オススメ・レビュー

【レビュー】PHILIPS シェーバー 9000シリーズ S9551 /26 肌が弱い僕でもカミソリ負けと無縁に。

2019年8月28日

  1. HOME >
  2. オススメ・レビュー >

【レビュー】PHILIPS シェーバー 9000シリーズ S9551 /26 肌が弱い僕でもカミソリ負けと無縁に。

2019年8月28日

PHILIPS のシェーバー 9000シリーズ S9551 /26 を購入しました。

PHILIPSのシェーバーを購入するのは3台目。

肌が弱いのでそれまではカミソリ負けとの戦いだったんですが、PHILIPSにしてからはトラブルが一切なくなってとても信頼しています。

そんなPHILIPSのシェーバーの特徴や他のシリーズとの比較などから使用した感想などなどを紹介しています。

ちなみに購入したS9551/26はS9551/12に洗浄充電器が付いたモデルですが、洗浄充電器は使用していません。

PHILIPSのシェーバーを選ぶ理由と使用している感想

PHILIPS シェーバー S9551 /26

PHILIPSのシェーバーの特徴

2019年7月、PHILIPSの電気シェーバー S9551/26 を購入しました。

PHILIPSのシェーバーは肌に優しいのが一番の特徴。

その他、PHILIPSのシェーバーの刃は回転するたびに内刃が外刃に当たって磨かれる事によって、
内刃が一定の角度を保つという風に作られているそうで
、使うたびに砥がれる事になるので剃り味が落ちないし刃の耐久性にも優れているそうです。

また、通常のシェーバーで必要になるオイル差しが必要にならないのも良い点です。

PHILIPS シェーバー S9551 /26 斜め横から

PHILIPSのシェーバーにしてからカミソリ負けとは無縁に

2011年にはじめてPHILIPSのシェーバーを購入してからコレで3台目。

それ以前は、パナソニックのラムダッシュを使ったり、ジレットの5枚刃のT字カミソリなどを使用してきたのですが、
肌が弱くてすぐカミソリ負けしては鼻の下や顎まわりなどを赤くしていました。

PHILIPSにしてからはそういうことが一切なくなって、
今では自分の肌が弱くなくなったような錯覚に陥り、今なら他のメーカーでも大丈夫かもとか思ってる始末。

それでもPHILIPSのシェーバーに不満がないので他のメーカーにしてみるとか、わざわざ危ない橋を渡ることもないので今回もPHILIPSのシェーバーを購入しました。

今回購入したのは今まで使用してたモノが壊れたり調子が悪くなったわけじゃなくて、
家と仕事場とに一個ずつ置いておきたいと思って買い足しました。

いつも夜お風呂でヒゲを剃ってたんですが、昔はそれほどじゃなかったと思うんだけど、
どんどん夕方にはヒゲが目立つようになってきてたので、
ここしばらくは夕方や夜にも人と会うときは仕事場にも持って行って夕方もう一度剃るという感じになってました。

それもだんだん慣れてくると誰と会うわけでもなくても夕方にも一回剃るくらいの方が気持ちシャキッとする感じで良かったり。

大体いつも帰りが24時は過ぎてるので夕方からもまだまだこれからというところもあるので。それから夜中の1時や2時に風呂入ってもう一回剃って寝る感じ。

昔はそれほどじゃなかったと言ったけど思い返せば数年前まではあごヒゲ伸ばしたりしてたから気になりづかったのかも。

そんなわけで最近は一日2回ヒゲ剃ることも多くなったのでいちいち持ち運ぶよりも家と仕事場に置いておこうと。

ちなみに1日2回剃らなきゃなのは、PHILIPSで深剃り出来てないわけじゃなくて単に伸びてるだけです。

昔はPHILIPSは肌に優しいけどその分深ぞりは他社の方が、というイメージもあったけど、少なくとも2016年に購入して今も使用してる S9181/12と今回購入した S9551/26 は剃った後に肌を撫でても剃り残しで引っかかったりしないでツルツルなくらいにちゃんと剃れてます。

首の喉仏の周辺くらいに数本生えてるみたいのはちょっと残ったりするけどこの辺は何処のも剃るの大変なんじゃないかな。

そして、それくらいしっかり剃れて、日に2回も剃ってるのに、カミソリ負けしたりしないのも肌に優しいPHILIPSだからこそかもしれません。

PHILIPS シェーバー 9000シリーズ S9551 /26 を選んだ理由

PHILIPS シェーバー S9551 /26 パッケージ
PHILIPS シェーバー 9000シリーズ S9551 /26 を購入しました。

購入した9000シリーズ S9551/26 は洗浄充電器付きのモデル。 シェーバー本体は同じで洗浄充電器の付属しない S9551/12も販売されています。

通常は当然洗浄充電器の付かないS9551/12の方が安いんだけど、
セールの関係なのか洗浄充電器付きの S9551/26の方が安いという不思議な感じになってたので
洗浄充電器は不要だったんだけどS9551/26を購入しました。

