映画・ドラマ・アニメ

【映画 「億男」 ネタバレなし感想 】高橋一生がめちゃくちゃ良くてBUMP OF CHICKENが映画を名作に。

2018年10月26日

  1. HOME >
  2. 映画・ドラマ・アニメ >

【映画 「億男」 ネタバレなし感想 】高橋一生がめちゃくちゃ良くてBUMP OF CHICKENが映画を名作に。

2018年10月26日

映画 億男 感想

映画 億男を見てきたので感想を書きました。

映画のストーリー部分は正直期待はずれ。でも登場人物のキャラクターとそれを演じる俳優さんの演技はとても良かった。特に元々そんなに良く知りもしなかった高橋一生さんは億男でちょっと好きにならざるを得ないっていうくらい良かった。モロッコのシーンも良かったし、

何よりエンドロールのBUMP OF CHICKENの「話がしたいよ」が一気に映画を見終わった後の満足感を引き上げてくれた。

見に行ったきっかけはBUMP OF CHICKENの新曲が聴きたくて予告編を見て。

BUMP OF CHICKENの新曲「話がしたいよ」が主題歌になったということで映画「億男」を知り、予告編ではその「話がしたいよ」も流れるということで予告編を見ました。BUMP OF CHICKEN大好きな僕なので、新曲が素晴らしかったのは当然ながら、映画も普通に面白そうだなと思って、見に行くことに。映画館には月に1、2回程度は行くんだけど、邦画はあんまり見ないので2018年に関していえば、「カメラを止めるな!」に次いで2作目。

ストーリーは思ってたのと違った。

前情報は予告編以上には仕入れて行かなかったんだけど、宝くじが当選したことを知られて、お金を奪うために色んな人間が騙しに近づいて来たり、奪われた金を取り戻すとか、そういうクライムサスペンス的な話かなと想像してたんだけど、あんまり思ってたのとは違って、

正直ストーリーとしてはそんなに面白くなかったかな。

お金でみんな変わってしまったっていう前提の部分も、変わる前と変わっていく過程とかはほぼ無いのは原作の小説もそうなのか、尺の関係なのかな。

でも見所はちゃんとあって楽しめたし、最後はいい気分で劇場を出られるくらいに満足し他ので、その辺を紹介します。

ストーリー以外のところに見所はたくさん感じた

話はそんなに。と思った一方で、

登場人物には良いキャラクターが多いし、(高橋一生演じる九十九、藤原竜也の千住、北村一輝の百瀬、池田エライザのあきらとかが特に好き)、それを演じるキャストの演技もすごい良くて楽しかった。

モロッコのシーンは綺麗な映像や現地の街並みとかも細部まで見たくなるし、

当然BUMPファンの僕には最後の話がしたいよが流れるエンドロールは最高だった。

高橋一生演じる九十九の良さが一番の見所!

吃音症のヲタクっぽいキャラをいい感じに演じつつ、キメる所の台詞回しはカッコ良くて、落語のシーンは素人目にはすごく上手に見えたし、トドメには性別問わず好きにならずには居られないような笑顔で、高橋一生さんて今までにも存在は知っていたけど特に意識してなかった。でも女性が大好きになるのはもちろんわかるけど、男でも九十九みたいな親友がいる大学生活送りたいって思ってしまった。

多分これまでの出演作はドラマの医龍のシーズン2から出てたのは覚えてるけど、多分後々キーマンになるんだろうなーなんて印象はあったけどシーズン2初めの数話しか見てなくてそれっきりで。で、他に出てるの見てたかなって高橋一生さんのWiki見てみたら池袋ウエストゲートパークのあの引きこもりの役そうだったんだって初めて知った。IWGPの出演者って本当豪華だな。あとはデトロイト・メタル・シティは見てるはずだけど映画そのものの記憶が全くない。ちょっとでも見れば思い出すのかもしれないけど。

これを気に色んな役見てみたいなと思った。

藤原竜也さんも大好きな俳優さんで、この後に触れるし、期待を裏切ることなく凄く良かったけど、億男の九十九に関していえば引けを取らないくらい良かった。

藤原竜也は期待を裏切らない!

