記事内にはアフィリエイトなどの広告を含んでいます。

カメラ・撮影機材

初めてのカメラ Nikon Zf。購入した理由と2ヶ月使用して感じたこと。

2024年1月2日

Nikon Zf ミラーレス一眼カメラ / NIKKOR Z 40mm f/2(SE)

Nikon Zfを購入しました。2023年9月に発表があってわりとすぐに注文。10月27日くらいに届いてちょうど丸2ヶ月くらいが経ちました。

今まで写真撮影といえばほぼiPhoneのみだったので、Go ProとかOsmo Pocketとかを除いてカメラらしいカメラを買うのはこれが初めて。

カメラ初心者でスペックがどうの、機能がどうの、他の機種と比較すると、なんて話はとても出来ない。

でもはっきりと感じてることもあって書いておきたいと思ったので、ただただカメラ初心者がNikon Zfを選んだ理由や買って2ヶ月使用して感じたこと、あと実際に撮った写真などをまとめていきます。

初めてのカメラにNikon Zf を選んだ理由

Nikon Zf ミラーレス一眼カメラ / NIKKOR Z 40mm f/2(SE)

Nikon Zfを選んだ理由は、デザインと初心者だからこそ無理なく買える範囲で良いカメラを買った方が良いんじゃないかと考えたからです。

まずデザインはもうただただかっこいい。ツボ。好みの問題だからもう深く話すこともないかなと思います。写真を見てもらって同じように好き!かっこいい!かわいい!と感じる人もいれば、そう感じない人ももちろんいるんだと思うけど、僕は発表された際に回ってきた何かの画像を見て、すっかり惚れ込みました。

カメラを買ってなかった理由

で、もう何年も前からカメラも買ってみようかなという気持ちはあったんだけど、購入に至ってなかった理由が、

  • ぼんやりと欲しいとは思ってるけど必要ではない
  • 高い
  • 使いこなせるのかわからない
  • iPhoneのカメラでもわりと満足している
  • カメラを買わないと出来ないことがわからない

というあたり。結局直ちに必要ではないし、めちゃめちゃ使いこなせるとまで言わずとも、そこそこに使えるようになるまでには時間もかかるだろうし、カメラの知識もないから機種選定や基礎的な使い方を覚えるのにも時間がかかりそう。とりあえず今じゃなくてもいいか。忙しいし。iPhoneで困ってるわけでもないし。

という感じで見送り続けてしまいました。

あとなんとなく綺麗なボケとかはカメラの方が撮れるんだろうなと思いつつ、別にボケにこだわりがあるわけじゃないし、カメラじゃないと出来ないことがわからないなというのもありました。

ただZfが出る少し前から考え方が変わってきていました。

意識的に新しいことに手を出す様にしようという思考に変わっていた

iPhoneのカメラで困ってるわけでもないし、手早く簡単に撮れるのは最高だし、わりと満足していてiPhoneで良くない?という感じだったのが、

iPhoneで写真撮ることにはもうある程度慣れたんだから、せっかくブログ用に日常的にたくさん写真を撮る生活をしてるなら、それもカメラで撮る練習にしちゃってスキルを身につける気持ちの方がいいんじゃない?という感じに変わってたんです。

カメラで撮ることでどうなるかわからないけど、扱えるようになって損はないし、やってみることでわかることもあるだろうしと。

そう考えるようになったのも、ちょこちょこと歳をとって新しいことをするのが億劫になってると感じることが増えていたから。どんどん前から好きなものしか触れないで新しいものを拒む保守的な感じになってるなと気づくことがあったから。

元々若い頃から別にフットワークが軽いわけでもなかったんだけど、意識していないとどんどん悪化していくように感じたので、意識的に新しいことには手を出さなきゃなと少し前から考えるようになりました。

カメラに限った話ではないんだけど、そんなふうに考えるようになってきていた中で、カメラを買おうかなという気持ちも強くなってきていました。

判断がつかないなら無理のない範囲で良いものを買っておこうと思った

とはいえ、知識がないから何を買えばいいのかわからない。メーカーとか価格帯の検討も全然つかない。

そこで、じっくり調べ物をして比較検討して一番適してるものを選ぶというのももちろん良いと思うんだけど、

わからないことが多いと調べ物も専門用語が出るたびに調べるし手元にモノがないからイメージもつけづらいし、わかったようでわかってないから効率も悪いし決断もできない。

そこでもういっそ初心者でこれなら不足はないという贅沢なものを買ってしまって、あとは使いながら覚える方がいいんじゃないかなと思うようになりました。

カメラじゃなくてPCなんかの購入相談をされる時、どうせ大したことはしないから最低限のスペックでなるべく安く。みたいな考えの人に、

「別にそれでも構わないけど、安物で動作が遅かったりでとっつきづらく感じたりしてPCを好きにならずに使わなくなったり、苦手意識を持つよりも、少し贅沢なくらいで使い心地の良いもので快適に使った方がPCを使うのも好きになるし、結果アレコレやってみようと興味が広がったりして価格以上に活用出来るということはあると思うよ。」という話をします。

