iPad

iPad Pro 2018 12.9インチ 256GB Wi-Fi モデルを選んだ理由

2018年11月11日

  1. HOME >
  2. Apple >
  3. iPad >

iPad Pro 2018 12.9インチ 256GB Wi-Fi モデルを選んだ理由

2018年11月11日

iPad Pro 2018年モデル(第3世代)iWi-Fiモデルの256GB シルバーとApple Pencil (第2世代)を購入しました。

iPad は10.5インチのRetina Displayモデル(第4世代)とAir、mini3をこれまでに使用して来てProは初めて。Apple Pencilも初めて。

久々に新しいiPadを購入しましたが今回iPad Proを購入した理由は、

  • だんだんiPad Airの動作が重くなって来てた。
  • iPad Pro・Apple Pencilを使用してみたかった

iPadは仕事でもプライベートでも使用して、主に閲覧用のデバイスとしています。

Evernoteだったり、動画だったり、電子書籍だったり色々と。

あくまで閲覧用で、それ以上のことは大体Mac。Macが使えない時や使うまでもない簡単な入力は iPhoneでも出来るので、何かを作ったりする作業はMacかiPhoneになって、iPadは「見る」ためのデバイスになっています。

これまでに使用して来たiPadの一番新しいものはiPad Airなので、その後もAir2が出たり、Proが2種類出たりと進化を続けていましたが、
今までのイメージだといくら高性能になって、出来ることが増えても、結局複雑なことはPCでやった方が楽というイメージでした。

iPadでも出来るは出来るけどMacでやった方が早いし簡単という。

もちろん常にPCを利用できる環境にある人ばかりじゃないので、出先でサッと端末を取り出してそこでアレコレしなきゃいけないとか、iPadで複雑な作業をこなす人もいると思うので、あくまで僕の場合にはということだけど。

でもいずれはそうとは言い切れないとはずっと思っていて、だんだんこの作業はMacよりタブレットやスマホの方が楽とか便利というコトは増えてくるんだろうなと思っています。

だからiPad ProとApple Pencilが登場した時にはこれは使ってみたいと思ったものでした。

が、僕の仕事は特にそういうクリエイティブな仕事では無いので、完全に趣味というか興味という程度の話。急がなくてもという感じでした。

結果「欲しい・使ってみたい」とは思いつつも、特に購入することはなくここまで来ました。

そしてついに今回iPad Pro の2018年モデルが登場したことで、

買うならココだ!と思い購入に至りました。

ココだ!と思ったのは、iPadその物が新しくなったことに加えてApple Pencilも新しくなったこと。

いつ買おうかなと様子を見ていた僕には絶好のタイミングと感じました。

ちなみに余談ですが、ずっといつ買おうかなと思って様子を見てるモノとして他にApple Watchがあります。

使ってみたい気持ちはある一方で、便利に使える人ももちろん多いのだろうけど、僕の生活の中で何かが便利になる様子が全く想像出来ずに毎度買えずにいます。

さて、購入することは決まっても、どのモデルを購入するかも決めなければいけませんが、

今回わりと迷う項目は少なくてすんなり決まりました。

iPad Pro 12.9インチ Wi-FIモデル 256GBを選んだ理由

12.9インチと11インチどちらのiPad Proを購入するか

  • 主に閲覧用デバイス
  • 加えて、Apple Pencilもうまく使用してみたい、モノを書くなら大きい方がいいだろう
  • 持ち運びはあまりしない

とういうようなことで12.9インチを購入することに。

Wi-Fi版とセルラー版どちらのiPad Proを購入するか

  • 持ち運びはあまりしないこと
  • たまの使用ならテザリングとフリーWi-Fi
  • 必要ならレンタルのWi-Fiルーター(今年入院した時にお世話になった)などもある

ということでセルラーモデルではなくWi-Fiモデルに、

64GB・256GB・512GB・1TB どの容量のiPad Proを購入するか

唯一迷ったのが容量で、

64GBと256GBで迷いました。結果として256GBを購入したんですが、

ほとんどデータはクラウドで管理している(Evernote・DropBox・Google Photo)ので、正直64GBでもいいかなと思っていました、

長い目で見ると色んな物が高性能化していくことで、写真にしても動画にしても一つ一つのファイルの容量が大きくなっているし、実際昔は16GBで余裕のあったものが今は16は流石にきついと思うようになっています。

特にスマホや今年購入したGoProで動画を撮影したりすると結構容量を喰うんですよね。それでもiPadでは特に動画を管理したり編集したりという予定もないし(出先で見るために一時的に動画を落として置いたりとかその程度はあるけど)64でいいかなと思っていましたが、念の為256なら間違いないかなという中途半端な選択することに。

iPhoneが今64GBのモノを使っていて、次はその上じゃないともう64はキツイなと感じていることもあって。ただiPhoneはちょっとした動画を撮ったり写真を撮影することも多ければ、itunes Matchから端末にDLしてる音楽ファイルなどもあって、iPadではおそらくその辺がもっと少なくなるだろうから64でも大丈夫だったろうとは思う。