予告編を結構面白そうだなー、なんて見てる中で藤原竜也が出てるシーンも流れて、

藤原竜也まで出てるじゃん!もう見に行こうってなる感じの絶対の信頼感。

今回もその期待が裏切られることはなく。藤原竜也のシーンはもう完全に独壇場っていう感じ。おそらくキャラに合わせて役作りで太ったりとかしてたんだと思うけどお腹がぽっこりしてたり顎周りにも肉がついててプロだなーとか。

邦画最近はそんなに見てないけど、5年前くらいまでは普通に洋画も邦画もたくさん見てて、ベタだけど藤原竜也と山田孝之が特に好きな俳優さん。出てればそれだけで見る理由は十分という感じだった。

高橋一生の九十九と北村一輝の百瀬でアキハバラ@DEEPを思い出した

上でも少し名前の出た池袋ウエストゲートパークの石田衣良さん原作のアキハバラ@DEEP。映画化もしてるけどドラマ版の方。

それの主人公のページが、吃音症のITベンチャー企業を立ち上げたプログラマで、風間俊介さんが演じてたんだけど、今回の九十九の高橋一生さんを見てて、ページを思い出してた。

そんな中で北村一輝さんの百瀬も、面白いなーと、こんな役もやるんだなーと思ったり、あれ、でもこんなキャラの北村一輝さん前にも見たことある気もする。なんて思ったりもしてたんだけど、

見終わって翌日急に、あ!アキハバラ@DEEPの敵になるIT企業の社長だか会長だかをやってたのが北村一輝さんだ!って思い出した。だからどうってわけでもないんだけど思い出せてスッキリしたから書いてしまった。結構好きなドラマだった。

藤原竜也の千住と同じく、百瀬のシーンは完全に百瀬の独壇場っていう感じで良かった。

エンドロールのBUMP OF CHICKEN 「話がしたいよ」が最高!

BUMPファンだからフラットな観客の意見ではないけど、前述の通り、見所はたくさん感じながらも話はそうでもないなっていう印象は見てる最中から持ってたんだけど、

最後エンドロールに入って話がしたいよが流れた瞬間にすごい名作を見た気持ちになった。ここまで込みで完成だっていう感じで。

BUMP大好きなんだけど、じゃあコラボしてるモノ全部見てるかっていうと全然そんなことなくて、コラボのアニメとかゲームとかはむしろほとんど見てないし、遊んでない。今回も映画の予告編を見て映画そのものも普通に面白そうだと思ったから見に行ったんだけど、そうでなければ予告編だけで良くて、あとは音源のリリース待ちってとこだったと思う。

でもこうやってタイアップの作品を見るとやっぱりタイアップ元の作品を見るとより曲の方も理解が進むというか。

BUMPが映画やアニメなんかとタイアップするときはその作品に向けて曲を書き下ろしてることがほとんどだから、作品の方を見てない立場だと、見てたらさらに良く感じられるんだろうなっていう思いでいることが多くて、

だから今回は普通に観たくて作品を見て、ちゃんと流れで話がしたいよまで聴けるっていうのが出来て良かったし、

結果それまでよりさらに一段と話がしたいよが好きになれた。

それで、そんなBUMPファンだから良かったわけじゃないだろうなって思うのが、

僕が見た上映会、平日のレイトショーで見に行って終わったのはだいぶ遅い時間だったけど、20人くらいはいたシアター内でエンドロール途中で立ったの一人だけだった。エンドロールの映像も良かったから、話がしたいよが聴きたくて残ったわけじゃないかもしれないけど

でもそうなんじゃないかなって思うくらい、「話がしたいよ」が、最後の最後で映画「億男」の満足感をめちゃくちゃ引き上げてくれた。

てず

オススメのモノ・コトを紹介。Apple製品をはじめとした生活を便利快適にしてくれる最新家電・ガジェットや革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。 他には音楽ライブ・洋画・海外ドラマ・深夜ラジオが好き。 2012年から一人会社。2016年仕事の勉強も兼ねてブログを開設。30代。 プロフィール Twitter・インスタ フォロー嬉しいです!

