イヤフォン・スピーカー

【レビュー】ZNT AirFits 完全ワイヤレスイヤフォン

2018年4月28日

ZNT 完全ワイヤレスイヤホン AirFits 本体と充電ケース

この度 ZNTさんから完全ワイヤレスイヤホンAir Fits」をレビュー用にご提供頂きました。提供頂いたというと宣伝のために書くようですが、特に良いことを書くお約束もしていませんし、素直な感想です。

今までにも大したPVもないブログながらにありがたいことにレビュー依頼を頂いた商品はいくつもあったのですが、興味のある商品がなかったので全てお断りしていました。

今回お受けしたのは単純に完全ワイヤレスイヤフォンのAir Fitsを使ってみたかったから。過去のレビュー記事でもBluetoothイヤフォンのレビューなど多ですが、イヤフォンとか好きなんです。音楽とかラジオが好きで一日中使ってたりする日も珍しくないのでイヤフォン選びも大事にしています。でもイヤフォン類なら何でも使ってみたいわけでもなく。今までに頂いたレビュー依頼も過去の記事からか、イヤフォンのレビュー依頼が一番多かったんですが、商品コンセプトに興味のもてるイヤフォンが無く全てお断りしていましたが、今回は完全ワイヤレスイヤフォンということでぜひ使って見たいと。完全ワイヤレスイヤフォンは自分で購入したAnkerのLibertyしか使ったことがないのですが、Libertyとの比較もしていこうと思います。

また、僕の完全ワイヤレスイヤフォンの使い道は寝るときにベッドでの使用で、普段使いにはケーブルのあるBluetoothイヤフォン「beats x」を愛用しています。なのでレビューする視点も寝るときにベッドで使用するときにというものです。外出時などは一切使いません。

ZNT 完全ワイヤレスイヤホン AirFitsの特徴と感想

開封と付属品

ZNT 完全ワイヤレスイヤホン AirFits 開封したところ

外装の箱からコンパクト。勝手にAnkerのLibertyとサイズ感は同じくらいかなと思ってましたが、開封して充電ケースはさらにコンパクトでビックリ。

ZNT 完全ワイヤレスイヤホン AirFits 本体と付属品一式

付属品一式。説明書とイヤーピース、充電用MicroUSBケーブル。説明書は日本語と英語の2言語。日本語で内容もしっかりあって見やすく作られてます。

ZNT Air Fits 充電ケース

ZNT 完全ワイヤレスイヤホン AirFits 充電中のLED点灯

充電ケースのフタ部分は半透明で、充電中などは中で青色のLEDが点灯。

ZNT 完全ワイヤレスイヤホン AirFits 本体と充電ケース

ケースからイヤフォンを取り出すときやしまうときにもLEDが点滅してケースのバッテリー残量を知らせてくれる。

ケースから取り出すと自動でBluetooth接続

ZNT 完全ワイヤレスイヤホン AirFits 本体

イヤフォンをケースから取り出すと自動で電源が入ってBluetooth接続。これは最早ワイヤレスイヤフォンでは普通のことだけど、初回のペアリング設定前でもケースから取り出すだけでペアリング待機中に。iPhoneなどのBluetooth設定画面を開けば自動で検出されるのでペアリング設定もあっという間で簡単。

おしゃれなデザインとコンパクトでスタイリッシュ

ZNT 完全ワイヤレスイヤホン AirFits 本体

ボタンのデザインがおしゃれ。サイズもコンパクトでスタイリッシュな印象。

3種のイヤーピースと2種のイヤーフックで装着感もバッチリ

ZNT 完全ワイヤレスイヤホン AirFits 本体

イヤーフック付き。取り外しも可能。装着感はバッチリ。外れそうな心配は全くなし。

音質も非常に良い

ZNT 完全ワイヤレスイヤホン AirFits 本体

普段はイヤフォンのレビューなどでも音質よりも利便性を重視してるのと音質がどうとかよくわからないので良し悪しにはあまり触れないんですが、今回そんなにわからないなりに他のイヤフォンと聴き比べてみたところ、音もとても良いと思います。低音も高音も聴きやすくてLibertyの方が音がこもった印象になりました。

