イヤフォン・スピーカー

【レビュー】Marshall STANMORE Ⅱ Bluetooth 。オシャレなスピーカーが部屋をライブハウスに!

2019年9月9日

  1. HOME >
  2. ガジェット・家電 >
  3. イヤフォン・スピーカー >

【レビュー】Marshall STANMORE Ⅱ Bluetooth 。オシャレなスピーカーが部屋をライブハウスに!

2019年9月9日

Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ BLUETOOTH

オシャレでかっこいい、それだけでインテリアにも最高だけど、何より音がすごい。

今まで聴こえてなかったような音がはっきり聴こえてきてこんなに厚みが出るんだっていうような。腹に響く低音が気持ちいい。

届いていろんな曲を鳴らすのが楽しくてしょうがない。

当然音楽だけじゃなくて映画や海外ドラマも大迫力!音の力ってスゴイって改めて思わせられる。

そんな Marshall (マーシャル)の STANMORE Ⅱ Bluetooth を紹介します。

【レビュー】Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ Bluetooth

Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ BLUETOOTH パッケージ

Marshall といえばギターアンプ。ライブハウスなんかでよく目にします。

イギリスのアンプの名門ブランドでロックを作ってきたと言っても過言では無いほどだそうです。

そんなMarshall製だけあってアンプそのままのようなめちゃめちゃかっこよくてパワーのあるスピーカーです。

Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ Bluetoothのスペック情報

Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ Bluetoothのスペック情報
  • ウーファー用 50W クラスDアンプ ×1
  • ツィーター用 15W クラスDアンプ ×2
  • Bluetooth 5.0
  • RCA入力
  • AUX (3.5mm ステレオミニプラグ)
  • マルチホスト機能(同時に2台のBluetoothデバイスを接続出来る)
  • Marshall Bluetoothアプリ でスマホをリモコンにしたりイコライザーの調節など。
  • バスレフ方式
  • サイズ 350 × 195 × 185 (mm)
  • 重量 4.65 kg
  • 最大音圧レベル 101db @1m
  • 再生周波数帯域 50~20,000 Hz
  • 電圧 100~240V
  • 主周波数 50~60Hz

Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ Bluetooth 同梱物一式

Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ BLUETOOTH 付属品一式
  • Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ Bluetooth 本体
  • 電源ケーブル
  • LEGAL & SAFETY (安全に使用するために)
  • QUICK START GUIDE

Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ Bluetooth 説明書

同梱されてるのはクイックスタートガイドのみ。

きちんとしたマニュアルはWeb上で公開されていました。 Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ Bluetooth 説明書

Marshall のアンプを彷彿とさせるデザインと重量感がめちゃめちゃかっこいい!

Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ BLUETOOTH

ギターをひかずともロックやライブハウスが好きだからそこで散々目にしているMarshallにはいつの間にか憧れみたいな感情を持っていたのかもしれない。

これが自分の手元に来ると決まってからは到着がめちゃめちゃ楽しみで、届いて開封していざ本体見てさらにテンションが。

このデザイン。もうめちゃめちゃかっこいい。音を鳴らす前から満足感がすごい。

重量が4.65kgもあるんだけど、その重さがまた詰まってる感があっていい。

色んなモノにおいて軽いってのは良いことのようなんだけど、でも重い方が良いモノ感があるモノってのもあるたくさんあるんですよね。

Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ BLUETOOTH

前面のフレットクロスはMarshallのアンプと同じ素材だそうです。ロゴやプレートもかっこいい。

Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ BLUETOOTH

合皮張りの外装もずっしりとした重さと相まってめちゃめちゃ高級感。操作部分の金色やレトロなデザインもとっても良いです。

AUXケーブル(35mmミニプラグ)の端子もここに。

Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ BLUETOOTH 背面

背面はこんな感じ。バスレフ型なのでぽっかりと穴が空いてます。

Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ BLUETOOTH 背面

他に電源ケーブルとRCAケーブルの端子があります。

電源ケーブルを背面に刺すので設置場所には注意。

Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ BLUETOOTH 設置する時の注意

電源ケーブルが背面に刺さるので壁際にぴったり設置することは出来ないので設置場所を考えるときに注意。

AUXケーブルでMacBook Proの外部ディスプレイと接続

Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ BLUETOOTH 使用風景

接続はAUXケーブルで使用しています。

Bluetoothで無線接続することも出来ますが、あえて有線で。

外部ディスプレイのヘッドフォン端子に繋ぐことで、MacBook Proと繋いでいます。

Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ BLUETOOTH を有線で接続

有線(AUXケーブル)で接続している理由

Bluetoothでなくあえて有線で繋いでるのは、

  • ディスプレイのすぐ下にMarshall スピーカー STANMORE Ⅱ Bluetoothを設置しているので、ケーブルも邪魔にならない
  • 他にもBluetoothのイヤフォン類を使用するので、有線の方が切り替えが早い。
  • イヤフォン類以外にもBluetoothの機器をたくさん使用してるので有線で困らないなら有線の方が他の機器への混線の影響が無くせる
  • 有線の方が音質が良い

