充電機器

【レビュー】NOMAD Base Station Pro 位置合わせ不要な3台同時ワイヤレス充電器はまるでAir Power!アルミとレザーが超かっこいい!

NOMAD Base Station Pro でiPhone 12 Pro MaxとAirPods Proを2台同時にワイヤレス充電
NOMAD Base Station Pro でiPhone 12 Pro MaxとAirPods Proをワイヤレス充電。

NOMADのワイヤレス充電器 「Base Station Pro」を購入しました。

マットブラックのアルミフレームにレザーの充電パッドでこんなにかっこい充電器は見たことがないっていうほどかっこいいデザイン。

そして外側だけじゃなく中身がさらにすごい。

ワイヤレス充電というと位置合わせをしっかりしないと充電が出来ず、充電しておいたつもりが出来ていなかったなんてこともあるものだけど、

NOMADのBase Station Proは位置合わせを気にせずテキトーに置いても充電出来るっていうもの。それも複数台!

なんでそんなことがというと普通のワイヤレス充電器はワイヤレスで充電するためのコイルが1〜3個程度なのに対して18個ものコイルが備わっているから。

Appleから出る出ると言われてて結局出ることがなかったAir Powerに最も近い製品だと思います。

単体ではApple Watchの充電が出来なかったりもするんだけど、そのためのApple Watch Mountもオプションで販売されてて合わせて購入しました。

複数台まとめてワイヤレス充電出来る充電器はこれまでにも、

を使用してきたんだけど(SATECHIの方はiPhone 12シリーズで不具合が多いようで交換品も含めて2度故障、その後Ankerを購入。)どちらも寝室での充電用。

今回のNOMAD Base Station Proは仕事場のデスク上で使用するために購入しました。

これで寝室でもデスク周りでもライトニングケーブルとはおさらば。

デスク脇に備えてるケーブルはUSB-Cのみに。

Base Station Pro | NOMAD®

NOMAD Base Station Pro - TokyoMac × MacPerfect (国内正規品販売店)

NOMAD Base Station Pro パッケージ

NOMAD Base Station Pro と Apple Watch Mount のパッケージ
NOMAD Base Station Pro と Apple Watch Mount のパッケージ

NOMAD Base Station Pro と Apple Watch Mount のパッケージ。Apple Watch用のマウントはオプション的な感じで別売になってます。

実は今回一応買っておいたものの、Apple Watch Mountは必要ないかなと思っていて、ひとまず付けずに使っていく予定。

NOMAD Base Station Pro を購入したらステッカーが付いてきた
封筒も入っていて中にはステッカーが。使い道が思いつかないけど好きなブランドのステッカーって何か嬉しい。
NOMAD Base Station Proのパッケージを開封。高級感。
パッケージを開封するといきなりNOMAD Base Station Pro本体!めちゃめちゃ高級感。

僕の力不足で良い写真が撮れなかったなと思うんだけど、この開封してモノが出てきた時のかっこよさがスゴかった。

開封してうわ、思ってたやつのさらに数倍かっこいい!ってなって、

ここから取り出すのに本体を手にするとアルミボディのひんやりとした金属感でまたさらにかっこいい!ってなる。

NOMAD Base Station Pro 付属品一式

NOMAD Base Station Pro付属品一式
NOMAD Base Station Pro付属品一式

本体を取り出してさらにその下には付属品が。

  • ポーチに入った海外コンセント用のプラグアダプタ3種類
  • 30WUSB-C充電器
  • USB-Cケーブル

USB-Cケーブルは編み込み式のしっかりしたケーブル。

(記事公開後追記)お問い合わせからBse Station Pro付属の電源アダプターは国内PSE認証を取得していないというご指摘を頂きました。

PSE認証を受けている他社製のUSBアダプタを使用した方が安心と言えそうです。

NOMAD Base Station Pro 付属のポーチ
コンセントプラグのアダプタの入っていたNOMADのロゴ入りポーチ。これもかっこいい。

ポーチがまたカッコよくて何かに使いたいなーと思ってます。

NOMAD Base Station Pro Apple Watch Mount

NOMAD Base Station Pro Apple Watch Mountパッケージ
NOMAD Base Station ProでApple Watchを充電出来るようにするためのApple Watch Mount
NOMAD Base Station Pro Apple Watch Mount
Base Station Pro本体と同じアルミ素材。kくくr黒黒k黒く黒くt黒くて黒くてw黒くてわくろくてくろくくろく