逆に大は小を兼ねるで念の為ということを言い出すと大容量を買っておくに越したことないけれど、

将来的なことまで考えるとどんどん扱うデータが大きくなれば512GBの方がとか1TBの方が良かったとかもあるかもしれないけど、流石にそこまで変わってる時には次の端末に買い換えるだろうから、そこまで先は考えなくてもいいだろうという判断です。

ただ1TBモデルには容量の差だけでなくメモリが6GBらしいので(その他のモデルは4GB)iPadをハードに使う人はその部分で1TBという人もいるのかな。

1TBモデルだけメモリが優遇されてるなら512GBを選んだ人の中にはだったら1TB選んでたのに、という人もいるんじゃないかなと思うけど、Appleは返品も簡単な様なので返品して買い直すのもいいかもしれない。

まあ、そんな流れで、12インチの256GB Wi-Fiモデルを選びました。色はシルバー。

ちなみにiPad Pro 本体とApple PencilはオンラインのApple Storeで注文して店舗で受け取り。キーボードは買わず。

保護フィルムに、紙に書いてるような書き味になるというペーパーライク保護フィルム、

付属のケーブルが両端ともUSB-CなのでUSB-Aに刺せるUSB-CケーブルなどもAmazonで購入しました。

その辺も含めてレビュー記事も書きました。

Apple StoreでiPad Proを購入するならRakuten Rebatesを経由すると少しポイントが付いてお得に購入できます。

ドコモオンラインショップでiPad Proを探す / ソフトバンクオンラインショップでiPadを探す

てず

オススメのモノ・コトを紹介。Apple製品をはじめとした生活を便利快適にしてくれる最新家電・ガジェットや革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。 他には音楽ライブ・洋画・海外ドラマ・深夜ラジオが好き。 2012年から一人会社。2016年仕事の勉強も兼ねてブログを開設。30代。 プロフィール Twitter・インスタ フォロー嬉しいです!

2020年下半期 買って良かったモノ

買って良かったモノ まとめ

2021/1/2

2020年下半期 買って良かったモノ

2020年下半期の買ってよかったモノです。 2020年上半期の記事はこちら。 記事最後にもリンクを載せておくので良かったらそちらも是非! 上半期は仕事場の机を新調したことがあってデスク周りの製品が多かったけど、デスク周りの製品は大体落ち着いたので下半期はまた違ったラインナップに。 すでに個別で記事を書いたものも多いんだけど、特に11月末から12月にかけてのブラックフライデーやサイバーマンデーで購入して記事が書ききれなかったものも。 たくさん載せてると、買ったモノ全部載せてるみたいにも見えるけど、個別記事に ...

ReadMore

買って良かったモノ 2020年上半期

買って良かったモノ まとめ

2020/12/31

2020年上半期 買って良かったモノ 14品

2020年上半期に買って良かったモノを紹介していきます。 それぞれ個別にレビュー記事を書いてるモノが多いので、興味のあるモノがあったら個別の記事も是非! 特に順位付けしたりはしてなくて紹介してる順番は関連性のあるモノ並べたりした結果です。 機能性なんかの面で生活を快適にしてくれるモノもあれば、それを持ってることで気持ちよく過ごせるようなお気に入りのモノだったり、色んなモノがあるけどどれも本当に買ってよかったモノ。 数が結構あるので目次でも見てもらって、興味のあるモノや、コレなんだろ?っていうモノが何かしら ...

ReadMore

ケーブル整理したかなでもの 無垢材の机の上 MacBook Proと2枚の液晶ディスプレイなど

デスク・収納

2021/1/18

【デスクツアー】ほぼ自宅オフィス。「かなでもの」の杉無垢材のテーブル・MacBook Proやトリプルディスプレイ環境で使用してるモノたちを紹介

ずっと欲しかった「かなでもの 」のテーブルを購入しました。 杉無垢材の天板と鉄製の脚のシンプルなテーブルで仕事用のPCデスクとして使うために購入。 組み立ては天板と脚を付属の六角レンチとボルト類で止めるだけっていう簡単なモノで5分、10分もあれば終わってしまうくらい。 無料のサイズオーダーで必要なサイズぴったりのテーブルが作れました。 購入した理由から実際にサイズをオーダーして組み立てるところ、完成した様子、PC周り・モニターアームやケーブル類などを整えたりする工程、その他一緒にデスク周りで使ってるモノな ...