Mac本体に繋ぐとなるとケーブルが邪魔なのでBluetoothにするんだけど、外部ディスプレイになら邪魔になることなくケーブル接続しておけるので有線の方が快適に使用出来ると判断しました。

音質に関しては、無線で飛ばすために変換したりすることが不要だからBluetoothよりは良いはずだと思います。

ちなみにBluetooth接続していなくてもiPhoneからアプリで操作することは出来ました。

使用してるケーブルは以前購入していたこちら。

2020年6月追記 設置場所を変えたのに伴ってケーブルを変えました。

Marshall Bluetoothスピーカー Stanmore Ⅱ 使用風景

2020年1月にかなでものの無垢材のテーブルを購入して、デスク環境を変えました。

ケーブル整理したかなでもの 無垢材の机の上 MacBook Proと2枚の液晶ディスプレイなど
【デスクツアー】「かなでもの」の杉無垢材天板×スタンディングデスク。MacBook Proや35インチWQHDディスプレイ。好きなモノを集めた1人オフィス作業環境。

続きを見る

前は Marshall StanmoreⅡの真上にある外部ディスプレイに接続してたから上に伸びる短いケーブルでよかったんだけど、新しくした環境では画像のように外部ディスプレイからStanmoreⅡが離れたので、最短ルートでケーブルを通すと上をブラーンとしちゃうことに。

しばらくはそのまま使ってたんだけど、配線整理をしたタイミングで長いauxケーブルを購入して、机の下を通して反対側まで伸ばしてアームに沿わせてケーブルを隠しながら配線しました。

上記で紹介したケーブルは上の外部ディスプレイに繋ぐのには良かったんだけど、状況が変わったので買い換えました。

使用したケーブルはこちら

3mと長いのと、片側がL型の端子なのでMarshall Stanmore Ⅱの上にある端子に差し込んでも目立たず、背面を通して机の下を反対側まで通すっていう用途にピッタリ。

Marshall Bluetoothスピーカー Stanmore Ⅱ

まるでケーブル使って無いようでしょ。よーく見ると奥の黒いボックスにかぶって少し端子が出てるんです。

追記はここまで。

BluetoothでMacとiPhoneと同時接続

上記の通り、AUXケーブルで接続して使用していますが、テスト的にBluetoothでも接続してみました。

Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ Bluetooth は同時に2台のBluetoothデバイスとの接続が出来るマルチホスト機能を搭載しているので、
Macbook Pro とiPhone Xを同時に接続してみました。

特につまずくこともなくどちらも簡単に接続できました。Bluetoothで接続した時に鳴る音がまたかっこ良いんです。

aptXコーデックに対応している対応しているので、Bluetoothで接続するならaptXに対応してる機器と繋いだ方が音質が良くなります。

MacBook ProはaptXに対応しているんですが、iPhoneはaptXには対応していません。

iPhoneで代わりに採用されてるAACコーデックはSTANMORE Ⅱでは対応していませんが、
でもSTANMORE Ⅱの基本性能が高いからかAACに対応している安価なスピーカーよりも全然高音質でした。パワーがまるで違うと感じます。

Marshall スピーカー STANMORE Ⅱ BLUETOOTH

音を鳴らせばライブハウスにも映画館にも。

音を鳴らす前からそのかっこよさに惚れ惚れしてましたが、世界のロックを作ってきたマーシャルがわざわざ出してるスピーカー。

流石に音がめちゃめちゃ良い!

