記事内にはアフィリエイトなどの広告を含んでいます。

ガジェット・家電

GEEKOM Mini IT13 レビュー。ハイスペックなミニPC。Core i9 ・32GB RAM・2TB SSD!

2024年5月30日

GEEKOM ミニPC Mini IT13 デスクに設置

GEEKOM Mini IT13をレビュー。製品をご提供頂きました。

GEEKOMは存じ上げなかったけど台湾の高性能なミニPC専門メーカーだそう。

第13世代のCore i9 CPU ・メモリ 32GB・SSD 2TB・OEMライセンスのWindows 11 Pro 搭載。

前面にUSB 3.2 Gen 2 Type-A ポートを2ポート、背面にはUSB4 Type-C ポートを2ポートなど、

コンパクトなのにハイスペックかつ手頃な価格のミニPCでめちゃめちゃよかったです。

メリット・デメリット・製品仕様や実際の使用感などを紹介します。

読者様向けにAmazonとGEEKOM公式サイトで使えるクーポンコードも頂きました。

GEEKOM公式サイト 5000円OFF:IT13Tezlog5000(2024年6月30日まで)

Amazon 5%OFF:IT13TZL5off(2024年6月30日まで)

公式サイトでは7/21まで21周年キャンペーンが開催中。10%の確率で賞品が当たるようです。

GEEKOM Mini IT13 特徴と使用感

GEEKOM ミニPC Mini IT13 パッケージ

GEEKOM Mini IT13は第13世代のCore i9-13900H搭載のハイエンドモデル ミニPC。

メモリ 32GB・SSD 2TB・OEMライセンスのWindows 11 Pro 搭載。内蔵GPUなのでゲーミング用途などには向かない。

前面にUSB 3.2 Gen 2 Type-A ポートを2ポート、背面にはUSB4 Type-C ポートを2ポートなどポート類が豊富なのも使いやすい。

12cm四方で収まるコンパクトさに必要そうなポート・端子は概ね揃って、これだけのハイスペック!それでいて価格もスペックから見ればだいぶ手頃に思います。

詳しく紹介していきます。

GEEKOM Mini IT13 製品仕様

ブランドGEEKOM
製品名MiniI-IT13
サイズ約 117 × 112 × 49.2 cm
重さ約 652 g
CPU・第13世代 Intel® Core™ i9-13900H
(14コア、20スレッド、24MBキャッシュ、最大5.40 GHz)
・第13世代 Intel® Core™i7-13620H
(14コア、20スレッド、24MBキャッシュ、最大5.0 GHz)
・第13世代 Intel® Core™ i5-13500H
(12コア、16スレッド、18MBキャッシュ、最大4.70GHz)
TDP45W
GPUIntel® Iris® Xe graphics対応
メモリデュアルチャンネルDDR4-3200 SODIMM
最大64GBまで対応
ストレージ1 x M.2 2280 PCIe Gen 4 x4 SSD 2TB
1 x M.2 2242 SATA SSDスロット 空き1 最大1TBまで拡張可能
1 x 2.5インチ SATA HDD(7mm)スロット 空き1 最大2TBまで拡張可能
I/O ポートUSB 3.2 Gen 2 Type-A ポート x3
USB 2.0 Type-A ポート x1
USB4 Type-C ポート x2
SDカードリーダー x1
スピーカー(3.5mmジャック) x1
2.5GbE LANポート x1
HDMI 2.0ポート x2
電源コネクタ x1
電源ボタン x1
OSWindows 11 Pro (多OS対応)
Bluetooth®v5.2
Wireless LANIntel® Wi-Fi 6E AX211
アダプター19V、6.32A
イーサネットIntel® 10/100/1000/2500Mbps RJ45
パッケージ内容1 x Mini IT13 Mini PC
1 x VESAマウント
1 x 電源アダプター
1 x HDMIケーブル
1 x ユーザーマニュアル
1 x サンキューカード
保証3年
GEEKOM公式サイトより引用
GEEKOM ミニPC Mini IT13 上から。

GEEKOM Mini IT13 本体外観は全体的に暗めの青色。上面にGEEKOMのロゴ入り。

GEEKOM ミニPC Mini IT13 正面にUSB Type-A 3.2 Gen2 ×2ポート・3.5mmヘッドフォンジャック・電源ボタン

前面にはUSB 3.2 Gen 2 Type-A ポートが2つとイヤホンジャック・電源ボタン。

GEEKOM ミニPC Mini IT13 背面端子類

背面は左から、

  • 電源端子
  • USB4 Type-C ポート
  • HDMI ポート
  • LAN ポート
  • USB 3.2 Gen 2 Type-A ポート
  • USB 2.0 Type-A ポート
  • USB4 Type-C ポート
  • HDMI ポート