充電ケースへの収納のしやすさが素晴らしい

ZNT 完全ワイヤレスイヤホン AirFits 本体と充電ケース

使い終わったらケースへ入れると電源が切れてBluetooth接続も切断。自動でケースからイヤフォンへ充電開始。

ZNT 完全ワイヤレスイヤホン AirFits 本体と充電ケース

ケースへの収納がとてもしやすい。AnkerのLibertyと比較してセットする形がわかりやすくて入れる方向に迷わないしマグネットが強力で入れ口に近づければ確実にカチッとセットされる。毎回ケースにしまうものだからここのストレスがないのはすごく良い。

ZNT Air Fits とAnker Zolo Libertyの比較

ケースのコンパクトさはZNT Air Fits・質感はzolo Liberty

ZNT 完全ワイヤレスイヤホン AirFitsとAnker Zolo のLibertyの比較

ケースの高さこそZNT Air Fitsの方が高いものの大きさは倍近い印象。持ち歩くにはコンパクトなZNT Air Fitsかなという一方で高級感もある質感はZolo Libertyのケースの方が好き。

ケースへの収納のしやすさは完全にZNT Air Fits

ZNT 完全ワイヤレスイヤホン AirFitsとAnker Zolo のLibertyの比較

前述の通り、ケースへの収納のしやすさがZNT Air Fitsは素晴らしい。逆にちょっと収納するときに手間取るというのはLibertyのレビュー記事に書いていたくらい。毎日のことなのでこの点だけで普段使いはAir Fitsかなという気持ちに。ケースの質感はLibertyの方が好きと書いたけど、イヤフォン本体のデザインはAirFitsの方が好み。

ケースだけでなく本体もZNT Air Fits の方がコンパクト。

ZNT 完全ワイヤレスイヤホン AirFitsとAnker Zolo のLibertyの比較

イヤフォン本体もサイズは断然Air Fitの方がコンパクト。

ZNT 完全ワイヤレスイヤホン AirFitsとAnker Zolo のLibertyの比較

装着感は、どちらも不意に外れる心配はないくらいしっかり装着出来る一方で、ZNT Air Fitsの方がしっかり装着出来てる感覚があり、逆にLibertyは外れる不安はないんだけど付けてるっていう感じもそんなにしなくて付けてるのも忘れるくらいという感じでタイプが違う印象。どちらも良いので好みで。

寝るときに付けるならAir Fitsの方が横向きで寝ても邪魔にならない

ZNT 完全ワイヤレスイヤホン AirFitsとAnker Zolo のLibertyの比較

装着感はどちらも良いんだけど、コンパクトな分、寝るときに使う場合、装着して横向きに寝るときに枕に当たってもより邪魔に感じないのはZNT Air Fits。今までLibertyで寝てたのでLibertyでも全然寝れるけど、より邪魔じゃないのはAir Fits。

ZNT Air Fits の感想まとめ

商品を提供頂けるということで使用してみたZNT Air Fits でしたが、素晴らしい使い心地ですっかりLibertyのポジションを取って代わるものとなりました。

僕にとってZNT Air Fitsの特に素晴らしかった点は、

  • 装着して横向きに寝ても枕との間で邪魔に感じない。
  • 充電ケースへの収納のしやすさが抜群で手間取らずに収納できる。

この2点。

音質やコンパクトさ、ペアリングのしやすさなど良いところはたくさんありますが、僕の使い道的には上記2点が一番これは良い!と感じるポイントでした。

完全ワイヤレスイヤフォンとその他のイヤフォンやスピーカー類の使いわけ

といった具合に使い分けています。

そして寝るときにベッドで通話したり音楽をかけたりYoutubeでASMR動画を流したりするときに完全ワイヤレスイヤフォンのZNT Air Fits ということになりました。

Libertyも使わなくなってしまうのは勿体無いのでどこか局所的に使い道を見つけてポジションを用意したいな。iPadとかとペアリングさせておこうかな。本当は今回ZNT Air Fitsを提供して頂いてもLibertyのポジションは変わらずにAir Fitsがそういう使い道になるかなと予想してたんだけど嬉しい誤算でした。これで値段もLibertyより全然安いんだから本当に素晴らしいですね。

てず


オススメのモノ・コトを紹介。
Apple製品をはじめとした生活を便利快適にしてくれる最新家電・ガジェット
革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。
好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。
他には音楽ライブ・洋画・海外ドラマ・深夜ラジオが好き。30代。
2012年から一人会社。
2016年仕事の勉強も兼ねてブログを開設。
2021年よりYahoo!JAPAN クリエイターズプログラムに参加。
プロフィール
Twitter・インスタ フォロー嬉しいです!

