生活家電

【レビュー】Shark EVOPOWER W35 おしゃれで軽い!なのにパワフルなハンディ掃除機。ボタン一押しでゴミ捨て簡単!

  1. HOME >
  2. ガジェット・家電 >
  3. 生活家電 >

【レビュー】Shark EVOPOWER W35 おしゃれで軽い!なのにパワフルなハンディ掃除機。ボタン一押しでゴミ捨て簡単!

Shark EVOPOWER W35 充電スタンドにセットして斜めから

2020年6月 Sharkのハンディクリーナー EVOPOWER W35 を購入しました。

Shark シャーク EVOPOWER 充電式ハンディクリーナー W35
Shark(シャーク)

スリムでコンパクトなところとデザイン、ゴミ捨てがボタン一押しで出来るっていうところに特に魅力を感じて購入したんだけど、

実際に使ってみると、想像以上に吸引力がパワフル。さらにスゴイ軽い。(620g)

あと製品ページで見てた以上に実物がカッコイイ!

とまあ大満足。

メインの掃除機をAnkerのロボット掃除機にするようになっていわゆる普通の掃除機は処分。それ以来持っていません。

Eufy RoboVac G10 Hybrid 水拭きでの使用風景
【レビュー】Anker Eufy RoboVac G10 Hybrid 掃除機と水拭きの一台二役のお掃除ロボット。購入する前に考えたことから実際に使っての感想。

続きを見る

ハンディ掃除機は10年以上昔に購入したことがあったんだけど、当時はパワーは弱い、ゴミは捨てづらいと使いづらくて結局ほぼ使わずに処分してしまいました。

それから今年の2月にレビュー用にAPOSENのハンディ掃除機をレビュー用にご提供頂いて、今のハンディ掃除機って安いのにこんなに性能いいんだってなってガラッと印象が変わり、

APOSEN 乾湿両用 コードレス掃除機 A7s パッケージ
【レビュー】APOSEN A7s ハンディクリーナーとスティック掃除機の2wayに液体吸引機能付きでサブ掃除機にオススメ!

続きを見る

ハンディ掃除機めちゃめちゃ便利!少し値段高めでもいいからより良いやつも使ってみたい!ってなってSharkを購入へ。

APOSENの方はこれまで使用してた事務所から家へ持っていき、Sharkを事務所で。

事務所と言っても一人でやってる会社で仕事も余暇の時間も過ごす場所でほぼ家同然。そして家は基本風呂入って寝るだけっていう生活。

Sharkの他機種との比較や製品の特徴、実際に1ヶ月以上使用したShark EVOPOWER W35 を紹介していきます。

Shark EVOPOWER W35 の特徴と基本情報

Shark EVOPOWER W35 持ち手とボタン周辺のアップ

Shark シャーク EVOPOWER 充電式ハンディクリーナー W35
Shark(シャーク)

Sharkとは

アメリカの売り上げナンバー1を誇る掃除機ブランドでシェアわずか1%だった2008年から10年ほどで一気に売り上げ台数を伸ばし、2016年にはダイソンからドップシェアを奪ったということ。

現在は世界中で販売されていて、日本では2018年に販売が開始。人気の秘訣は高性能なのに他社の同等製品よりも手ごろな価格設定。

EVOPOWER W35

特徴

  • 他の掃除機と一線を隠したスタイリッシュなデザイン
  • 高出力モーターによるハイパワー吸引
  • 着脱式バッテリー
  • ゴミに触れることなく捨てられるワンタッチ機能
  • バッテリーゲージの充電の進行や残量表示
  • 置くだけの充電ドック付属
  • 取り外せて水洗い可能なダストカップとフィルター

製品スペック

  • 運転時間 約24分(付属の予備バッテリー使用で12分×2)
  • 充電時間 約2.5時間
  • 使用時の製品サイズ・重さ 419 x 53 x 61 mm 620 g
  • 収納時の製品サイズ (高さ x 幅 x 奥行) 383 x 105 x 229 mm
  • 充電ドック重量 0.37 kg
  • 充電コードの長さ 1.8m