黒くてわかりづらいけどケーブルの通り道も。Apple純正のApple Watch充電器をはめ込んで使う。

NOMAD Base Station Pro Apple Watch Mount
AppleWatchのサイズに合わせて調整出来るゴム素材のパーツ付き。
NOMAD Base Station Pro Apple Watch Mount 付属品
アルコールのクリーニングシート(右側の白いの)で取り付け面をきれいにしてから下部についてる両面テープで貼り付ける
NOMAD Base Station Pro Apple Watch Mount 取り付け方
下部の白いめくり紙をとって両面テープで本体に。素材の一体感は良さそう。

今回はモノがどんな感じかを確認したかったのと、後々使いたくなったときにこれだけを注文するのは嫌だったから一応買っておいたけどApple Watchの充電は出来なくても良いと思ってるのでしばらくは取り付けずに使います。

普段使わなくてもとりあえず付けとけば良いのにと思うかもしれないけど、あくまで充電器をはめ込んでBase Station Proと同じ場所でApple Watchを充電出来るようにするというものなので、Apple Watchの白い充電ケーブルが這うようになってしまうんですね。

必要だったら許容して使うけど、Apple Watchの充電は寝室で済ませてるのでBase Station Proを置く仕事場の机では充電出来なくて良いやと。

これに関しては寝室で使用してるAnkerの充電器の仕組みはよく出来てるなと思う。NOMADのBase Station Pro のカバーが開いて欲しいかというとまた複雑だけど。

Anker PowerWave+ 3-in-1 stand with Watch Holder ワイヤレス充電器 Apple Watch充電ケーブルのセット方法
Anker PowerWave+ 3-in-1 stand with Watch Holder の底面。カバーの中でApple Watchの充電ケーブルを嵌め込む形になってて外にはケーブルが出ないようになってる。
Anker PowerWave+ 3-in-1 stand with Watch Holder ワイヤレス充電器 Apple Watchホルダー付
寝室で使用してるAnker PowerWave+ 3-in-1 stand with Watch Holder。iPhonez・AirPods・Apple Watchがまとめてワイヤレス充電出来る。
Anker PowerWave+ 3-in-1 stand with Watch Holder ワイヤレス充電器 Apple Watchホルダー付 使用風景
【レビュー】Anker PowerWave+ 3-in-1 stand with Watch Holder。 iPhone・AirPods・Apple Watchをまとめてワイヤレス充電!

続きを見る

マットブラックのアルミフレームとブラックレザーの充電パッドがめちゃめちゃかっこいい

NOMAD Base Station Pro
NOMAD Base Station Pro

Base Station Pro 本体。フレーム部分はマットブラックカラーのアルミ素材。

パッケージから出した瞬間の金属の板感がめちゃめちゃカッコ良かった。この画像だと光の加減でちょっと青みがかったグレーっぽいんだけど質感の違いはありながらフレームも充電パッドも黒!っていう感じ。Apple製品のスペースグレーとかよりも黒!

充電パッド部分はレザー。これがまためちゃめちゃ高級感があってかっこいい。

あとなんと言っても一枚の板感が良い。

NOMAD Base Station Pro 本体右上ロゴ付近のアップ。フレームはマットブラックのアルミ素材、充電パッドはレザー。
NOMAD Base Station Pro 本体右上ロゴ付近のアップ。アップの方がフレームの金属感も充電パッドのレザー感も伝わるかな。
NOMAD Base Station Pro 左半分のアップ。フレームはマットブラックのアルミ素材、充電パッドはレザー。
NOMAD Base Station Pro 左半分のアップ。アルミフレームの色は上の画像よりこの画像の方が肉眼で見た感じに近い。
NOMAD Base Station Pro 本体底面
NOMAD Base Station Pro 裏面

裏面もかっこいい。アルミフレームのボディに2枚のゴム足が上下に。

不具合があったらファームウェアのアップデートで改善するかも

NOMAD BaseStation Proは充電器にしては珍しくファームウェアのアップデートが出来るようです。

NOMAD Base Station Pro 販売ページのFAQからアップデートを提供してるページへのリンクがありました。

今回僕が購入した時点では最新バージョンにアップデート済みでしたが、NOMAD Base Station ProとMacをUSB-Cケーブルで繋ぐことで確認が出来ました。