2020年下半期 買って良かったモノ

買って良かったモノ まとめ

2021/1/2

2020年下半期 買って良かったモノ

2020年下半期の買ってよかったモノです。 2020年上半期の記事はこちら。 記事最後にもリンクを載せておくので良かったらそちらも是非! 上半期は仕事場の机を新調したことがあってデスク周りの製品が多かったけど、デスク周りの製品は大体落ち着いたので下半期はまた違ったラインナップに。 すでに個別で記事を書いたものも多いんだけど、特に11月末から12月にかけてのブラックフライデーやサイバーマンデーで購入して記事が書ききれなかったものも。 たくさん載せてると、買ったモノ全部載せてるみたいにも見えるけど、個別記事に ...

ReadMore

買って良かったモノ 2020年上半期

買って良かったモノ まとめ

2020/12/31

2020年上半期 買って良かったモノ 14品

2020年上半期に買って良かったモノを紹介していきます。 それぞれ個別にレビュー記事を書いてるモノが多いので、興味のあるモノがあったら個別の記事も是非! 特に順位付けしたりはしてなくて紹介してる順番は関連性のあるモノ並べたりした結果です。 機能性なんかの面で生活を快適にしてくれるモノもあれば、それを持ってることで気持ちよく過ごせるようなお気に入りのモノだったり、色んなモノがあるけどどれも本当に買ってよかったモノ。 数が結構あるので目次でも見てもらって、興味のあるモノや、コレなんだろ?っていうモノが何かしら ...

ReadMore

ケーブル整理したかなでもの 無垢材の机の上 MacBook Proと2枚の液晶ディスプレイなど

デスク・ホーム 買って良かったモノ まとめ

2021/5/8

【デスクツアー】「かなでもの」の杉無垢材天板×スタンディングデスク。MacBook Proや35インチWQHDディスプレイ。好きなモノを集めた1人オフィス作業環境。

ずっと欲しかった「かなでもの 」のテーブルを購入しました。 杉無垢材の天板と鉄製の脚のシンプルなテーブルで仕事用のPCデスクとして使うために購入。 組み立ては天板と脚を付属の六角レンチとボルト類で止めるだけっていう簡単なモノで5分、10分もあれば終わってしまうくらい。 無料のサイズオーダーで必要なサイズぴったりのテーブルが作れました。 購入した理由から実際にサイズをオーダーして組み立てるところ、完成した様子、PC周り・モニターアームやケーブル類などを整えたりする工程、その他一緒にデスク周りで使ってるモノな ...

ReadMore

デスク周り MacBookPro デュアルディスプレイアーロンチェア

デスク・ホーム 買って良かったモノ まとめ

2021/3/24

【ブログ作業場紹介】デスク周りで使ってるモノ 30個以上 MacBook Pro・iPad ・iPhone x ・アーロンチェア 他オススメ品たくさん

この記事ではデスク周りで使用してるモノをまとめて紹介していますが、投稿したのは2018年。 その後、2021年時点で 仕事場で使用してるデスク 家に作ったホームオフィスデスク 以上2つのデスク周りをまとめた記事も作成してるのでそちらも宜しければ。 記事の最後にもリンクを貼っておきます。 さて、この記事で紹介してるのは仕事場のデスク周りですが、はじめに簡単に説明しておくと、一人会社で細々と仕事をしています。 家と事務所でアレコレ分けるよりも事務所で全部してしまう方が効率的なので家は風呂と寝るくらい。労働時間 ...