2020年下半期 買って良かったモノ

買って良かったモノ まとめ

2021/1/2

2020年下半期 買って良かったモノ

2020年下半期の買ってよかったモノです。 2020年上半期の記事はこちら。 記事最後にもリンクを載せておくので良かったらそちらも是非! 上半期は仕事場の机を新調したことがあってデスク周りの製品が多かったけど、デスク周りの製品は大体落ち着いたので下半期はまた違ったラインナップに。 すでに個別で記事を書いたものも多いんだけど、特に11月末から12月にかけてのブラックフライデーやサイバーマンデーで購入して記事が書ききれなかったものも。 たくさん載せてると、買ったモノ全部載せてるみたいにも見えるけど、個別記事に ...

ReadMore

買って良かったモノ 2020年上半期

買って良かったモノ まとめ

2020/12/31

2020年上半期 買って良かったモノ 14品

2020年上半期に買って良かったモノを紹介していきます。 それぞれ個別にレビュー記事を書いてるモノが多いので、興味のあるモノがあったら個別の記事も是非! 特に順位付けしたりはしてなくて紹介してる順番は関連性のあるモノ並べたりした結果です。 機能性なんかの面で生活を快適にしてくれるモノもあれば、それを持ってることで気持ちよく過ごせるようなお気に入りのモノだったり、色んなモノがあるけどどれも本当に買ってよかったモノ。 数が結構あるので目次でも見てもらって、興味のあるモノや、コレなんだろ?っていうモノが何かしら ...

ReadMore

ケーブル整理したかなでもの 無垢材の机の上 MacBook Proと2枚の液晶ディスプレイなど

デスク・収納

2020/12/31

【デスクツアー】ほぼ自宅オフィス。「かなでもの」の杉無垢材のテーブル・MacBook Proやトリプルディスプレイ環境で使用してるモノたちを紹介

ずっと欲しかった「かなでもの 」のテーブルを購入しました。 杉無垢材の天板と鉄製の脚のシンプルなテーブルで仕事用のPCデスクとして使うために購入。 組み立ては天板と脚を付属の六角レンチとボルト類で止めるだけっていう簡単なモノで5分、10分もあれば終わってしまうくらい。 無料のサイズオーダーで必要なサイズぴったりのテーブルが作れました。 購入した理由から実際にサイズをオーダーして組み立てるところ、完成した様子、PC周り・モニターアームやケーブル類などを整えたりする工程、その他一緒にデスク周りで使ってるモノな ...

ReadMore

デスク周り MacBookPro デュアルディスプレイアーロンチェア

デスク・収納 買って良かったモノ まとめ

2020/12/31

【ブログ作業場紹介】デスク周りで使ってるモノ 30個以上 MacBook Pro・iPad ・iPhone x ・アーロンチェア 他オススメ品たくさん

以前にデスク周りで使ってるモノを紹介する記事を書きましたが、記事を書いてから2年が経ち、随分と状況が変わったので改めて現在のデスク周りのモノを紹介していこうと思います。 仕事場のデスク周りですが、はじめに簡単に説明しておくと、一人会社で細々と仕事をしています。家と事務所でアレコレ分けるよりも事務所で全部してしまう方が効率的なので家は風呂と寝るくらい。労働時間は起業前より明らかに増えていますが、それでも遊ぶ時間も確保して家でするような映画見たり漫画読んだり音楽聴いたりっていう余暇の時間もこの事務所で過ごして ...