PHILIPSのシェーバーは、9000プレステージシリーズという最上位のシリーズから、
9000シリーズ、7000シリーズ、6000シリーズ、5000シリーズ、1000シリーズという風に展開されています。
基本的には頭の数字の大きいシリーズの方が高性能と捉えて良いと思います。

9000シリーズの特徴

PHILIPS シェーバー S9551 /26 8方向に稼働する輪郭探知ヘッドとダブルVトラック刃、パーソナルコンフォート設定の説明
9000シリーズの特徴の8方向フレックスヘッドとダブルVトラック刃、パーソナルコンフォート設定

今回購入した9000シリーズの特徴は、
8方向フレックスヘッドと、ダブルVトラック刃の2つが搭載されていること。

7000シリーズまでは8方向フレックスヘッドではなく5方向フレックスヘッドが搭載されてたり、
刃に関してはシリーズごとに名称の違うものが使われていて、
要は下位シリーズよりも剃りやすい、剃り残しが出づらい、深ぞりが出来るということです。

さらに9000シリーズの中でもこの機種からパーソナルコンフォート設定という機能がプラスされました。
その人の好みで回転スピードを3段階で調整出来る機能です。

搭載されてるモノがシリーズによって違うから2016年モデルの9000シリーズと2019年モデルの7000シリーズなどで比較しても逆転したりしないと思います。

PHILIPS シェーバー S9551 /26 お風呂シェーブ可能なウェット&ドライ、60分間使用可能、充電容量5段階表示、1時間充電
その他の特徴として、お風呂でも使えるウェット&ドライや1時間で充電出来て約60分使用可能とか、充電残量を5段階表示とか。

シリーズ毎の価格差

価格差は最安の1000シリーズだと2~3,000円程度から、5000シリーズだと6,000円程度からあるものの5000シリーズ内の上位機種になると15,000円超えてくるものも、7000シリーズ6000シリーズになるともう15,000円超え、9000シリーズは20,000円前後くらいになってくるんだけど、

今回購入したS9551/26とその洗浄充電器なしモデルのS9551/12は2016年モデルということで結構安めなんです。

それでいて前述の通り2016年モデルでも9000シリーズとして特徴的に搭載されてる刃とかヘッドは2019年モデルと共通ということでお買い得感。

最上位のS9000 プレステージシリーズになるとカッコいいし刃もナノプレジション刃っていう更に上のモデルになってるようなんだけど価格も一気に40,000〜60,000円くらいまで上がるのでちょっと選択肢にはいりませんでした。ヘッドに関しては9000シリーズと同じ8方向フレックスヘッドというもの。

そういう訳で9000シリーズのS9551 /26 を購入しました。

2016年から使用してるのも2015年モデルの9000シリーズのS9181/12で、
2011年に購入したRQ1250CC センソタッチ 3D もセンソタッチ3Dというのが現在の9000シリーズに当たるシリーズだったと思います。

という訳で基本的に上位のシリーズのモノしか買ってないんだけど、シェーバーってそんなしょっちゅう買い直すモノじゃないし、
それでいてカミソリ負けは当然困るし、少しでも剃り味が良い方が剃るのにかかる時間も減るし、
そこまで価格差がつかないくらいのものもあるので、
許容できる範囲であればなるべく良い機種を買っておいたほうがいいんじゃないかなって思います。

【レビュー】PHILIPS シェーバー 9000シリーズ S9551 /26

PHILIPS シェーバー 9000シリーズ S9551 /26 付属品一式

PHILIPS シェーバー S9551 /26 付属品一式
  • 洗浄充電器
  • 説明書
  • クリーニングカートリッジ
  • シェーバー S9551本体
  • 収納ケース
  • 保持板ホルダー
  • トリマー
  • 充電アダプタ
  • スタンド
PHILIPS シェーバー S9551 /26 洗浄充電器とクリーニングカートリッジ
充電洗浄器とクリーニングカートリッジ。クリーニングカートリッジは3ヶ月もつそうです。
PHILIPS シェーバー S9551 /26 充電器で充電
洗浄充電器に本体を置いたところ。かさばるし洗浄も水洗いで十分と思ってるので使ってません。前述の通り、セールで洗浄充電器なしのモノより安くなってたので充電器付きの方を購入しました。
PHILIPS シェーバー S9551 /26 を充電アダプタで充電
洗浄充電器は使用せずにACアダプタで繋いで充電しています。1時間でフル充電出来ます。
PHILIPS シェーバー S9551 /26 シェービングユニットからシェービングヘッドホルダーを外す。
シェービングヘッドホルダーは上に引っ張るだけで外せるので使うたびに水道かシャワーで洗い流しています。
替刃を交換するには、シェービングヘッドホルダーと保持板ホルダーを使用してシェービングヘッドを取り外し。
保持板ホルダーはこんな風にして回して刃を交換するときに保持板(刃を固定しているオレンジの丸い部分)を外すのに使用するやつ。刃は2年くらいで交換が目安らしいけど2016年に購入した方は丸3年以上使用してまだ全然逸れてます。
充電器で充電 付属のトラベルポーチに収納
収納ケースはこんな感じ。
シェービングユニットとトリマーを付け替え
シェーバーのヘッドはまっすぐ引き抜くだけで外せます。付属のトリマーや別売りの洗顔ブラシと簡単に付け替えられますが、トリマーは全く使ってません。洗顔ブラシは前の機種を購入したときに少し試しに使ってて使えば良く洗えるし気持ちもいいんだけど結局使わなくなってました。
PHILIPS シェーバー S9551 /26