履歴によるとiPhone 12シリーズとの互換性の向上や、充電が始まるまでの時間が短縮、充電効率の向上などのアップデートがあった様子なので、何か不具合が起きてるという場合にはチェックしてみると良いかも。

ただ、iPhone 12シリーズでのワイヤレス充電周りのバグはまだ起きてると思ってて、これはNOMAD Base Station Proだけでなく、他のワイヤレス充電器でも充電出来なくなる時があって、その場合はiPhoneを再起動で直っています。

僕の場合はそうなんだけど、そういう場合ばかりじゃない様子なのとAppleもそれを認識して改善しようとしてるというのと、一部の原因は改善済みというのが下記の記事になっていました。

iPhone 12にバグ発生? ワイヤレス充電できないときの応急対処法 | ライフハッカー[日本版]

【動画】位置を気にせずテキトーに置くだけで充電出来る

高価なのがネックだけどタイミングを選べば安く買うことも。

これだけカッコよくて性能も高い。とくれば価格が高いのもわかるんだけど、

NOMAD Base Station Proは本来199.5ドルと送料も10ドルくらい、それにAppleWatch用のマウントも買うなら15ドルと、合わせて225ドルくらい、2021年3月現在のレートなら24,000円超え。ちょっと高すぎるというのが僕の感覚。どう受け取るかは人によるし、それだけ良いモノだというのもわかるのだけど。

ただNOMAD自体は年間で何回かセールとかをするのでタイミングを選べば安く購入することも出来ます。

どれだけ安くなるかはその時々なんだけど、

今回はまず新品じゃなく新品同様に再生したRefublishedモデルということで25%OFFで149.5ドル。(2021年3月現在)

そこからSPRING SALEで20%OFFで119.96ドルに。Apple Watch用のマウントも4.95ドルに。送料足しても合計135ドルくらいになりました。

それでも充電器にかける金額としては高いんだけどね。でもセールでなくても高いだけの理由があると思ってたから飛びついちゃいました。

2020年の年末にもブラックフライデーで安くなったのを良いことにNOMADのiPadケースを購入したり

NOMADのApple Watchバンドもセール時に。

NOMADって日本からだと送料もかかるし、英語のサイトだからとっつきにくさもあるかもしれないけど、やってみれば簡単に注文できるし、届くのも早いし、

セールを利用すればそれなりの価格でも購入出来るので欲しいモノの目星をつけてタイミングを伺うのも良いと思います。

Cases & Accessories | Official Store | NOMAD®

国内の正規販売店 Tokyo Mac

(記事公開後追記) 今までNOMADは日本国内に正規販売店などは無いと思ってたんだけども、Tokyo Mac がNOMAD製品の正規代理店を通して販売しているようです。

価格的に見るとNOMADから直接買うよりも高くなってしまうのだけど、

その分何かトラブルがあった時には日本語の通じる正規の会社が間に入ってサポートを受けられることは安心出来る部分だと思うし、海外のサイトを使うことに抵抗を感じる人も安心して注文出来ますね。

正規代理店を置いてるくらいだからNOMAD自体も海外からの購入はその国の代理店を通すのを推奨しているということなのでしょう。

TokyoMac

NOMAD Base Station Pro 使用風景

NOMAD Base Station Pro でiPhone 12 Pro Maxをワイヤレス充電
NOMAD Base Station Pro でiPhone 12 Pro Maxをワイヤレス充電

複数台同時にワイヤレス充電出来るんだけど、普段はiPhone 12 Pro Max 一台を充電するのに使ってることが多いです。

かっこいい置き場所が出来て、iPhone を定位置に置いておけば充電されてるっていう感覚。

NOMAD Base Station Pro でiPhone 12 Pro MaxとAirPods Proを2台同時にワイヤレス充電
NOMAD Base Station Pro でiPhone 12 Pro Max とAir Pods Proをワイヤレス充電

たまにAirPods Proも。

NOMAD Base Station Pro でiPhoneを2台同時にワイヤレス充電
NOMAD Base Station Pro で iPhone 11 ProとiPhone Xを2台同時ワイヤレス充電器。

しばらく席を外す時とかに古いiPhone 11 ProやiPhone Xを2台並べて充電したりも。

NOMAD Base Station Proでライトニングケーブル要らず

NOMAD Base Station Pro 使用風景 iPhoneを2台とAirPods Proの3台同時充電 テキトーに置いても充電出来る
iPhone 11ProとiPhone X・AirPods Proをまとめてワイヤレス充電中。

