記事内にはアフィリエイトなどの広告を含んでいます。

Apple Watch・AirTag

NOMAD Active Band Pro レビュー。防水レザー Apple Watch バンド。

NOMAD レザーApple Watchバンド 新品と3年半使用したエイジングの比較

NOMAD Active Band Proをレビュー。

今までもNOMADのApple Wach レザーバンド「MODERN BAND」を3年半ほど使用していて、年中着けているものだから見た目の変化はとても気に入ってるんだけど、すっかり汗などで消耗して接着剤で貼り付けてあった箇所が剥がれてきてしまったり臭いが気になるようになってきてしまったので、今度は防水レザーで裏側にフッ素ゴムの貼ってるActive Band Proを購入してみました。

多少の水濡れは普通のレザーでも元々気にせず使ってる方だけど、汗による消耗や臭いも気にせず快適に年中使えそう。

メリット・デメリット・製品仕様や実際の使用感などを紹介します。

【レビュー】Apple Watch レザーバンド NOMAD Modern Band 。本革の質感最高でめちゃかっこいい!1年使用しての経年変化も。

NOMAD Active Band Proの評価

NOMAD Active Band Pro Apple Watch レザーバンド パッケージ
NOMAD Active Band Pro パッケージ

メリット

  • かっこいいレザーバンド
  • 防水レザーと内側にフッ素ゴムライニングで汗や水濡れを気にせず使える
  • ステンレススチールの金具

デメリット

  • 国内の販売店が少ない
  • 円安で以前よりコストがかかる

評価

水濡れ、汗など気にせず使える防水レザーでかつコーティングなどが気にならない革の質感の良さ。内側にフッ素ゴムも貼られて快適に年中使えそうです。海外から購入するか、国内の代理店、輸入販売などを利用することになるのと円安とでコストがかかるけどその価値は十分にあると感じます。

NOMAD Active Band Pro 特徴と使用感

NOMAD Active Band Apple Watch レザーバンド パッケージ

パッケージからめちゃめちゃ高級感。かっこいい。

NOMAD Active Band Pro 製品仕様

ブランドNOMAD
製品名Active Band Pro
素材ドイツ製防水Heinenレザー
FKM フッ素エラストマーゴムライニング
ステンレススチール製金具

Heinen社の防水レザー

NOMAD Active Band Apple Watch レザーバンド

NOMADのレザー製品といえばホーウィン社のレザーが有名だけど、Active Band Proのレザーはドイツの老舗タンナー Heinen社の防水レザー。独自のなめし技術により天然脂質が注入され、人工的な表面コーティングを一切使用せず革が持っている疎水性を引き出して作成されるそう。

防水レザーと一口に言っても色々なタイプがあって、モノによっては防水効果が期待できるのは1年程度みたいなものもあるんだけど、Heinen社の防水レザーは表面的なコーティングではないからずっと防水効果が期待できる様。

NOMAD Active Band Apple Watch レザーバンド/ Apple Watch 8

触り心地などはただただ上質なレザーという感じ。厚みもあってしっかりしていて本当にかっこいい。

内側にゴムが貼られて汗にも強い

NOMAD Active Band Apple Watch レザーバンド

3年半使用したNOMADのMODERN STRAPは年中着けていたこともあって、3年と言わず初めの夏でも汗でだいぶ消耗していたと思います。はっきりとは覚えてないけどしばらく使って臭くなったのを感じるようになりました。革の汚れ落としなどを使って臭いもごまかせていたけど、他の革小物よりもはっきりと手入れの必要性を感じたし、3年目には接着剤が使われていた部分が剥がれてきて、革用の接着剤を購入して補修していたけど、一度剥がれてからはくっつけても汗をかいた後など剥がれてしまうことがあって、臭いの問題もあったし夏の時期は使わなくなりました。夏が過ぎればまたそんなに腕に汗をかかないから使えるようにもなったけどまた次の夏も着けれるようにしたいしと思って今回購入しました。

NOMAD Active Band Apple Watch レザーバンド/ Apple Watch 8

今回のActive Band Proは内側にFKMというゴム素材が貼られ、通気性が確保される形状にもなっていて汗や水にも強いようです。これならより長くレザーバンドを快適な状態で使っていけそう。