この価格帯のスピーカーは初めて使うけどそれも納得というか。

中高音域がとても綺麗。それでいて音量をそこまであげなくても低音がめちゃめちゃしっかり鳴ってて、全体に厚みがあるというか奥行きがあるというか。

机に向かってる状態でちょうど良いくらいの音量で鳴らしながら少し席を立って離れたら、
他の部屋にいるのに低音がめっちゃボンボン鳴っててはじめ何の音だ?とか思ったくらい。

今まではBoseのウェアラブルのネックスピーカーがお気に入りでそれでも音の振動を感じたりしてそれがスゴイ良いと思ってたけど、
こうやって据え置きのこのサイズのスピーカーで、それ以上に腹に響いてくるライブハウスにでも居るような低音がめちゃめちゃ気持ちよくて、

当然Netflixなんかで海外ドラマや映画を見てもスゴイ良い。画面のサイズは変わらないのに迫力が段違いで音の力を改めて。

机の前にいるのにそこがライブハウスにも映画館にも。

てず


オススメのモノ・コトを紹介。
Apple製品をはじめとした生活を便利快適にしてくれる最新家電・ガジェット
革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。
好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。
他には音楽ライブ・洋画・海外ドラマ・深夜ラジオが好き。30代。
2012年から一人会社。
2016年仕事の勉強も兼ねてブログを開設。
2021年よりYahoo!JAPAN クリエイターズプログラムに参加。
プロフィール
Twitter・インスタ フォロー嬉しいです!

2020年下半期 買って良かったモノ

買って良かったモノ まとめ

2021/1/2

2020年下半期 買って良かったモノ

2020年下半期の買ってよかったモノです。 2020年上半期の記事はこちら。 記事最後にもリンクを載せておくので良かったらそちらも是非! 上半期は仕事場の机を新調したことがあってデスク周りの製品が多かったけど、デスク周りの製品は大体落ち着いたので下半期はまた違ったラインナップに。 すでに個別で記事を書いたものも多いんだけど、特に11月末から12月にかけてのブラックフライデーやサイバーマンデーで購入して記事が書ききれなかったものも。 たくさん載せてると、買ったモノ全部載せてるみたいにも見えるけど、個別記事に ...

ReadMore

買って良かったモノ 2020年上半期

買って良かったモノ まとめ

2020/12/31

2020年上半期 買って良かったモノ 14品

2020年上半期に買って良かったモノを紹介していきます。 それぞれ個別にレビュー記事を書いてるモノが多いので、興味のあるモノがあったら個別の記事も是非! 特に順位付けしたりはしてなくて紹介してる順番は関連性のあるモノ並べたりした結果です。 機能性なんかの面で生活を快適にしてくれるモノもあれば、それを持ってることで気持ちよく過ごせるようなお気に入りのモノだったり、色んなモノがあるけどどれも本当に買ってよかったモノ。 数が結構あるので目次でも見てもらって、興味のあるモノや、コレなんだろ?っていうモノが何かしら ...

ReadMore

ケーブル整理したかなでもの 無垢材の机の上 MacBook Proと2枚の液晶ディスプレイなど

デスク・ホーム 買って良かったモノ まとめ

2021/5/8

【デスクツアー】「かなでもの」の杉無垢材天板×スタンディングデスク。MacBook Proや35インチWQHDディスプレイ。好きなモノを集めた1人オフィス作業環境。

ずっと欲しかった「かなでもの 」のテーブルを購入しました。 杉無垢材の天板と鉄製の脚のシンプルなテーブルで仕事用のPCデスクとして使うために購入。 組み立ては天板と脚を付属の六角レンチとボルト類で止めるだけっていう簡単なモノで5分、10分もあれば終わってしまうくらい。 無料のサイズオーダーで必要なサイズぴったりのテーブルが作れました。 購入した理由から実際にサイズをオーダーして組み立てるところ、完成した様子、PC周り・モニターアームやケーブル類などを整えたりする工程、その他一緒にデスク周りで使ってるモノな ...

ReadMore

デスク周り MacBookPro デュアルディスプレイアーロンチェア

デスク・ホーム 買って良かったモノ まとめ

2021/3/24

【ブログ作業場紹介】デスク周りで使ってるモノ 30個以上 MacBook Pro・iPad ・iPhone x ・アーロンチェア 他オススメ品たくさん

この記事ではデスク周りで使用してるモノをまとめて紹介していますが、投稿したのは2018年。 その後、2021年時点で 仕事場で使用してるデスク 家に作ったホームオフィスデスク 以上2つのデスク周りをまとめた記事も作成してるのでそちらも宜しければ。 記事の最後にもリンクを貼っておきます。 さて、この記事で紹介してるのは仕事場のデスク周りですが、はじめに簡単に説明しておくと、一人会社で細々と仕事をしています。 家と事務所でアレコレ分けるよりも事務所で全部してしまう方が効率的なので家は風呂と寝るくらい。労働時間 ...