USB4 Type-Cを2ポート搭載してるのはいいですね。モニターなどに繋ぎつつ、eGPUに繋いで弱点のGPUを補うことも。

GEEKOM ミニPC Mini IT13 右側面にケンジントンロック用セキュリティスロット

右側面、大きく通気口があって、ケンジントンロックのセキュリティスロットも。

GEEKOM ミニPC Mini IT13 左側面にSDカードスロット

左側面にも大きく通気口があって、SDカードスロットも。

GEEKOM ミニPC Mini IT13 底面にゴム足

底面にはゴム足、4角のゴム足部分のネジは筐体の開閉に。

ゴム足の内側の小さい4つのゴムは外すとVESA用のネジ穴が出てきます。上下中央にも1個ずつネジ穴。付属品のブラケットを使う場合に使用するようです。

PSEや技適マークの印字も確認出来ます。

Mini IT13 付属品一式

GEEKOM ミニPC Mini IT13 パッケージ・PC本体・付属品一式
  • GEEKOM Mini IT13 本体
  • VESAマウント・取り付け用ネジ
  • 電源コード・アダプタ
  • HDMIケーブル
  • 説明書
  • お礼状
GEEKOM ミニPC Mini IT13 購入者へのお礼

封筒の中には購入者向けのお礼状が入っていました。

電源プラグが3ピンなので変換プラグを用意

GEEKOM ミニPC Mini IT13 電源ケーブルとアダプタ・HDMIケーブル。電源プラグが3ピンなので注意。
GEEKOM ミニPC Mini IT13 電源ケーブルとアダプタ・HDMIケーブル。電源プラグが3ピンなので注意。
GEEKOM ミニPC Mini IT13 電源コードとアダプタを接続。プラグが3ピンなので2ピンへの変換プラグを使用。

以前別の機器で使ったサンワサプライの3ピンから2ピンへの変換アダプタがあったのでそれを使用しました。Amazonの販売ページにも電源プラグが3Pですという記載がありましたが、うっかり見逃してしまいそうなので注意が必要な点です。

VESAマウントを使ってPCモニター裏などへの設置も。

GEEKOM ミニPC Mini IT13 VESAマウント付属

付属のVESAマウントはPCモニター背面などに取り付ける時に使用。モニター裏にマウントをつけて、見たところGEEKOM Mini IT13の背面上下のネジ穴にネジをつけてかけるように装着する感じかなと思うけど、GEEKOM Mini IT13 背面のネジ穴も多めにあるから設置の仕方やモニターのタイプによっても多少自由度があるかも。

自分の場合は置いた方が前面ポートも使いやすいかなと思ったのでそのまま置いて使っています。

使用感

GEEKOM ミニPC Mini IT13 デスクに設置

早速デスクに設置。めちゃめちゃコンパクトなのでモニター下に空いていたスペースに置けちゃいました。

ずっとノートPCばかりだったので、久しぶりの据え置き型、昔はミニPCといえばミニであることが目的でその分スペックは仕方ないみたいな感じの印象だったけど、今はめちゃめちゃハイスペックでこのサイズが実現出来ちゃうなんてすごいですね。

正面に置けて電源ボタンや前面のポート類へのアクセスもできて使いやすい。

Windows 11 Proがプリインストール済みなので電源やモニターなどと接続してすぐに初期設定へ。Bluetoothの設定ができるまで有線のマウスが必要になりました。

GEEKOM ミニPC Mini IT13 デスクに設置

左側にあるドッキングステーションよりミニPCのGEEKOM Mini IT13の方が小さいっていうのはすごいですね。

ちゃんと製品仕様通り、Windows 11 Pro、メモリ 32GB、SSD 2.0TB が確認出来ました。今回話を頂くまでGEEKOMのことは知らず、あまり知らないメーカーのPCということで中身が大丈夫なのかななど不安もあったので、お受けする前に色々調べたんですが、日本参入の時期のようでちょうど名前も広まっているところの様、すでに使用してる人も多く、OSもきちんとOEM版のライセンスのWindowsが入っていたり、大丈夫そうだなという印象を得られたのでご提供を受けることにしました。実際にもう1ヶ月くらい使っていて問題は全くなくとても満足しています。

デスク周り 正面から全体。42.5インチモニター・M1MacBook Air・Windows ミニPC・ドッキングステーション・ポータブル電源・3in1充電パッドなど

デスクに並ぶとこんな感じ。本体の青系の色も上手く馴染んで悪目立ちせず良い感じです。左側のドッキングステーションはGEEKOM Mini IT13とMacBook Airに繋がっていて、ボタン1つでWindowsとMacの表示を切り替えられるようになっています。

↑の画像くらいの位置関係で使って、使用中はずっとファンが回ってるくらいだけど、音はそんなに大きくなくて別に気になりません。すごく音が気になる環境や用途で使うのには向かないけど、僕の感覚だとそんなに気になる程でもないんじゃないかなと思います。

