イヤフォン・スピーカー

【レビュー】YOBYBO 完全ワイヤレスイヤホン ZIP20。 ジッポーみたいな金属ケースがかっこいい。聴いても触っても楽しめる!

YOBYBO 完全ワイヤレスイヤホン ZIP20とジッポーライターを比較
YOBYBO 完全ワイヤレスイヤホン ZIP20

現在クラウドファンディング中、YOBYBO(ヨービーボ)の完全ワイヤレスイヤホン ZIP20 のサンプルをご提供頂きました。

このZIP20、めちゃめちゃ尖ったコンセプトが面白いと、触ってみたいと思ったんです。

どんなコンセプトかといえば、ジッポーライターのような高級感のある質感で「聴覚と触覚の両方を刺激する新世代ワイヤレスイヤホン」というもの。

正直な話、普段使いのイヤホンにはすでに満足していて、現状アレコレ他のイヤホンを試したいという気持ちがほとんどないんです。

でもそんな中、ジッポーのような高級感のあるという「ケース」に重きを置いてきたのはめちゃめちゃ面白いなと思いました。

僕自身、5、6年前くらいまでタバコを吸っていて、長い間使い続けていたジッポーがあるんだけど、ジッポーの金属の塊みたいなモノ感は握り込んでるだけでなんか気分良いんですよね。

そのジッポーも愛着があるからずっと持っては居るものの、禁煙して以来すっかり使う場面がなくなってしまって、たまに目に触れるととても懐かしい気分になります。先日も引っ越しで荷物をまとめてる時に目に触れてなつかしくなって少し弄り回したりしてて。

そんな風にジッポーに愛着があるからというのもあって、ジッポーのようなというコンセプトに興味を惹かれました。

もちろん真っ先に思い浮かぶ不安な点としては、ケースに力入れても、そもそものイヤホンが酷かったら話にならないというのはあったんだけど、コンセプトは「触覚と聴覚の両方を刺激」!

ケースだけでなく、そもそものイヤホンにも最新のクアルコムチップQCC3040を搭載し、ダイナミック10mmドライバーで高音質を実現!だそうで、

最新のチップと聞いてもその辺に詳しくはない僕にはどの程度なのかわからないけど、この2021年に通常販売予定価格12,000円近い(クラウドファンディング中の今は単価6~7,000円前後の支援で受け取れます)イヤホンの音がひどいわけがない。と、

イヤホン本体だって高水準のモノにした上での、ケースにもコンセプトを持たせたっていうコトだと受け取って使わせて頂くことにしました。

これから画像とともに紹介していくけど、先に結果を話してしまうと、

想像以上に良かったです。音にも不満はないし、ジッポーのような、という金属ケースの満足感がすごい。

音楽を聴きながら手に持っていたくなるケースなんて初めてだし、低音もよく出てるからリズムに合わせて金属ケースをカチカチしちゃう。

YOBYBO ZIP20は GREEN FUNDINGで2021年3月15日までクラウドファンディング中です。

聴覚と「触覚」を刺激する大人のワイヤレスイヤホン【ZIP20】 | GREENFUNDING

YOBYBO 完全ワイヤレスイヤホン ZIP20 パッケージと付属品

  • 説明書
  • YOBYBO ZIP20 本体
  • USB-C to A 充電ケーブル
  • イヤーピース(本体装着済みと合わせて4サイズ)

説明書は英語表記と中国語表記のみで日本語はありませんでした。

本体の充電端子がUSB-Cなのは嬉しい。

想像以上にかっこいいフルメタルボディケース

YOBYBO 完全ワイヤレスイヤホン ZIP20
サイズ 48.5×50.51×21mm

今回ご提供のお話を頂いた時にも画像では見ていたんだけど、実物は思っていた以上にかっこいい。

小さいのにずっしりとした重みと冷たい金属の塊感がまさにジッポーみたいな手にしてるだけで満足感。よくある完全ワイヤレスイヤホンのケースよりもだいぶ小さいと思うけど、その小ささがまた握り込みやすくていい。素材は亜鉛合金だそう。