自分で判断がつく人なら自分にちょうどいいスペックなりなんなり選べばいいけど、自分で判断つかないなら無理ない範囲で良いものを買うことをすすめます。

今回の自分がまさにそれだと思って、いっそ初めから無理ない範囲でなら高いものを買ってしまおうということに。

とはいえ、その間違いない物のラインもわからないということでそれ以上は進んでいなかったんだけど、そんな中で、完全に見た目が好みなZfの発表があって、軽く調べる限りまさにスペック的にも初心者には十分すぎるモノの様に感じました。

値段が値段だけに即購入というわけにはいかなかったけど、少し時間を置いても頭から離れなかったので結局発表のあった1、2日後くらいには、最終的に買うなら繰り返しHPとか見て悩んでるだけ時間の無駄ということで購入に踏み切りました。

実際にNikon Zfを使って感じたこと

Nikon Zf ミラーレス一眼カメラ / NIKKOR Z 40mm f/2(SE)

初めてのカメラ最高。かっこいい。

手元に届いた手元に届いたNikon Zfは期待通りというか期待以上か、とにかくめちゃめちゃかっこいい。

見た目がめちゃめちゃ好みな上に、やっぱり自分の初めてのカメラだし、そりゃもう最高。

カメラで撮ってる「っぽい」写真になる!でもむずい。

ただやっぱり、初めは使い方が全然わからずめちゃめちゃ苦労しました。なんとなくで撮るだけでも、「あ、カメラっぽい」みたいな写真が撮れたりはしてちょっと感動するんだけど、一方でボケさせたくなくてもボケすぎたり、白飛びが酷かったり、いかにiPhoneが簡単に綺麗に撮れるのかを痛感しました。

普段ガジェット系のYouTubeとかは全然見ないか、見るにしても調べたいことをピンポイントで検索して一部分だけとかで見る程度なんだけど、全然知識のない分野だとやっぱり触りながら1から説明してくれたりするとわかりやすいなと思いました。設定の仕方とか露出の調節とか、めちゃめちゃ動画見た。

初めから覚悟していたことではあったけど、Nikon Zfが手元に来てもしばらくはブログ用の写真などiPhoneで撮ってました。カメラじゃ時間がかかり過ぎてしまって。

カメラで撮ることの良さがわかった

Nikon Zf ミラーレス一眼カメラ / NIKKOR Z 40mm f/2(SE)

でも最低限というか、とりあえず撮れる様になってからは僕なりにカメラで撮ることの良さもわかってきました。

やっぱりボケで写真に奥行きが出来たり、一部分を強調できたり、綺麗な玉ボケや光の筋とかが綺麗に出せて、あ、カメラで撮った写真!という感じがします。よくこんな雰囲気の写真見るけどこういうことだったのか、みたいな。Zfを使うこと自体も楽しい。

あとiPhoneと比べて圧倒的に良いと感じるのは、iPhoneだとホワイトバランスの自動調整による色味の変化があったこと。いつもモノを置いて撮影してるデスク周りでもほぼ変わらない場所から撮影してるのに少しの角度の違いとかだけで変わっちゃって苦手な場所と角度みたいなのがあったんですよね。光の受け方というか、を意識して微調整しながら撮ったりしてたんだけど、Zfではその悩みが全くなくて、iPhoneで撮る時に苦手としていた形でもバンバン撮れるようになりました。それで当たり前により綺麗だし色味も揃ってる。

革製品の質感とかもiPhoneだと寄らないとなかなか出せなかったのが、引いて撮っても質感がすごく出る様になったと感じている。

そしてやっぱりせっかくカメラを買ったんだから、Zfを持ち歩きたいし使いたいから、写真を撮りに出かけたくなる・歩きたくなるというのも良かった。歩いて健康になるとかが言いたいわけじゃなくて、なんかあちこち歩きたくなる、新しい場所に行きたくなるのは生活にハリが出るんですよね。

遠出するわけでなくても、普段の仕事や生活圏内でもカメラをぶら下げてると目を向ける場所が変わってきたり、じっくり観察しながら歩くように。特に買ったばかりの時期はわざわざ回り道したり、途中で降りたことのない駅で降りて歩いてみたりしました。別に何というわけでもなくても色々撮って、大きなモニターで見るとのを楽しみに。