特徴がどれも魅力的ですよね。僕にとってはデザインだけじゃなくてそもそもが高性能っていうこととゴミ捨てがボタンワンタッチっていうとこが一番魅力でした。

EVOPOWER W25・W30との違い

Shark EVOPOWER W35 ボタン周辺のアップ

今回購入したのはハンディクリーナーのEVOPOWERシリーズの最新機種として2020年2月に発売開始になったばかりのW35。

EVOPOWER W25との違い

Shark シャーク EVOPOWER 充電式ハンディクリーナー W35
Shark(シャーク)
Shark シャーク EVOPOWER 充電式ハンディクリーナー W25
Shark(シャーク)

EVOPOWER W25 に比べて EVOPOWER W35は、

  • バッテリー残量を表示するバッテリーゲージが搭載
  • 予備バッテリーが付属して運転時間が12分から24分に。
  • 充電ドックに2個あったノズル収納ポケットが1つに。(予備バッテリーを収納するようになった分減った)
  • 収納時のサイズが奥行き2cm程度増えた。( 383 x 105 x 205 mm → 383 x 105 x 229 mm )
  • 充電ドックの重量が120g程度重くなった。 ( 0.25kg → 0.37kg )

つまり予備バッテリーが付属して運転時間が伸びたっていうメリットと、

その代わりにドックがわずかに大きく重くなったのと、

3種類の付属ノズルがあるんだけど、そのうちの2種類を本体と一緒に充電ドックに収納出来たのが、1つだけしか置けなくなったっていうデメリットが。

ドックのサイズは本当些細なことで、ノズルが一個置けなくなったのは残念だけど、まあメリットの方が断然大きいかなと。

EVOPOWER W30との違い

Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナー
Shark(シャーク)

W30とはほとんど一緒で、

カラーのラインナップとLEDのバッテリーゲージが搭載されてバッテリー残量が細かくわかるようになった程度の違い。

だからバッテリーゲージの有無がそこまで気にならないなら、現在のAmazonなんかの価格を見るとW35より安いということでお買い得!(販売店とタイミングによるので要確認)

ただしSharkの公式オンラインストアでは売り切れになってるので現品限りなのかもしれません。

また、EVOPOWER Plus(W35P)はW35にフローリング用の延長ノズルが付属したタイプ

Shark シャーク EVOPOWER 充電式ハンディクリーナー Shark EVOPOWER Plus W35P
Shark(シャーク)

Shark EVOPOWER W35 付属品一式

画像1枚目の左から、

  • Shark EVOPOWER W35本体
  • 充電ドック (予備バッテリー装着済み)
  • 隙間ノズル
  • マルチノズル
  • 布団用ノズル
  • 説明書

付属ノズル

細長いのが隙間ノズル・中くらいのがマルチノズル・吸い込み口が一番広いのが布団用ノズル。

付属のノズルなんてどれも大差ないかと思いきや前のハンディ掃除機よりどれも使いやすい。

マルチノズルはペットの毛とかにいいっていうことだけど普通に床を掃除するのにもいいし、

隙間ノズルは薄さも長さもいい感じで、そもそもShark EVOPOWER W35自体がスリムな造りだから、APOSENのハンディ掃除機の隙間ノズルじゃ入り込めなかったところまでしっかり吸えて言うことなし!

布団用ノズルは前述の通り使用してるのが事務所で布団はないので使ってないです。

充電ドックと予備バッテリー

W35から予備バッテリーが付属するようになりました。

バッテリー一つだと12分しかもたない。

ハンディ掃除機ということでちょっと机周りやソファ周り、車の中とかざっと一部分を掃除するなら十分だけど、広範囲に掃除するときには心許ない。

でもこせっかくのスリムなサイズとか軽さとかを実現しているんだから、一律でバッテリーそのものを大きくするんじゃなくて必要な時用に予備バッテリーを付けるっていう解決策はすごくいい。