ただこの質感が最高なだけにロゴの表記がデカデカとあるのが僕的には残念。

YOBYBO 完全ワイヤレスイヤホン ZIP20

ちょっと表面がいい具合に加工されてるだけのプラスチックケースには出ない金属の質感がめちゃめちゃかっこいいです。画像でなんとか伝わってほしい。

YOBYBO 完全ワイヤレスイヤホン ZIP20

背面にもこの通り表記が多くて、見やすい反面デザインとしては残念。逆にデザイン重視でめちゃめちゃ見づらい製品も多いから好みの問題でもありますね。

あと前面、背面とヒンジの継ぎ目が見えないデザインになってます。外部から接合部分が見えないこの設計は特許を取得した独自の設計だそう。

YOBYBO 完全ワイヤレスイヤホン ZIP20とジッポーライターを比較

コンセプトにあったジッポーと並べてみました。サイズもジッポーよりちょっと大きいくらいで握り込みやすいサイズ。

イヤホンの話で握り込みやすいってなんだよって感じだけど、手に収めた感じがマジでいいんです。

それこそジッポー使ってた人ならわかってくれそうな気がする。

ジッポーは全然高いモノじゃなくて1,000円ちょっとくらいだった気がするけど、オイルを補充したり石を交換したりしながら10年とか使ってたはずだから愛着があるんですよね。傷だらけだけどそれも含めて。

YOBYBO 完全ワイヤレスイヤホン ZIP20とジッポーライターを比較

こういう角度で見た方が金属の感じがより見て取れますね。かっこいい。

イヤホン本体もかっこいい!

YOBYBO 完全ワイヤレスイヤホン ZIP20

こうやってフタを開いてイヤホン本体が覗いてる様もまだかっこいい。初め気になってたロゴも長く見てると結構気にならなくなってくるというか、それ以上にかっこよさが溢れてます。

YOBYBO 完全ワイヤレスイヤホン ZIP20

イヤホン本体もかっこいい。一瞬イヤホン本体もこの質感!?と思って手に取るも、さすがにイヤホン本体はデザインはカッコよく出来てるけどプラスチック素材で金属とはいかず。

ついついかっこよさばかり求めてしまうけど実用性とか考えるときっとそっちの方が良いんでしょう。

でも素材にロマンを求めて残念に感じてるだけで、普通にかっこいいデザインですよね。イヤホン本体も。

YOBYBO 完全ワイヤレスイヤホン ZIP20

4サイズのイヤーピースが付いてますが、初めから装着済みのイヤーピースでぴったりでした。

浅めの装着感で、かといって外れそうな感じもなく、付け心地は抜群。

操作方法

YOBYBO 完全ワイヤレスイヤホン ZIP20 イヤホン本体

イヤホン本体の大きな金色の楕円の枠の内側がタッチセンサーになってます。

  • 音量を上げる : 右を1回タップ
  • 音量を下げる : 左を1回タップ
  • 次の曲へ : 右を長押し
  • 前の曲へ : 左を長押し
  • 再生/一時停止 : 左右どちらかを2回タップ

金属ケースの質感や開閉音を動画で

音質も良い!まさに聴覚と触覚で楽しめる大人のワイヤレスイヤホン!

YOBYBO 完全ワイヤレスイヤホン ZIP20とジッポーライターを比較

想像してた通り、ケースにばかり特化してるわけじゃなくて音もしっかり良い。Youtubeなんかを見ても遅延も感じない。

コンセプトの聴覚と触覚を刺激する、という通り、音も良いし、触っても楽しめる。

すっかりモノが気に入ってしまって、音楽を聴いて体を揺らしながらも手にはフルメタルのケースを握り込んでいたり、リズムに合わせてフタをカチカチと開閉してたり。

もうこの数年、2~3,000円代のイヤホンでもこの音質!みたいに安くてもある程度高音質というのは当たり前みたいになってるように感じていて、もちろんその中でも底上げされたり、上を突き詰めていってほしいのは山々だけど、そこからさらに数万円のイヤホンの高音質を求めるばかりでなく、こういう違う楽しみを持たせる製品の登場っていうのはすごく良いし、

イロモノ、キワモノみたいな中でじゃなく、普通にこれは良いなと思う、聴覚と触覚を刺激するというコンセプト通り期待以上のイヤホンでした!