NOMAD Base Station Proなら3台も同時に充電出来るので思い切ってライトニングケーブルを充電器から無くしちゃいました。

常時デスクに備えてるケーブルはiPadやその他の機器に必要なUSB-Cケーブルのみ。充電器周りもスッキリ。

先日FLEXISPOTのスタンディングデスク E7をご提供頂いて、デスクの昇降に合わせてケーブルの長さも調整しなきゃなーと思っていたところに、そもそももうライトニングケーブル無くしちゃってもいいかと思い立ち。

NOMAD Base Station Pro 使用風景 iPhoneを2台とAirPods Proの3台同時充電 テキトーに置いても充電出来る

新型のiPhoneの情報が出るたびに充電をUSB-Cに!という声がたくさん上がるけどその理由の多くは、iPhoneさえUSB-Cになってくれれば身の回りの充電ケーブルを全てUSB-Cに統一出来るという場合が多いからだと思います。

それならライトニングケーブルが必要な端末を全部ワイヤレス充電出来るようにしてしまうことでもライトニングケーブルからは脱却出来る。

僕の場合はメインのiPhone 12 Pro Max の他、それ以前に使用していたiPhone 11 ProやiPhone X、AirPods Proなんかにライトニングケーブルが必要だったんだけど、もうNOMAD Base Station Proを購入する前から有線で充電するタイミングはだいぶ少なくなってたし。

とはいえ、Qiワイヤレス充電だけだと普段余裕ある時に継ぎ足し充電するには良いけど、急ぎで充電したい時なんかには速度に不満が。

そんな急ぎの時が頻繁にある場合には、ワイヤレスでも充電速度の速いMagSafeにするか、一本くらいライトニングケーブルを残しておきたいところだけど、そんな場面はごく稀なことだという程度なら、そんなたまにの時のためにケーブルを一本常に用意しておくよりも、有線が必要な時にはモバイルバッテリーに頼ると割り切ってしまっても良いと思います。

僕の場合はそのモバイルバッテリーもMagSafe対応のモバイルバッテリー CIO-MB5000-MAG-BK を日常使いしてるので、急ぎの時はそれで充電することに。

MicroUSBなんかも同じ考えで前から専用のモバイルバッテリーを一つ用意してるので充電器から伸びてるケーブルはUSB-Cのみに出来ました。

NOMAD Base Station Proが届いてそろそろ1週間。不具合もなく快適に使えています。そして何よりカッコ良い!

Base Station Pro | NOMAD®

NOMAD Base Station Pro - TokyoMac × MacPerfect (国内正規品販売店)

Ankerや RAVPowerなど実際に使用してるオススメのPD対応充電器・モバイルバッテリー関連製品を用途別に一挙紹介
【2021年】Anker・ RAVPower・CIO・NOMADなど実際に今使用してるオススメの充電機器まとめ。MagSafeやPD・ワイヤレス充電器、モバイルバッテリー。

続きを見る

Satechiトリオ ワイヤレス 充電パッド 使用風景 Appl Watch ・ AirPods Pro ・ iPhone 11 Proを3台同時に充電
【レビュー】Satechiトリオ ワイヤレス 充電パッド 。iPhone・Apple Watch・AirPods 3台まとめて無線充電。寝室にオススメ!

続きを見る

Anker PowerWave+ 3-in-1 stand with Watch Holder ワイヤレス充電器 Apple Watchホルダー付 使用風景
【レビュー】Anker PowerWave+ 3-in-1 stand with Watch Holder。 iPhone・AirPods・Apple Watchをまとめてワイヤレス充電!

続きを見る

CIO MagSafe対応モバイルバッテリー CIO-MB5000-MAG-BKをiPhone 12 Pro MaxにMagSafeで貼り付けて充電しながら手に持つ
【レビュー】MagSafe対応モバイルバッテリーの大本命!CIO-MB5000-MAG-BKが最高!ケーブル不要なコンパクトサイズで気軽に持てる・使える!