ReadMore

デスク周り MacBookPro デュアルディスプレイアーロンチェア

デスク・収納 買って良かったモノ まとめ

2021/1/18

【ブログ作業場紹介】デスク周りで使ってるモノ 30個以上 MacBook Pro・iPad ・iPhone x ・アーロンチェア 他オススメ品たくさん

以前にデスク周りで使ってるモノを紹介する記事を書きましたが、記事を書いてから2年が経ち、随分と状況が変わったので改めて現在のデスク周りのモノを紹介していこうと思います。 仕事場のデスク周りですが、はじめに簡単に説明しておくと、一人会社で細々と仕事をしています。 家と事務所でアレコレ分けるよりも事務所で全部してしまう方が効率的なので家は風呂と寝るくらい。労働時間は起業前より明らかに増えていますが、それでも遊ぶ時間も確保して家でするような映画見たり漫画読んだり音楽聴いたりっていう余暇の時間もこの事務所で過ごし ...

ReadMore

Ankerや RAVPowerなど実際に使用してるオススメのPD対応充電器・モバイルバッテリー関連製品を用途別に一挙紹介

ANKER デスク・収納 充電機器 買って良かったモノ まとめ

2020/12/11

【2020年】Anker・ RAVPowerなど実際に使用してるオススメのPD対応充電器・モバイルバッテリーを関連製品や用途と共に一挙紹介。

普段持ち歩いてるモバイルバッテリーや、机まわりの充電環境など実際に使用してる充電機器をまとめて紹介します。 充電周りの製品は新製品がバンバン登場。充電速度が上がったりバッテリー容量が増えたり小型化したり無線化したりと目まぐるしく進化しています。 たくさんの充電機器がある中で大事なのは自分の使い方や好みに合うモノを選べるかどうか。 使う機器も環境もバラバラなのに万人に共通の正解なんてないし、僕も自分のつかってるモノがベスト!なんて言う気はないです。 でもこういう理由でこういうモノを使ってるっていうことが人に ...

ReadMore

オススメのイヤフォンやスピーカー5種類

イヤフォン・スピーカー

2020/12/19

実際に使ってるオススメ Bluetoothイヤフォン・スピーカー類をシーン・用途別に紹介

外出時のイヤフォン、仕事場で使うイヤフォン、寝るときに使うイヤフォン、お風呂で使うイヤフォン、映画やライブDVDを見るときに使うスピーカーなどなど、用途別にいくつものイヤフォンやスピーカー類を用意しています。 一個じゃダメなのかと言えばダメなことはないけれど、専用のモノがそこにあって持ち運びが要らなくなると充電切れや置き忘れが無くなって良いし、寝る時や風呂にイヤフォンは要らないだろうという人もいると思うけど、使い慣れてしまうと無くてはならないくらいベッドやシャワーでの時間が快適に。 もう1日を通して耳が空 ...

ReadMore

スマートホーム化でやったことまとめ

スマートホーム

2020/11/27

Echo ShowとSwitchBotシリーズでスマートホーム化入門。やったことまとめ。

2020年10月、今までちょっとした興味はありつつも、自分では特に必要ではないとか、活かせないという気がして手を出していなかったスマート家電を導入してスマートホーム化に手をつけてみました。 きっかけはベッドに横になりながらスマホをいじったりして、いざ寝ようって時に一旦立ち上がって電気を消すのが面倒で、横になったまま電気を消したいなと思ったこと。 リモコンで操作出来るシーリングライトやなんかだったら他にも方法はあるんだけど、壁のスイッチを押すしかないタイプの照明だと現状はSwitchBotしかないかなと。 ...

ReadMore

Scansnapの使い方

Scansnap

2019/9/2

ScanSnap ix500の使い方 5年半使い続けている僕の無理なく電子化を続ける方法

 この記事は2016年3月19日にScanSnap ix500 の使い方 3年使って辿り着いた無理なく電子化を続ける方法として投稿し、その後も少し修正をしたりして来ましたが、2018年8月、もう購入して5年半になるということで改めて記事を加筆修正しました。 ScanSnap iX500 。2013年2月18日に購入して早5年半。 購入当初から十分に使いこなせていたかというとそうじゃなかったはずなんですが、試行錯誤(というと大袈裟かもしれませんが)の甲斐あって、そうじゃなかった頃をもう思い出せないくらい無く ...

ReadMore

Evernoteを2011年から使っている僕の使い方

evernote

2020/1/26

Evernoteにすべてを。2011年から使い続けている僕のEvernoteオススメ活用法。

Evernoteを2011年から使っていて仕事にもプライベートにも欠かせないものになっています。 Evernoteに何を保存してるかといえばほとんど全てのものを。全てというのはちょっと大袈裟ですが、でも気持ち的には大袈裟ではないくらい本当に何でもEvernoteに記録・保存しているという感覚です。 現在の形になるまでに様々な試行錯誤がありましたし、これからも変わっていくことと思いますが、現在の僕のEvernoteの使い方を紹介します。 全てEvernoteに記録・保管する 情報を探すときはEvernote ...

ReadMore

-iPad
-