YOBYBO ZIP20は GREEN FUNDINGで2021年3月15日までクラウドファンディング中です。

聴覚と「触覚」を刺激する大人のワイヤレスイヤホン【ZIP20】 | GREENFUNDING

てず


オススメのモノ・コトを紹介。
Apple製品をはじめとした生活を便利快適にしてくれる最新家電・ガジェット
革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。
好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。
他には音楽ライブ・洋画・海外ドラマ・深夜ラジオが好き。30代。
2012年から一人会社。
2016年仕事の勉強も兼ねてブログを開設。
2021年よりYahoo!JAPAN クリエイターズプログラムに参加。
プロフィール
Twitter・インスタ フォロー嬉しいです!

2020年下半期 買って良かったモノ

買って良かったモノ まとめ

2021/1/2

2020年下半期 買って良かったモノ

2020年下半期の買ってよかったモノです。 2020年上半期の記事はこちら。 記事最後にもリンクを載せておくので良かったらそちらも是非! 上半期は仕事場の机を新調したことがあってデスク周りの製品が多かったけど、デスク周りの製品は大体落ち着いたので下半期はまた違ったラインナップに。 すでに個別で記事を書いたものも多いんだけど、特に11月末から12月にかけてのブラックフライデーやサイバーマンデーで購入して記事が書ききれなかったものも。 たくさん載せてると、買ったモノ全部載せてるみたいにも見えるけど、個別記事に ...

ReadMore

買って良かったモノ 2020年上半期

買って良かったモノ まとめ

2020/12/31

2020年上半期 買って良かったモノ 14品

2020年上半期に買って良かったモノを紹介していきます。 それぞれ個別にレビュー記事を書いてるモノが多いので、興味のあるモノがあったら個別の記事も是非! 特に順位付けしたりはしてなくて紹介してる順番は関連性のあるモノ並べたりした結果です。 機能性なんかの面で生活を快適にしてくれるモノもあれば、それを持ってることで気持ちよく過ごせるようなお気に入りのモノだったり、色んなモノがあるけどどれも本当に買ってよかったモノ。 数が結構あるので目次でも見てもらって、興味のあるモノや、コレなんだろ?っていうモノが何かしら ...

ReadMore

ケーブル整理したかなでもの 無垢材の机の上 MacBook Proと2枚の液晶ディスプレイなど

デスク・ホーム 買って良かったモノ まとめ

2021/5/8

【デスクツアー】「かなでもの」の杉無垢材天板×スタンディングデスク。MacBook Proや35インチWQHDディスプレイ。好きなモノを集めた1人オフィス作業環境。

ずっと欲しかった「かなでもの 」のテーブルを購入しました。 杉無垢材の天板と鉄製の脚のシンプルなテーブルで仕事用のPCデスクとして使うために購入。 組み立ては天板と脚を付属の六角レンチとボルト類で止めるだけっていう簡単なモノで5分、10分もあれば終わってしまうくらい。 無料のサイズオーダーで必要なサイズぴったりのテーブルが作れました。 購入した理由から実際にサイズをオーダーして組み立てるところ、完成した様子、PC周り・モニターアームやケーブル類などを整えたりする工程、その他一緒にデスク周りで使ってるモノな ...

ReadMore

デスク周り MacBookPro デュアルディスプレイアーロンチェア

デスク・ホーム 買って良かったモノ まとめ

2021/3/24

【ブログ作業場紹介】デスク周りで使ってるモノ 30個以上 MacBook Pro・iPad ・iPhone x ・アーロンチェア 他オススメ品たくさん

この記事ではデスク周りで使用してるモノをまとめて紹介していますが、投稿したのは2018年。 その後、2021年時点で 仕事場で使用してるデスク 家に作ったホームオフィスデスク 以上2つのデスク周りをまとめた記事も作成してるのでそちらも宜しければ。 記事の最後にもリンクを貼っておきます。 さて、この記事で紹介してるのは仕事場のデスク周りですが、はじめに簡単に説明しておくと、一人会社で細々と仕事をしています。 家と事務所でアレコレ分けるよりも事務所で全部してしまう方が効率的なので家は風呂と寝るくらい。労働時間 ...