続きを見る

ケーブル整理したかなでもの 無垢材の机の上 MacBook Proと2枚の液晶ディスプレイなど
【デスクツアー】「かなでもの」の杉無垢材天板×スタンディングデスク。MacBook Proや35インチWQHDディスプレイ。好きなモノを集めた1人オフィス作業環境。

続きを見る

Amazonで買い物をするならAmazonギフト券へチャージしてからがオススメ

なぜなら現金でギフト券残高にチャージ(購入)すると最大2.5%ポイントが付くから! 詳しくはこちら Amazon Prime会員なら最大2.5%ポイント還元!
一回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000~19,999円 0.5% 1.0%
20,000~39,999円 1.0% 1.5%
40,000~89,999円 1.5% 2.0%
90,000円〜 2.0% 2.5%

Amazonギフト券へチャージする

てず


オススメのモノ・コトを紹介。
Apple製品をはじめとした生活を便利快適にしてくれる最新家電・ガジェット
革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。
好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。
他には音楽ライブ・洋画・海外ドラマ・深夜ラジオが好き。30代。
2012年から一人会社。
2016年仕事の勉強も兼ねてブログを開設。
2021年よりYahoo!JAPAN クリエイターズプログラムに参加。
プロフィール
Twitter・インスタ フォロー嬉しいです!

2020年下半期 買って良かったモノ

買って良かったモノ まとめ

2021/1/2

2020年下半期 買って良かったモノ

2020年下半期の買ってよかったモノです。 2020年上半期の記事はこちら。 記事最後にもリンクを載せておくので良かったらそちらも是非! 上半期は仕事場の机を新調したことがあってデスク周りの製品が多かったけど、デスク周りの製品は大体落ち着いたので下半期はまた違ったラインナップに。 すでに個別で記事を書いたものも多いんだけど、特に11月末から12月にかけてのブラックフライデーやサイバーマンデーで購入して記事が書ききれなかったものも。 たくさん載せてると、買ったモノ全部載せてるみたいにも見えるけど、個別記事に ...

ReadMore

買って良かったモノ 2020年上半期

買って良かったモノ まとめ

2020/12/31

2020年上半期 買って良かったモノ 14品

2020年上半期に買って良かったモノを紹介していきます。 それぞれ個別にレビュー記事を書いてるモノが多いので、興味のあるモノがあったら個別の記事も是非! 特に順位付けしたりはしてなくて紹介してる順番は関連性のあるモノ並べたりした結果です。 機能性なんかの面で生活を快適にしてくれるモノもあれば、それを持ってることで気持ちよく過ごせるようなお気に入りのモノだったり、色んなモノがあるけどどれも本当に買ってよかったモノ。 数が結構あるので目次でも見てもらって、興味のあるモノや、コレなんだろ?っていうモノが何かしら ...

ReadMore

ケーブル整理したかなでもの 無垢材の机の上 MacBook Proと2枚の液晶ディスプレイなど

デスク・ホーム 買って良かったモノ まとめ

2021/4/4

【デスクツアー】「かなでもの」の杉無垢材天板×スタンディングデスク。MacBook Proや35インチWQHDディスプレイ。好きなモノを集めた1人オフィス作業環境。

ずっと欲しかった「かなでもの 」のテーブルを購入しました。 杉無垢材の天板と鉄製の脚のシンプルなテーブルで仕事用のPCデスクとして使うために購入。 組み立ては天板と脚を付属の六角レンチとボルト類で止めるだけっていう簡単なモノで5分、10分もあれば終わってしまうくらい。 無料のサイズオーダーで必要なサイズぴったりのテーブルが作れました。 購入した理由から実際にサイズをオーダーして組み立てるところ、完成した様子、PC周り・モニターアームやケーブル類などを整えたりする工程、その他一緒にデスク周りで使ってるモノな ...

ReadMore

デスク周り MacBookPro デュアルディスプレイアーロンチェア

デスク・ホーム 買って良かったモノ まとめ

2021/3/24

【ブログ作業場紹介】デスク周りで使ってるモノ 30個以上 MacBook Pro・iPad ・iPhone x ・アーロンチェア 他オススメ品たくさん

この記事ではデスク周りで使用してるモノをまとめて紹介していますが、投稿したのは2018年。 その後、2021年時点で 仕事場で使用してるデスク 家に作ったホームオフィスデスク 以上2つのデスク周りをまとめた記事も作成してるのでそちらも宜しければ。 記事の最後にもリンクを貼っておきます。 さて、この記事で紹介してるのは仕事場のデスク周りですが、はじめに簡単に説明しておくと、一人会社で細々と仕事をしています。 家と事務所でアレコレ分けるよりも事務所で全部してしまう方が効率的なので家は風呂と寝るくらい。労働時間 ...