今年は色々出かけてみようと思います。とりあえず今年は初詣にも行ってみようかな。

Nikon Zfで撮った写真

blank

せっかくなのでNikon Zfで撮った写真も掲載しておきます。どの写真も意味なんかありません。何となく撮ってみようと思っただけのもの。

↑の画像は仕事で出先からの帰り道で、ちょうど夕方に差し掛かるくらいでこういう時間は光がいい具合だなーなんて思いながら歩いていたら民家の前で子供がバスケットボールついてて、自分もそういう子供だったから懐かしいななんて思いながら撮影しました。

前半の写真は全部レンズキットのNIKKOR Z 40mm f/2(SE)で撮りました。

手元にZfが届いてから2ヶ月くらい経つけど、ここで掲載してるのは大体数日から1、2週間以内に撮影した写真です。まだ忙しくて写真撮りにどこかへという時間は取れてないんだけど、仕事での移動とか通勤のついでに少し余計に歩いたりとかしながら写真を撮っていました。

初めてのカメラ、手元に届いて数日でも何か「っぽい」写真になってるような気がします。どうだと上手だとか良い写真と言うのかはわからないけど楽しく撮れていて、撮ってるうちに今度はもっとこうしてみようとか、こうするにはどうしたら良いんだろうとか考えるので、そういう試行錯誤も楽しいなと思います。

年も明けたし、今年は少し時間をとって写真を撮りに出かけたりもしたいと思ってます。

blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank

ここからは追記です。年が明けて1月以降に撮った写真で、レンズも標準ズームレンズ NIKKOR Z 24-120mm f/4 Sも買い足して使っています。

blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank
blank

特別なシチュエーションでもなくカメラを使いたくて撮った、どれも2ヶ月近く前の写真で、日にちも場所とかもバラバラ(近いものもあるけど)なんだけど、意外と1枚1枚結構あの道であの帰りに撮った写真だとか覚えていて、カメラを手に入れたてだからかもしれないけど、iPhoneでサッと撮る時よりも、慣れないカメラで、Nikon Zfでじっくり撮った、と言うことも記憶に残る材料の1つになってるのかも。

他にも色々あるんだけど人の顔がしっかり写ってるのは載せるのを一応避けました。お店や工場とかの看板とか壁とかよく撮ってる。

他に元々はiPhoneで撮っていたデスク周りやブログ用の写真も最近はほぼNikon Zfで撮影したものだけに変わってきました。

blank
blank
iPhone 15 Pro Max / ブラックチタニウム / 256GB
NOMAD Active Band Apple Watch レザーバンド/ Apple Watch 8
blank

Nikon Zf 2ヶ月使用した感想 まとめ。

Nikon Zf、初めてのカメラだから他のカメラと比較してというわけではないけど、使うことそのものや試行錯誤することも楽しいし、モノとして持ち歩くこともそれ自体を見てるのも楽しいし、すっかり相棒のような気持ちで買ってよかったと本当に思います。他のカメラでもそう感じたかもしれないけど、何より見た目が大好きなZfを選んだからこそかもしれません。

今年はもっとあちこち持って出かけたいと思うし、出不精な自分が出かけたいと思ってることにも驚く。カメラを持つことをきっかけにやりたいことも広がりそうで、そういう面でも楽しいし、生活にハリが出る。

あとカメラを使うようになったことで、iPhoneの気軽に簡単に手早く綺麗な写真が撮れることも改めて、iPhoneすごいなと感じています。なかなかカメラを使えない、持ち込めない場面もあるし、ZfもiPhoneもどちらもうまく使っていきたい。

最後までご覧いただきありがとうございました。

昨今個人ブログはGoogleなどで見つけてもらいづらくなっています。TwitterInstagramでブログの更新情報など投稿してるので是非フォロー頂けると嬉しいです。

記事の感想・質問・意見・要望、その他なんでもお気軽にお寄せ下さい。SNSのリプやコメント・DM・そのほかメールなど何でも大丈夫です。とても励みになります!

blank

てず


オススメのモノ・コトを紹介するレビューブログ Tezlog(てずろぐ)を運営。
Apple製品など生活を便利快適にしてくれる家電・ガジェットや、
革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。
好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。
他には音楽ライブ・洋画・海外ドラマ・漫画・ラジオが好き。30代。
2012年から一人会社。
2016年ブログ「Tezlog」開設。
2021年よりYahoo!ニュース エキスパート クリエイター参加。
2022年よりMakuakeアンバサダー。
2023年よりXREAL Japan SNSアンバサダー。
プロフィール
Twitter・インスタ フォロー嬉しいです!

-カメラ・撮影機材