実際僕の場合は1ヶ月使って予備バッテリーが必要になったことが一回もないくらいだから十分な人には十分。

もちろんこの先足りなくなるケースもあるだろうから予備があるのは嬉しい。

バッテリーの交換も画像の通り簡単。画像の予備バッテリーの後ろに刺さってるのは隙間ノズル。付属ノズルを一個だけ収納できる場所。

あとそもそもの充電ドックもいい。置くだけで充電。特に充電ドックを見なくても無造作に置けるくらい使いやすく出来てる。

Shark EVOPOWER W35を1ヶ月使用した感想

Shark EVOPOWER W35 使用風景

スリムな見た目と軽量さに似つかわしくないハイパワー

販売ページなんかでもちろんデザインがおしゃれだとは思ってたんだけど、実物を目の当たりにして思っていた以上に質感なんかがかっこ良くって。

これは良いモノを買った!なんて早くも満足してたんだけど、試運転に電源を入れたらこれまた予想以上にパワフルでこんなにパワーあるの!?ってなった。

冒頭でも書いたこれまで使用してたハンディクリーナーも安いのにこんなにパワーあるんだなって満足してて、だからSharkが劣るとは思っていなかったけどそんなに大きく変わりもしないと思ってた。

だって、本体サイズがあくまでハンディサイズだし、実物を手にするとよりいっそうスリムさは際立つし軽いし。本体600gちょっとだからね。500のペットボトルと少し。

それでこんなにパワーあるんだって驚くし、本体の形、吸い込み口の造りとかもあって前のハンディ掃除機よりめちゃめちゃ使いやすい。

ワンタッチでのゴミ捨て

Shark EVOPOWER W35 使用風景 ボタン一押しでゴミ捨て

ボタン一押しでこの通り排出口が開いてゴミが捨てられる。

紙パックの掃除機はもちろん、サイクロン式でさえ結局ダストボックスを外したりするときにホコリが舞っちゃったりして、まあ仕方のないものとしてきたけど、ゴミ袋にゴミ捨てた後に周辺に少し散らばったぶんを改めて吸い直したりっていうのが結構なストレスだったと思う。

ダストボックス開けた時とかにちょっと手が汚れたりすること考えると捨てるのは後でいいか、とか後回しになりがちだったり。

それがめちゃめちゃ楽に!一番期待してた部分!嬉しい!

ダストカップとフィルターが手入れしやすい

もう一点、良いのがダストカップとフィルターが手入れしやすいこと。

画像の通り簡単に外せてバラバラに丸洗いできちゃう。

画像のHEPAフィルター(白いやつ)、新品の時の写真じゃなくて丸1ヶ月使用して何度もざっと水洗いした上であんなに真っ白。

洗うって言っても水道の流水で流すだけ。

パーツがバラバラになって一つ一つがあのサイズだから洗うのもざっと流すだけ、干すのも場所取らない、と本当楽。

わりときれい好きだと思ってるけどそれ以上に面倒くさがりだから手入れのしやすさは嬉しい。

面倒だとついつい手入れを怠っちゃう。

Shark EVOPOWER W35 はデザインだけじゃない!高性能で使いやすい!超オススメ!

Shark シャーク EVOPOWER 充電式ハンディクリーナー W35
Shark(シャーク)

1ヶ月以上使用してShark EVOPOWER W35を紹介しました。

購入前からもちろんこれは良さそうだと思ってたからこそ購入したんだけど、期待以上に良くて大満足!

  • スリムで軽量
  • パワフルな吸引力
  • 直接ダストカップに触れずに片手ででゴミ捨てが簡単
  • フィルターとダストボックスが洗いやすくて清潔
  • 置くだけ充電
  • LEDバッテリー残量表示

良いところばかりで本当に買って良かった!

性能はもちろん、気に入ったモノを使ったら掃除も楽しい。超オススメです。

APOSEN 乾湿両用 コードレス掃除機 A7s パッケージ
【レビュー】APOSEN A7s ハンディクリーナーとスティック掃除機の2wayに液体吸引機能付きでサブ掃除機にオススメ!

続きを見る

Eufy RoboVac G10 Hybrid 水拭きでの使用風景
【レビュー】Anker Eufy RoboVac G10 Hybrid 掃除機と水拭きの一台二役のお掃除ロボット。購入する前に考えたことから実際に使っての感想。

続きを見る

パナソニック エアーマッサージャー レッグリフレ コードレス EW-RA38-K パッケージ
【レビュー】エアーマッサージャー コードレス レッグリフレでパンパンのふくらはぎがマジでスッキリ!男でも使える!【Panasonic EW-CRA38】

続きを見る

Panasonic ボディトリマー ER-GK80
【レビュー】Panasonic ボディトリマー ER-GK80。面倒なムダ毛処理を簡単・時短・安全に。2~12mm長さ調節アタッチメント付きで「短くするだけ」も「つるつる」も自由自在!