ReadMore

Ankerや RAVPowerなど実際に使用してるオススメのPD対応充電器・モバイルバッテリー関連製品を用途別に一挙紹介

ANKER デスク・ホーム 充電機器 買って良かったモノ まとめ

2021/3/29

【2021年】Anker・ RAVPower・CIO・NOMADなど実際に今使用してるオススメの充電機器まとめ。MagSafeやPD・ワイヤレス充電器、モバイルバッテリー。

普段持ち歩いてるモバイルバッテリーや、机まわりの充電環境など実際に使用してる充電機器をまとめて紹介します。 充電周りの製品は新製品がバンバン登場。充電速度が上がったりバッテリー容量が増えたり小型化したり無線化したりと目まぐるしく進化しています。 たくさんの充電機器がある中で大事なのは自分の使い方や好みに合うモノを選べるかどうか。 使う機器も環境もバラバラなのに万人に共通の正解なんてないし、僕も自分のつかってるモノがベスト!なんて言う気はないです。 でもこういう理由でこういうモノを使ってるっていうことが人に ...

ReadMore

オススメのイヤフォンやスピーカー5種類

イヤフォン・スピーカー

2020/12/19

実際に使ってるオススメ Bluetoothイヤフォン・スピーカー類をシーン・用途別に紹介

外出時のイヤフォン、仕事場で使うイヤフォン、寝るときに使うイヤフォン、お風呂で使うイヤフォン、映画やライブDVDを見るときに使うスピーカーなどなど、用途別にいくつものイヤフォンやスピーカー類を用意しています。 一個じゃダメなのかと言えばダメなことはないけれど、専用のモノがそこにあって持ち運びが要らなくなると充電切れや置き忘れが無くなって良いし、寝る時や風呂にイヤフォンは要らないだろうという人もいると思うけど、使い慣れてしまうと無くてはならないくらいベッドやシャワーでの時間が快適に。 もう1日を通して耳が空 ...

ReadMore

スマートホーム化でやったことまとめ

スマートホーム

2020/11/27

Echo ShowとSwitchBotシリーズでスマートホーム化入門。やったことまとめ。

2020年10月、今までちょっとした興味はありつつも、自分では特に必要ではないとか、活かせないという気がして手を出していなかったスマート家電を導入してスマートホーム化に手をつけてみました。 きっかけはベッドに横になりながらスマホをいじったりして、いざ寝ようって時に一旦立ち上がって電気を消すのが面倒で、横になったまま電気を消したいなと思ったこと。 リモコンで操作出来るシーリングライトやなんかだったら他にも方法はあるんだけど、壁のスイッチを押すしかないタイプの照明だと現状はSwitchBotしかないかなと。 ...

ReadMore

Scansnapの使い方

Scansnap

2019/9/2

ScanSnap ix500の使い方 5年半使い続けている僕の無理なく電子化を続ける方法

 この記事は2016年3月19日にScanSnap ix500 の使い方 3年使って辿り着いた無理なく電子化を続ける方法として投稿し、その後も少し修正をしたりして来ましたが、2018年8月、もう購入して5年半になるということで改めて記事を加筆修正しました。 ScanSnap iX500 。2013年2月18日に購入して早5年半。 購入当初から十分に使いこなせていたかというとそうじゃなかったはずなんですが、試行錯誤(というと大袈裟かもしれませんが)の甲斐あって、そうじゃなかった頃をもう思い出せないくらい無く ...

ReadMore

Evernoteを2011年から使っている僕の使い方

evernote

2020/1/26

Evernoteにすべてを。2011年から使い続けている僕のEvernoteオススメ活用法。

Evernoteを2011年から使っていて仕事にもプライベートにも欠かせないものになっています。 Evernoteに何を保存してるかといえばほとんど全てのものを。全てというのはちょっと大袈裟ですが、でも気持ち的には大袈裟ではないくらい本当に何でもEvernoteに記録・保存しているという感覚です。 現在の形になるまでに様々な試行錯誤がありましたし、これからも変わっていくことと思いますが、現在の僕のEvernoteの使い方を紹介します。 全てEvernoteに記録・保管する 情報を探すときはEvernote ...

ReadMore

-充電機器
-,