

ReadMore

スマートホーム化でやったことまとめ

スマートホーム

2020/11/27

Echo ShowとSwitchBotシリーズでスマートホーム化入門。やったことまとめ。

2020年10月、今までちょっとした興味はありつつも、自分では特に必要ではないとか、活かせないという気がして手を出していなかったスマート家電を導入してスマートホーム化に手をつけてみました。 きっかけはベッドに横になりながらスマホをいじったりして、いざ寝ようって時に一旦立ち上がって電気を消すのが面倒で、横になったまま電気を消したいなと思ったこと。 リモコンで操作出来るシーリングライトやなんかだったら他にも方法はあるんだけど、壁のスイッチを押すしかないタイプの照明だと現状はSwitchBotしかないかなと。 ...

ReadMore

Scansnapの使い方

Scansnap

2019/9/2

ScanSnap ix500の使い方 5年半使い続けている僕の無理なく電子化を続ける方法

 この記事は2016年3月19日にScanSnap ix500 の使い方 3年使って辿り着いた無理なく電子化を続ける方法として投稿し、その後も少し修正をしたりして来ましたが、2018年8月、もう購入して5年半になるということで改めて記事を加筆修正しました。 ScanSnap iX500 。2013年2月18日に購入して早5年半。 購入当初から十分に使いこなせていたかというとそうじゃなかったはずなんですが、試行錯誤(というと大袈裟かもしれませんが)の甲斐あって、そうじゃなかった頃をもう思い出せないくらい無く ...

ReadMore

Evernoteを2011年から使っている僕の使い方

evernote

2020/1/26

Evernoteにすべてを。2011年から使い続けている僕のEvernoteオススメ活用法。

Evernoteを2011年から使っていて仕事にもプライベートにも欠かせないものになっています。 Evernoteに何を保存してるかといえばほとんど全てのものを。全てというのはちょっと大袈裟ですが、でも気持ち的には大袈裟ではないくらい本当に何でもEvernoteに記録・保存しているという感覚です。 現在の形になるまでに様々な試行錯誤がありましたし、これからも変わっていくことと思いますが、現在の僕のEvernoteの使い方を紹介します。 全てEvernoteに記録・保管する 情報を探すときはEvernote ...

ReadMore

-デスク・ホーム
-, ,