ReadMore

実際に今使用しているオススメの充電機器 Anker・CIO・Satechi・NOMAD・TUNEWEAR・革のポーチとケーブルクリップ。

充電機器 買って良かったモノ まとめ

2021/4/12

【2021年】Anker・ RAVPower・CIO・NOMADなど実際に今使用してるオススメの充電機器。MagSafeやPD・ワイヤレス充電器、モバイルバッテリーをまとめて紹介!

普段持ち歩いてるモバイルバッテリーや、机まわりの充電環境など実際に使用してる充電機器をまとめて紹介します。 充電周りの製品は新製品がバンバン登場。充電速度が上がったりバッテリー容量が増えたり小型化したり無線化したりと目まぐるしく進化しています。 たくさんの充電機器がある中で大事なのは自分の使い方や好みに合うモノを選べるかどうか。 使う機器も環境もバラバラなのに万人に共通の正解なんてないし、僕も自分のつかってるモノがベスト!なんて言う気はないです。 でもこういう理由でこういうモノを使ってるっていうことが人に ...

ReadMore

オススメのイヤフォンやスピーカー5種類

イヤフォン・スピーカー

2020/12/19

実際に使ってるオススメ Bluetoothイヤフォン・スピーカー類をシーン・用途別に紹介

外出時のイヤフォン、仕事場で使うイヤフォン、寝るときに使うイヤフォン、お風呂で使うイヤフォン、映画やライブDVDを見るときに使うスピーカーなどなど、用途別にいくつものイヤフォンやスピーカー類を用意しています。 一個じゃダメなのかと言えばダメなことはないけれど、専用のモノがそこにあって持ち運びが要らなくなると充電切れや置き忘れが無くなって良いし、寝る時や風呂にイヤフォンは要らないだろうという人もいると思うけど、使い慣れてしまうと無くてはならないくらいベッドやシャワーでの時間が快適に。 もう1日を通して耳が空 ...

ReadMore

スマートホーム化でやったことまとめ

スマートホーム

2020/11/27

Echo ShowとSwitchBotシリーズでスマートホーム化入門。やったことまとめ。

2020年10月、今までちょっとした興味はありつつも、自分では特に必要ではないとか、活かせないという気がして手を出していなかったスマート家電を導入してスマートホーム化に手をつけてみました。 きっかけはベッドに横になりながらスマホをいじったりして、いざ寝ようって時に一旦立ち上がって電気を消すのが面倒で、横になったまま電気を消したいなと思ったこと。 リモコンで操作出来るシーリングライトやなんかだったら他にも方法はあるんだけど、壁のスイッチを押すしかないタイプの照明だと現状はSwitchBotしかないかなと。 ...

ReadMore

Scansnapの使い方

Scansnap

2019/9/2

ScanSnap ix500の使い方 5年半使い続けている僕の無理なく電子化を続ける方法

 この記事は2016年3月19日にScanSnap ix500 の使い方 3年使って辿り着いた無理なく電子化を続ける方法として投稿し、その後も少し修正をしたりして来ましたが、2018年8月、もう購入して5年半になるということで改めて記事を加筆修正しました。 ScanSnap iX500 。2013年2月18日に購入して早5年半。 購入当初から十分に使いこなせていたかというとそうじゃなかったはずなんですが、試行錯誤(というと大袈裟かもしれませんが)の甲斐あって、そうじゃなかった頃をもう思い出せないくらい無く ...

ReadMore

Evernoteを2011年から使っている僕の使い方

evernote

2020/1/26

Evernoteにすべてを。2011年から使い続けている僕のEvernoteオススメ活用法。

Evernoteを2011年から使っていて仕事にもプライベートにも欠かせないものになっています。 Evernoteに何を保存してるかといえばほとんど全てのものを。全てというのはちょっと大袈裟ですが、でも気持ち的には大袈裟ではないくらい本当に何でもEvernoteに記録・保存しているという感覚です。 現在の形になるまでに様々な試行錯誤がありましたし、これからも変わっていくことと思いますが、現在の僕のEvernoteの使い方を紹介します。 全てEvernoteに記録・保管する 情報を探すときはEvernote ...

ReadMore

-イヤフォン・スピーカー
-,