エアロバイク オススメ・レビュー 自宅トレーニング

エアロバイクでケツが痛い!を解消するオススメのサドルカバー!低反発クッションで衝撃吸収

2018年7月13日

  1. HOME >

エアロバイクでケツが痛い!を解消するオススメのサドルカバー!低反発クッションで衝撃吸収

2018年7月13日

エアロバイク用 低反発クッション サドルカバー 取り付け後

家で気軽に有酸素運動が出来て便利なエアロバイク・フィットネスバイク。難点といえば長時間こいでるとお尻が痛くなることですよね。せっかくやる気があったのにケツが痛い!となってモチベーション0に。好きでエアロバイクをこいでる人はまだしも、面倒だけど運動が必要だからとか痩せたいからと思ってこいでる僕みたいな人は止める理由をとにかく排除しなきゃいけないと思うんです。そこで少しでも快適にこげるようになれればとクッション性の高そうなエアロバイク用のサドルカバーを探してみました。

これが大正解。体勢にもよりますが、きちんとハンドルを持って前傾で漕げばサッカー一試合丸々とか映画一本丸々見ながらこぎ続けても大丈夫なくらいお尻への負担が無くなりました。

僕はエアロバイクを漕ぎながらリストウエイトを着けて上半身の軽い筋トレも一緒にしてたりするので前傾じゃなくてサドルに垂直に体重がかかる様なこぎ方をしてるとサドルカバーを着けてもお尻が痛くなって来ます。ただ痛くなって来たら重心のかけ方を意識して前傾にすれば大丈夫です。サドルカバーをつけるまでは前傾でも痛かった。

2018年6月3日に購入して1ヶ月以上経過、ずっといい調子で使えているので紹介します。

エアロバイク用として購入しましたが実際にはサイズさえ合えば街乗りの自転車などでも使えますし、そのための防水カバーまで付属しています。

【レビュー】エアロバイク用 低反発クッションサドルカバー

エアロバイク用 低反発クッション サドルカバー

特にパッケージなどなくこの状態でamazonの箱に入って送られて来ました。

エアロバイク用 低反発クッション サドルカバー 防水カバー付き

本体と小さく畳まれてるのは付属の防水カバー。

エアロバイク用 低反発クッション サドルカバー

カバーの厚みや質感が伝わるでしょうか。

エアロバイク用 低反発クッション サドルカバー

前だけでなく全体的にしっかりクッションが効いてます。

エアロバイク用 低反発クッション サドルカバー 取り付け方

裏面はこんな感じ。

実際にエアロバイクにサドルカバーを取り付け

取り付け前のサドル

エアロバイク サドルカバー取り付け前

いたって普通の自転車のサドル。10分、20分もこいでればだんだんお尻が痛くなってくる状態でした。使ってるエアロバイクは10年前に購入した「ALINCO アルインコ エアロマグネティック AF6600」

サドルカバー取り付け後

エアロバイク用 低反発クッション サドルカバー 取り付け後

見た目だけでもずいぶんゴツくなった感じがしますよね。中は下から滑り止め効果のあるPVC、衝撃吸収のジェルフォーム、高いクッション性を維持するネオプレーンゴムの3種構造だそうです。

エアロバイク用 低反発クッション サドルカバー 取り付け後

横から見るとこんな感じ。

後ろに写しちゃったのはアイアンジムっていう部屋のドア枠にかけて懸垂をする道具。エアロバイクを漕ぐ前に懸垂とかダンベルとか腕立てとかその日によって何かしら簡単な筋トレをしてから漕いでるのでこの日もまずサドルカバーの撮影をして、それから懸垂を終えて、でエアロバイクこごうと思ったところで横からも撮っとこうと思ったので上の画像にはなかったアイアンジムが入ってしまいました。こちらも家で気軽に懸垂が出来てオススメです。

適合サイズ

エアロバイクのほか、マウンテンバイクやロードバイク、クロスバイクに電動バイクなどサイズさえ合えば様々な自転車に使えます。

サドルカバーのサイズは横27×縦29cm。様々な形状のサドルに合う一方でダメな形もある様です。amazonの商品ページ画像に細かく載っています。

エアロバイク 低反発クッション 衝撃吸収サドルカバーを使った感想

冒頭にも書きましたが、本当にエアロバイクこぎが快適になりました。1時間、2時間平気で漕いでられます。やる気さえあれば笑

でもやる気はあったのにケツが痛いから仕方ない、という様な止める理由を無くすことと、せっかくサドルカバーも買ったんだしっていうやる理由を作ることにもなるのでエアロバイクを習慣づけるには本当に良いと思います。

同じくエアロバイクを習慣づけるためにやったこととしてこんな記事も書いています。

いいね!してもらえると
めちゃめちゃ嬉しいです!

Twitter で

読者の皆さまへのお願い


  • このブログ内にある商品やサービスを紹介してるリンクには、そのリンクを介して商品を購入したりサービスと申し込んだりすると、その商品やサービスを提供している会社などから私に紹介料が入るものがあります。紹介料を得させたくないなと思われる方はリンクをクリックせずに商品名やサービス名などで検索をかけてご利用下さい。

  • もしブログ記事がいくらかは役に立ったし協力してあげようとなどと思って頂けましたら、是非記事内のリンク経由でご利用下さい。ご利用頂ける皆様のおかげでブログを運営出来ています。本当にありがとうございます!

  • また、記事がお役に立ったり、ブログを応援して頂ける方が居られましたら、SNSでコメントやシェア、お持ちのWebサイトなどにリンクを貼って頂くなど紹介頂けるととても嬉しいです。

  • 記事やTezlogについての感想、質問、ツッコミなどなどもコメント欄・Twitter等でお気軽にどうぞ!

-エアロバイク, オススメ・レビュー, 自宅トレーニング
-,

Copyright© Tezlog , 2019 All Rights Reserved.