PHILIPS シェーバー 9000シリーズ S9551 /26 を使用した感想

購入して丸一ヶ月以上使用しました。

剃り味は満足

正直購入する時は、単純に職場に置きっぱなしに出来る2個目が欲しかっただけで、元々使用してるのも1年前くらいのモデルとはいえ同じ9000シリーズなので、

使用感に関して驚きとかはないだろうと思っていました。

実際驚きというものではなかったけれど、それでも今まで使用してたものより早く良く剃れていて、
それは単純に今までのモノがまだまだ使えるとは思いつつも消耗してるからなのかもしれないけど
良い剃り味に満足です。

やっぱり今まで9000シリーズ使ってたのに新しいモデルでも7000シリーズとかにしちゃうと剃り味では落ちちゃうのかなと思うし、
他社製の深ぞりに特化したようなモデルから肌への優しさをとか思ってPHILIPSにするときも、
なるべく剃り味の良いモノにしておかないと肌への負担は和らいだものの剃り味がなー。なんて事にもなりかねないのかなと思うので、
なるべくなら9000シリーズ以上がいいんじゃないかなって思います。

それでいて安めな9551/26は買ってよかった!と満足です。

パーソナルコンフォート設定は結局ハイスピードしか使用していないけどゆっくりにした方が多分より肌に優しく剃れるということなんだと思います。

でも本当に本来肌が弱くてすぐ荒れたりするんだけど、
シェーバーに関してはPHILIPSにしてからは、シェービングフォームとかなしでもトラブルが一切ないのでとても信頼しています。

もちろん今回も一ヶ月以上使用して全く問題無し

洗浄充電器は必要か

洗浄充電器は、2011年に購入した1台目だけ、洗浄充電器付きのものを買って使ってたんだけど、
その時に無くてもいいなと実感して、
2016年に購入した方は使い終わった後にシャワーか水道でさっと水洗いするだけで特にトラブル無く使えていて、
今回も洗浄器付きを買ってるにも関わらず特に使用していません。

使いたい人はもちろん使ったらいいと思うけど、無い方が明らかに安い時は洗浄器なしのS9551/12でいいんじゃないかなと思います。

でも2011年に購入した時の洗浄充電器は中に洗浄液を容器から移す感じだったんだけど、
今回のはカートリッジになっていて差し込むだけで使えるみたいで使いやすくなってるみたいです。

家と職場に一個ずつ置いたら快適

あと、今回そもそも購入した理由だった2個目を購入して家と職場に置く事にしたのはやっぱり正解だなと思っていて、家でだけじゃ無く、
夜人と会うとか遊びに行くからとか、剃りたいときにササッと剃れて快適です。

Amazonで買い物をするならAmazonギフト券へチャージしてからがオススメ

なぜなら現金でギフト券残高にチャージ(購入)すると最大2.5%ポイントが付くから!  詳しくはこちら
Amazon Prime会員なら最大2.5%ポイント還元!
一回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000~19,999円 0.5% 1.0%
20,000~39,999円 1.0% 1.5%
40,000~89,999円 1.5% 2.0%
90,000円〜 2.0% 2.5%

Amazonギフト券へチャージする

いいね!してもらえると
めちゃめちゃ嬉しいです!

Twitter で

読者の皆さまへのお願い


  • このブログ内にある商品やサービスを紹介してるリンクには、そのリンクを介して商品を購入したりサービスと申し込んだりすると、その商品やサービスを提供している会社などから私に紹介料が入るものがあります。紹介料を得させたくないなと思われる方はリンクをクリックせずに商品名やサービス名などで検索をかけてご利用下さい。

  • もしブログ記事がいくらかは役に立ったし協力してあげようとなどと思って頂けましたら、是非記事内のリンク経由でご利用下さい。ご利用頂ける皆様のおかげでブログを運営出来ています。本当にありがとうございます!

  • また、記事がお役に立ったり、ブログを応援して頂ける方が居られましたら、SNSでコメントやシェア、お持ちのWebサイトなどにリンクを貼って頂くなど紹介頂けるととても嬉しいです。

  • 記事やTezlogについての感想、質問、ツッコミなどなどもコメント欄・Twitter等でお気軽にどうぞ!

-オススメ・レビュー

Copyright© Tezlog , 2019 All Rights Reserved.