ReadMore

Ankerや RAVPowerなど実際に使用してるオススメのPD対応充電器・モバイルバッテリー関連製品を用途別に一挙紹介

ANKER デスク・収納 充電機器 買って良かったモノ まとめ

2020/12/11

【2020年】Anker・ RAVPowerなど実際に使用してるオススメのPD対応充電器・モバイルバッテリーを関連製品や用途と共に一挙紹介。

普段持ち歩いてるモバイルバッテリーや、机まわりの充電環境など実際に使用してる充電機器をまとめて紹介します。 充電周りの製品は新製品がバンバン登場。充電速度が上がったりバッテリー容量が増えたり小型化したり無線化したりと目まぐるしく進化しています。 たくさんの充電機器がある中で大事なのは自分の使い方や好みに合うモノを選べるかどうか。 使う機器も環境もバラバラなのに万人に共通の正解なんてないし、僕も自分のつかってるモノがベスト!なんて言う気はないです。 でもこういう理由でこういうモノを使ってるっていうことが人に ...

ReadMore

オススメのイヤフォンやスピーカー5種類

イヤフォン・スピーカー

2020/12/19

実際に使ってるオススメ Bluetoothイヤフォン・スピーカー類をシーン・用途別に紹介

外出時のイヤフォン、仕事場で使うイヤフォン、寝るときに使うイヤフォン、お風呂で使うイヤフォン、映画やライブDVDを見るときに使うスピーカーなどなど、用途別にいくつものイヤフォンやスピーカー類を用意しています。 一個じゃダメなのかと言えばダメなことはないけれど、専用のモノがそこにあって持ち運びが要らなくなると充電切れや置き忘れが無くなって良いし、寝る時や風呂にイヤフォンは要らないだろうという人もいると思うけど、使い慣れてしまうと無くてはならないくらいベッドやシャワーでの時間が快適に。 もう1日を通して耳が空 ...

ReadMore

スマートホーム化でやったことまとめ

スマートホーム

2020/11/27

Echo ShowとSwitchBotシリーズでスマートホーム化入門。やったことまとめ。

2020年10月、今までちょっとした興味はありつつも、自分では特に必要ではないとか、活かせないという気がして手を出していなかったスマート家電を導入してスマートホーム化に手をつけてみました。 きっかけはベッドに横になりながらスマホをいじったりして、いざ寝ようって時に一旦立ち上がって電気を消すのが面倒で、横になったまま電気を消したいなと思ったこと。 リモコンで操作出来るシーリングライトやなんかだったら他にも方法はあるんだけど、壁のスイッチを押すしかないタイプの照明だと現状はSwitchBotしかないかなと。 ...

ReadMore

Scansnapの使い方

Scansnap

2019/9/2

ScanSnap ix500の使い方 5年半使い続けている僕の無理なく電子化を続ける方法

 この記事は2016年3月19日にScanSnap ix500 の使い方 3年使って辿り着いた無理なく電子化を続ける方法として投稿し、その後も少し修正をしたりして来ましたが、2018年8月、もう購入して5年半になるということで改めて記事を加筆修正しました。 ScanSnap iX500 。2013年2月18日に購入して早5年半。 購入当初から十分に使いこなせていたかというとそうじゃなかったはずなんですが、試行錯誤(というと大袈裟かもしれませんが)の甲斐あって、そうじゃなかった頃をもう思い出せないくらい無く ...

ReadMore

Evernoteを2011年から使っている僕の使い方

evernote

2020/1/26

Evernoteにすべてを。2011年から使い続けている僕のEvernoteオススメ活用法。

Evernoteを2011年から使っていて仕事にもプライベートにも欠かせないものになっています。 Evernoteに何を保存してるかといえばほとんど全てのものを。全てというのはちょっと大袈裟ですが、でも気持ち的には大袈裟ではないくらい本当に何でもEvernoteに記録・保存しているという感覚です。 現在の形になるまでに様々な試行錯誤がありましたし、これからも変わっていくことと思いますが、現在の僕のEvernoteの使い方を紹介します。 全てEvernoteに記録・保管する 情報を探すときはEvernote ...

ReadMore

-映画・ドラマ・アニメ
-