続きを見る

Amazonで買い物をするならAmazonギフト券へチャージしてからがオススメ

なぜなら現金でギフト券残高にチャージ(購入)すると最大2.5%ポイントが付くから! 詳しくはこちら Amazon Prime会員なら最大2.5%ポイント還元!
一回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000~19,999円 0.5% 1.0%
20,000~39,999円 1.0% 1.5%
40,000~89,999円 1.5% 2.0%
90,000円〜 2.0% 2.5%

Amazonギフト券へチャージする

てず

オススメのモノ・コトを紹介。Apple製品をはじめとした生活を便利快適にしてくれる最新家電・ガジェットや革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。 他には音楽ライブ・洋画・海外ドラマ・深夜ラジオが好き。 2012年から一人会社。2016年仕事の勉強も兼ねてブログを開設。30代。 プロフィール Twitter・インスタ フォロー嬉しいです!

2020年下半期 買って良かったモノ

買って良かったモノ まとめ

2021/1/2

2020年下半期 買って良かったモノ

2020年下半期の買ってよかったモノです。 2020年上半期の記事はこちら。 記事最後にもリンクを載せておくので良かったらそちらも是非! 上半期は仕事場の机を新調したことがあってデスク周りの製品が多かったけど、デスク周りの製品は大体落ち着いたので下半期はまた違ったラインナップに。 すでに個別で記事を書いたものも多いんだけど、特に11月末から12月にかけてのブラックフライデーやサイバーマンデーで購入して記事が書ききれなかったものも。 たくさん載せてると、買ったモノ全部載せてるみたいにも見えるけど、個別記事に ...

ReadMore

買って良かったモノ 2020年上半期

買って良かったモノ まとめ

2020/12/31

2020年上半期 買って良かったモノ 14品

2020年上半期に買って良かったモノを紹介していきます。 それぞれ個別にレビュー記事を書いてるモノが多いので、興味のあるモノがあったら個別の記事も是非! 特に順位付けしたりはしてなくて紹介してる順番は関連性のあるモノ並べたりした結果です。 機能性なんかの面で生活を快適にしてくれるモノもあれば、それを持ってることで気持ちよく過ごせるようなお気に入りのモノだったり、色んなモノがあるけどどれも本当に買ってよかったモノ。 数が結構あるので目次でも見てもらって、興味のあるモノや、コレなんだろ?っていうモノが何かしら ...

ReadMore

ケーブル整理したかなでもの 無垢材の机の上 MacBook Proと2枚の液晶ディスプレイなど

デスク・収納

2021/1/18

【デスクツアー】ほぼ自宅オフィス。「かなでもの」の杉無垢材のテーブル・MacBook Proやトリプルディスプレイ環境で使用してるモノたちを紹介

ずっと欲しかった「かなでもの 」のテーブルを購入しました。 杉無垢材の天板と鉄製の脚のシンプルなテーブルで仕事用のPCデスクとして使うために購入。 組み立ては天板と脚を付属の六角レンチとボルト類で止めるだけっていう簡単なモノで5分、10分もあれば終わってしまうくらい。 無料のサイズオーダーで必要なサイズぴったりのテーブルが作れました。 購入した理由から実際にサイズをオーダーして組み立てるところ、完成した様子、PC周り・モニターアームやケーブル類などを整えたりする工程、その他一緒にデスク周りで使ってるモノな ...

ReadMore

デスク周り MacBookPro デュアルディスプレイアーロンチェア

デスク・収納 買って良かったモノ まとめ

2021/1/18

【ブログ作業場紹介】デスク周りで使ってるモノ 30個以上 MacBook Pro・iPad ・iPhone x ・アーロンチェア 他オススメ品たくさん

以前にデスク周りで使ってるモノを紹介する記事を書きましたが、記事を書いてから2年が経ち、随分と状況が変わったので改めて現在のデスク周りのモノを紹介していこうと思います。 仕事場のデスク周りですが、はじめに簡単に説明しておくと、一人会社で細々と仕事をしています。 家と事務所でアレコレ分けるよりも事務所で全部してしまう方が効率的なので家は風呂と寝るくらい。労働時間は起業前より明らかに増えていますが、それでも遊ぶ時間も確保して家でするような映画見たり漫画読んだり音楽聴いたりっていう余暇の時間もこの事務所で過ごし ...