ReadMore

実際に今使用しているオススメの充電機器 Anker・CIO・Satechi・NOMAD・TUNEWEAR・革のポーチとケーブルクリップ。

充電機器 買って良かったモノ まとめ

2021/4/12

【2021年】Anker・ RAVPower・CIO・NOMADなど実際に今使用してるオススメの充電機器。MagSafeやPD・ワイヤレス充電器、モバイルバッテリーをまとめて紹介!

普段持ち歩いてるモバイルバッテリーや、机まわりの充電環境など実際に使用してる充電機器をまとめて紹介します。 充電周りの製品は新製品がバンバン登場。充電速度が上がったりバッテリー容量が増えたり小型化したり無線化したりと目まぐるしく進化しています。 たくさんの充電機器がある中で大事なのは自分の使い方や好みに合うモノを選べるかどうか。 使う機器も環境もバラバラなのに万人に共通の正解なんてないし、僕も自分のつかってるモノがベスト!なんて言う気はないです。 でもこういう理由でこういうモノを使ってるっていうことが人に ...

ReadMore

オススメのイヤフォンやスピーカー5種類

イヤフォン・スピーカー

2020/12/19

実際に使ってるオススメ Bluetoothイヤフォン・スピーカー類をシーン・用途別に紹介

外出時のイヤフォン、仕事場で使うイヤフォン、寝るときに使うイヤフォン、お風呂で使うイヤフォン、映画やライブDVDを見るときに使うスピーカーなどなど、用途別にいくつものイヤフォンやスピーカー類を用意しています。 一個じゃダメなのかと言えばダメなことはないけれど、専用のモノがそこにあって持ち運びが要らなくなると充電切れや置き忘れが無くなって良いし、寝る時や風呂にイヤフォンは要らないだろうという人もいると思うけど、使い慣れてしまうと無くてはならないくらいベッドやシャワーでの時間が快適に。 もう1日を通して耳が空 ...

ReadMore

スマートホーム化でやったことまとめ

スマートホーム

2020/11/27

Echo ShowとSwitchBotシリーズでスマートホーム化入門。やったことまとめ。

2020年10月、今までちょっとした興味はありつつも、自分では特に必要ではないとか、活かせないという気がして手を出していなかったスマート家電を導入してスマートホーム化に手をつけてみました。 きっかけはベッドに横になりながらスマホをいじったりして、いざ寝ようって時に一旦立ち上がって電気を消すのが面倒で、横になったまま電気を消したいなと思ったこと。 リモコンで操作出来るシーリングライトやなんかだったら他にも方法はあるんだけど、壁のスイッチを押すしかないタイプの照明だと現状はSwitchBotしかないかなと。 ...

ReadMore

Scansnapの使い方

Scansnap

2019/9/2

ScanSnap ix500の使い方 5年半使い続けている僕の無理なく電子化を続ける方法

 この記事は2016年3月19日にScanSnap ix500 の使い方 3年使って辿り着いた無理なく電子化を続ける方法として投稿し、その後も少し修正をしたりして来ましたが、2018年8月、もう購入して5年半になるということで改めて記事を加筆修正しました。 ScanSnap iX500 。2013年2月18日に購入して早5年半。 購入当初から十分に使いこなせていたかというとそうじゃなかったはずなんですが、試行錯誤(というと大袈裟かもしれませんが)の甲斐あって、そうじゃなかった頃をもう思い出せないくらい無く ...

ReadMore

Evernoteを2011年から使っている僕の使い方

evernote

2020/1/26

Evernoteにすべてを。2011年から使い続けている僕のEvernoteオススメ活用法。

Evernoteを2011年から使っていて仕事にもプライベートにも欠かせないものになっています。 Evernoteに何を保存してるかといえばほとんど全てのものを。全てというのはちょっと大袈裟ですが、でも気持ち的には大袈裟ではないくらい本当に何でもEvernoteに記録・保存しているという感覚です。 現在の形になるまでに様々な試行錯誤がありましたし、これからも変わっていくことと思いますが、現在の僕のEvernoteの使い方を紹介します。 全てEvernoteに記録・保管する 情報を探すときはEvernote ...

ReadMore

-イヤフォン・スピーカー
-