起動の速さを動画で

ショート動画でも紹介しています。起動は当然のように早くて電源ボタンを押してからPINコードを入れる画面まで10秒ちょっと。

僕がするような作業はどれも爆速。とても快適です。写真や動画の編集は普段使ってるソフトがMacなので変わらずMacを使ってるけど、元々仕事用にWindowsが必要なソフトもあったりして要求されるスペックは高くないけど、大した作業をするわけではないしとCeleronと迷って購入したCore i3でもだいぶイライラして後悔した経験があり、その後に購入したMacが快適すぎて、Windowsも良い機種を選べば悪いモノばかりじゃないだろうと思ってはいてもすっかりMac派に。

その後必要になったWindowsなんかも、それ以来目先の数万円をケチって延々仕事中にイライラするよりオーバースペック気味なモノを選ぶようにするようになりました。今回はいよいよCore i9。頂いたモノだけど、贔屓目なしに価格はめちゃめちゃに高価!ということもなく、スペックと比べればむしろ大変に手頃に思います。

ベンチマークを測定

Windowsは昨年GPD WIN4を購入、その前は2018年にCore i7のノートPCを仕事用に購入していて、どちらもシビアにスペックを要求される用途じゃなかったので雑に必要十分以上のスペックはあるっていう判断と、GPD WIN4はそれ自体が欲しい気持ちが欲しかったのでそれ以上の吟味は特にせずに雑に購入を決めていました。

それより前、すでに書いた通り安価な機種を選んで後悔していた時期もあれば、さらにそれより昔、十数年前にはMMORPGのネットゲームをやってた時期もあって、お金がないなりに自作でパーツを買ってPCを組んだりしてました。

どの時期も特にベンチマークを見てどうのということをしてこなかったので、今回も測定した結果を見て自分でどうというよりは参考に出来る人には参考になるのかなという程度でベンチマークの測定もしてみました。結果を見てこうだからどうだということを言えるような知識もないので結果だけ並べておきます。

ゲームもしなくなって10年以上経ってるからベンチマークがどうとかよりFFの映像見て今のゲームはすごいなと。内蔵GPUということでゲームに関しては結果は良くない様だったけどそれでもただただ感心しちゃいました。軽いモノならできないことないだろうけど、ゲーミングPCではないしゲーム用途での期待はしない方が良さそうです。

CINEBENCH 2024 CPU (Multi Core)

GEEKOM ミニPC Mini IT13 ベンチマーク CINEBENCH 2024 CPU (Multi Core)

CINEBENCH 2024 CPU (Single Core)

GEEKOM ミニPC Mini IT13 ベンチマーク

FINAL FANTASY XIV 黄金のレガシー

GEEKOM ミニPC Mini IT13 ベンチマーク

FINAL FANTASY XV

GEEKOM ミニPC Mini IT13 ベンチマーク

GEEKOM Mini IT13 レビュー まとめ

デスク周り 正面から全体。42.5インチモニター・M1MacBook Air・Windows ミニPC・ドッキングステーション・ポータブル電源・3in1充電パッドなど

GEEKOM Mini IT13 をレビューしました。めちゃめちゃ素晴らしい高性能かつコスパの高いミニPCでした。

まさにこんなスペックのPCを探してた!という人にはもちろん、自分の用途にはオーバースペックかな、なんていう人にもコスパも良いし!と安心して購入出来るPCじゃないかと思います。

以前ならよほどミニPCを選ばないといけない理由がないなら普通のサイズで性能の良いPC買うだろと思ってましたが、ミニPCがこんなことになってるなんて。今まで知らなかったけどこれからGEEKOMの名前もたくさん見る様になるのかもしれません。

読者様向けにAmazonとGEEKOM公式サイトで使えるクーポンコードも頂きました。

GEEKOM公式サイト 5000円OFF:IT13Tezlog5000(2024年6月30日まで)

Amazon 5%OFF:IT13TZL5off(2024年6月30日まで)

公式サイトでは7/21まで21周年キャンペーンが開催中。10%の確率で賞品が当たるようです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

昨今個人ブログはGoogleなどで見つけてもらいづらくなっています。TwitterInstagramでブログの更新情報など投稿してるので是非フォロー頂けると嬉しいです。

記事の感想・質問・意見・要望、その他なんでもお気軽にお寄せ下さい。SNSのリプやコメント・DM・そのほかメールなど何でも大丈夫です。とても励みになります!

てず SNSアイコン画像

てず


好きなモノ・コトを紹介するブログ Tezlog(てずろぐ)を運営。
Apple製品など生活を便利快適にしてくれる家電・ガジェットや、
革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。
好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。
2016年ブログ「Tezlog」開設。
2021年よりYahoo!ニュース エキスパート クリエイター参加。
2022年よりMakuakeアンバサダー。
2023年よりXREAL Japan SNSアンバサダー。
プロフィール

-ガジェット・家電