ReadMore

Ankerや RAVPowerなど実際に使用してるオススメのPD対応充電器・モバイルバッテリー関連製品を用途別に一挙紹介

ANKER デスク・収納 充電機器 買って良かったモノ まとめ

2020/12/11

【2020年】Anker・ RAVPowerなど実際に使用してるオススメのPD対応充電器・モバイルバッテリーを関連製品や用途と共に一挙紹介。

普段持ち歩いてるモバイルバッテリーや、机まわりの充電環境など実際に使用してる充電機器をまとめて紹介します。 充電周りの製品は新製品がバンバン登場。充電速度が上がったりバッテリー容量が増えたり小型化したり無線化したりと目まぐるしく進化しています。 たくさんの充電機器がある中で大事なのは自分の使い方や好みに合うモノを選べるかどうか。 使う機器も環境もバラバラなのに万人に共通の正解なんてないし、僕も自分のつかってるモノがベスト!なんて言う気はないです。 でもこういう理由でこういうモノを使ってるっていうことが人に ...

ReadMore

オススメのイヤフォンやスピーカー5種類

イヤフォン・スピーカー

2020/12/19

実際に使ってるオススメ Bluetoothイヤフォン・スピーカー類をシーン・用途別に紹介

外出時のイヤフォン、仕事場で使うイヤフォン、寝るときに使うイヤフォン、お風呂で使うイヤフォン、映画やライブDVDを見るときに使うスピーカーなどなど、用途別にいくつものイヤフォンやスピーカー類を用意しています。 一個じゃダメなのかと言えばダメなことはないけれど、専用のモノがそこにあって持ち運びが要らなくなると充電切れや置き忘れが無くなって良いし、寝る時や風呂にイヤフォンは要らないだろうという人もいると思うけど、使い慣れてしまうと無くてはならないくらいベッドやシャワーでの時間が快適に。 もう1日を通して耳が空 ...

ReadMore

スマートホーム化でやったことまとめ

スマートホーム

2020/11/27

Echo ShowとSwitchBotシリーズでスマートホーム化入門。やったことまとめ。

2020年10月、今までちょっとした興味はありつつも、自分では特に必要ではないとか、活かせないという気がして手を出していなかったスマート家電を導入してスマートホーム化に手をつけてみました。 きっかけはベッドに横になりながらスマホをいじったりして、いざ寝ようって時に一旦立ち上がって電気を消すのが面倒で、横になったまま電気を消したいなと思ったこと。 リモコンで操作出来るシーリングライトやなんかだったら他にも方法はあるんだけど、壁のスイッチを押すしかないタイプの照明だと現状はSwitchBotしかないかなと。 ...

ReadMore

Scansnapの使い方

Scansnap

2019/9/2

ScanSnap ix500の使い方 5年半使い続けている僕の無理なく電子化を続ける方法

 この記事は2016年3月19日にScanSnap ix500 の使い方 3年使って辿り着いた無理なく電子化を続ける方法として投稿し、その後も少し修正をしたりして来ましたが、2018年8月、もう購入して5年半になるということで改めて記事を加筆修正しました。 ScanSnap iX500 。2013年2月18日に購入して早5年半。 購入当初から十分に使いこなせていたかというとそうじゃなかったはずなんですが、試行錯誤(というと大袈裟かもしれませんが)の甲斐あって、そうじゃなかった頃をもう思い出せないくらい無く ...

ReadMore

Evernoteを2011年から使っている僕の使い方

evernote

2020/1/26

Evernoteにすべてを。2011年から使い続けている僕のEvernoteオススメ活用法。

Evernoteを2011年から使っていて仕事にもプライベートにも欠かせないものになっています。 Evernoteに何を保存してるかといえばほとんど全てのものを。全てというのはちょっと大袈裟ですが、でも気持ち的には大袈裟ではないくらい本当に何でもEvernoteに記録・保存しているという感覚です。 現在の形になるまでに様々な試行錯誤がありましたし、これからも変わっていくことと思いますが、現在の僕のEvernoteの使い方を紹介します。 全てEvernoteに記録・保管する 情報を探すときはEvernote ...

ReadMore

-生活家電
-,