ReadMore

実際に今使用しているオススメの充電機器 Anker・CIO・Satechi・NOMAD・TUNEWEAR・革のポーチとケーブルクリップ。

充電機器 買って良かったモノ まとめ

2021/4/12

【2021年】Anker・ RAVPower・CIO・NOMADなど実際に今使用してるオススメの充電機器。MagSafeやPD・ワイヤレス充電器、モバイルバッテリーをまとめて紹介!

普段持ち歩いてるモバイルバッテリーや、机まわりの充電環境など実際に使用してる充電機器をまとめて紹介します。 充電周りの製品は新製品がバンバン登場。充電速度が上がったりバッテリー容量が増えたり小型化したり無線化したりと目まぐるしく進化しています。 たくさんの充電機器がある中で大事なのは自分の使い方や好みに合うモノを選べるかどうか。 使う機器も環境もバラバラなのに万人に共通の正解なんてないし、僕も自分のつかってるモノがベスト!なんて言う気はないです。 でもこういう理由でこういうモノを使ってるっていうことが人に ...

ReadMore

オススメのイヤフォンやスピーカー5種類

イヤフォン・スピーカー

2020/12/19

実際に使ってるオススメ Bluetoothイヤフォン・スピーカー類をシーン・用途別に紹介

外出時のイヤフォン、仕事場で使うイヤフォン、寝るときに使うイヤフォン、お風呂で使うイヤフォン、映画やライブDVDを見るときに使うスピーカーなどなど、用途別にいくつものイヤフォンやスピーカー類を用意しています。 一個じゃダメなのかと言えばダメなことはないけれど、専用のモノがそこにあって持ち運びが要らなくなると充電切れや置き忘れが無くなって良いし、寝る時や風呂にイヤフォンは要らないだろうという人もいると思うけど、使い慣れてしまうと無くてはならないくらいベッドやシャワーでの時間が快適に。 もう1日を通して耳が空 ...

ReadMore

スマートホーム化でやったことまとめ

スマートホーム

2020/11/27

Echo ShowとSwitchBotシリーズでスマートホーム化入門。やったことまとめ。

2020年10月、今までちょっとした興味はありつつも、自分では特に必要ではないとか、活かせないという気がして手を出していなかったスマート家電を導入してスマートホーム化に手をつけてみました。 きっかけはベッドに横になりながらスマホをいじったりして、いざ寝ようって時に一旦立ち上がって電気を消すのが面倒で、横になったまま電気を消したいなと思ったこと。 リモコンで操作出来るシーリングライトやなんかだったら他にも方法はあるんだけど、壁のスイッチを押すしかないタイプの照明だと現状はSwitchBotしかないかなと。 ...

ReadMore

Scansnapの使い方

Scansnap

2019/9/2

ScanSnap ix500の使い方 5年半使い続けている僕の無理なく電子化を続ける方法

 この記事は2016年3月19日にScanSnap ix500 の使い方 3年使って辿り着いた無理なく電子化を続ける方法として投稿し、その後も少し修正をしたりして来ましたが、2018年8月、もう購入して5年半になるということで改めて記事を加筆修正しました。 ScanSnap iX500 。2013年2月18日に購入して早5年半。 購入当初から十分に使いこなせていたかというとそうじゃなかったはずなんですが、試行錯誤(というと大袈裟かもしれませんが)の甲斐あって、そうじゃなかった頃をもう思い出せないくらい無く ...

ReadMore

Evernoteを2011年から使っている僕の使い方

evernote

2020/1/26

Evernoteにすべてを。2011年から使い続けている僕のEvernoteオススメ活用法。

Evernoteを2011年から使っていて仕事にもプライベートにも欠かせないものになっています。 Evernoteに何を保存してるかといえばほとんど全てのものを。全てというのはちょっと大袈裟ですが、でも気持ち的には大袈裟ではないくらい本当に何でもEvernoteに記録・保存しているという感覚です。 現在の形になるまでに様々な試行錯誤がありましたし、これからも変わっていくことと思いますが、現在の僕のEvernoteの使い方を紹介します。 全てEvernoteに記録・保管する 情報を探すときはEvernote ...

ReadMore

-イヤフォン・スピーカー
-,