ステンレススチール素材の留め具

NOMAD Active Band Apple Watch レザーバンド/ Apple Watch 8

バックル部分やApple Watchとの接続部分の金属パーツはステンレススチール素材でかっこいい。ブラックとシルバーから選べます。

NOMAD Active Band Apple Watch レザーバンド/ Apple Watch 8

NOMAD Active Band Pro 3年半使用したMODERN BANDとの比較

NOMAD レザーApple Watchバンド 新品と3年半使用したエイジングの比較

左側が新品のActive Band Pro、右側が3年半使用したMODERN BAND。

blank

臭いの問題がなければまだまだMODERN BANDを使い続けたいんだけど臭いはやっぱり周りにも迷惑をかけるので買い替えに踏み切りました。

Active Band Proは防水レザーということで特殊ななめし加工もされてるしMODERN BANDのようなエイジングは期待できないのかなと思ってるけど、まるで使用感が出ないということもないだろうからどんな感じなのか楽しみです。

blank

おそらくMODERN BANDみたいな経年変化を楽しみたいならMODERN BANDを選んだ方がいいのかな。一方でActive Band Proは防水の部分で、汗など気にせず使い続けたいという目的には合ってるんじゃないかな。

MODERN BANDでも普段の手洗いとかの水濡れくらいは別に気にせず使っていました。なんなら着けてるの忘れてシャワー浴びてたことも数回。水に濡らすのは良くはないけど、濡らした途端に台無しっていうものでもないので、そんなに気にしなくても大丈夫。

NOMAD レザーApple Watchバンド 新品と3年半使用したエイジングの比較

他にもいろんな革製品を使っていてどれも大事にはしてるけど、あんまり慎重に過保護に扱うのは好きじゃないので多少濡れたり傷をつけたりするのは気にせず使うタイプです。

NOMAD レザーApple Watchバンド 新品と3年半使用したエイジングの比較

どの角度から見ても革の部分も金具の部分もかっこいい。

NOMAD Active Band Pro レビュー まとめ

NOMAD Modern Leather Case iPhone 15 Pro Max ケース/ Apple Watch レザーバンド 新品と2年以上使った製品同士の比較

NOMAD Active Band Pro をレビューしました。汗など気にせず年中使える防水レザー Apple Watchバンド。内側にゴムも貼られて快適な装着感。今後長く使用しての使用感なども追記していく予定です。

↑は海外のNOMAD公式サイト。今までは↑のサイトから購入することが多かったですが、円安もあって送料まで込みにすると30%オフなどのセールでも日本国内の代理店で購入するのと変わらないくらいの価格だったので、今回は国内代理店から購入しました。国内の方が配達が早い・トラブル対応など日本語でやり取りできるなどのメリットがありますが、海外の公式サイトで購入してた時に付けてくれていたステッカーなどはありませんでした。

blank

一緒に購入したNOMADのiPhone 15 Pro Max レザーケース Modern Leather Caseのレビューもあるので宜しければ。

最後までご覧いただきありがとうございました。

昨今個人ブログはGoogleなどで見つけてもらいづらくなっています。TwitterInstagramでブログの更新情報など投稿してるので是非フォロー頂けると嬉しいです。

記事の感想・質問・意見・要望、その他なんでもお気軽にお寄せ下さい。SNSのリプやコメント・DM・そのほかメールなど何でも大丈夫です。とても励みになります!

blank

てず


オススメのモノ・コトを紹介するレビューブログ Tezlog(てずろぐ)を運営。
Apple製品など生活を便利快適にしてくれる家電・ガジェットや、
革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。
好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。
他には音楽ライブ・洋画・海外ドラマ・漫画・ラジオが好き。30代。
2012年から一人会社。
2016年ブログ「Tezlog」開設。
2021年よりYahoo!ニュース エキスパート クリエイター参加。
2022年よりMakuakeアンバサダー。
2023年よりXREAL Japan SNSアンバサダー。
プロフィール
Twitter・インスタ フォロー嬉しいです!

-Apple Watch・AirTag