節約・マネー

フレッツ光で8万円キャッシュバックの真相!ネット回線をお得に。実際に申し込んで契約内容や流れを詳細に紹介!

フレッツ光で8万円キャッシュバックを実際に申し込んで契約内容や流れを詳細に紹介

最近知り合いがお店を出すための賃貸の店舗を借りました。
ネット関係に疎い知り合いで、ネット環境を整えるのを任せたいと言われました。

今までにもそうやって依頼されたり、自分や家族の引っ越し、自分自身も仕事でちょっとした事務所を借りてるので、そうやってネット回線が新たに必要になることが度々あって、その度にキャッシュバックでお金をもらえる代理店を通してネット回線の契約をして来たので、

知り合いにもキャッシュバックのある代理店を通してそれを貰ってよければ申し込みから接続関係、その後の回線トラブル周りでの対応までやるよっていう話をして引き受けること。

相手からすると面倒なこと丸投げ出来るというメリットがあるし、
こちらからすると面倒ではあるけれど、時給換算したらおいしい仕事が入ったという感じ。

キャッシュバックの額は時期、申し込むサービスやオプションによっても違います。

今回利用した代理店は、フレッツ光を申し込みで最大8万円キャッシュバックと謳っていたサイト。

エフプレインという代理店が運営してるサイトでした。

バナーでは6万円キャッシュバックになってますが、僕が申し込んだ時は8万円、さらにこの記事を書いてる今はサイト上では9万円になってます。こればっかりはちょうど必要なときに高額でキャッシュバックしてるかどうか運ですよね。

最大8万円キャッシュバックと言ってもあくまで最大なだけで詳細は確認が必須です。

と言っても申し込んだ後に細かな契約内容を話すことになるので内容が悪ければキャンセルすればいいという判断でまずサイトから申し込みます。

昔はいくつかのサイトで詳細を聞いて比較してとかやってたんだけど、
要領の悪い説明をする人もいるし時間がかかると面倒なのと、時期によって相場の違いはあるも、申し込む内容が共通ならそこまで会社によって大きくは変わらないという印象なので、

とりあえず申し込んで、折り返しの電話で詳細を確認して許容範囲ならそれでいいという方針で行きました。

時間をかけすぎるとあんまり美味しい仕事でも無くなってしまうし。

ちなみにあくまで代理店で結局サービスはNTTやプロバイダ各社が提供するものだから、開通までのやりとりがスムーズかどうかや、問い合わせ対応の良し悪しが変わる程度なので、こちらもそのつもりで大きくを求めなければどこも大差ないと思います。長い付き合いをする会社ならその良し悪しは大事だけど、あくまで回線が開通するまでとキャッシュバックが行われるまでだけですしね。

そして今回お願いしたエフプレインさんは対応してくれた人はとても感じ良かったし、説明の要領も悪くなかったのでスムーズにいけたし、電話で話した内容を、最後に、「じゃ今決まった内容をあとで確認できるようにメールにして送ってください」と伝えたら面倒くさいだろうに快く引き受けてくれました。

一番大事なのはきちんとキャッシュバックがあるかどうかですが、期限までにキャッシュバックの申請が必要だったりはするので、そこをきちんと済ませる必要はあるけれど、こちらに落ち度がないのにキャッシュバックがされないという話は自分も経験ないし人からも聞きません。

ただ慣れない作業であることが多いと思うので、キャッシュバック条件をきちんと理解して、極力メモを残したり、先ほど書いたように電話でのやり取りの内容をメールで送ってくれるように言って後々でも確認出来るようにしておくと記憶違いなどの心配が減っていいと思います。

その辺も今回記録として残しておこうと思います。内容は僕が今回利用した時点のものなので、
これを見て自分も代理店を通してみようという風に役に立てば嬉しいですが、
あくまで参考程度にして、詳細なことはしっかりと確認を取りましょう。

最大8万円キャッシュバックの詳細

申し込みを済ませると詳細の確認のための電話がかかってくるので、そこで話をしながら契約内容を決めていきます。オプションをつけるかどうかやプロバイダの選択でキャッシュバック金額が変わります。

あちらもキャッシュバック目当てで申し込んでくるお客さんのことはわかってキャンペーンを組んでるので、堂々とキャッシュバック前提で申し込んでるのを出した方が話が早いと思います。

オプションはとりあえずつけて解約するのは最短でいつ出来るのか、その場合費用はかかるのかなど。

フレッツ回線の開通と指定のプロバイダ、オプション契約で45,000円を3ヶ月後に。

  • フレッツ回線の開通と指定のプロバイダ、オプション契約で45,000円を3ヶ月後に。
  • あとひかり電話Aを付けたんだけどこれは普通に必要で付けたのでキャッシュバックに関わってたか覚えてないです。
  • 指定のプロバイダはYahooのほかにいくつかあるようだったけどYahooが一番キャッシュバック額が高いということだったのでYahooに。
  • フレッツの指定オプションがITサポート&セキュリティと24時間出張修理オプション
    どちらも開通翌日から解約出来て日割りで料金が発生。
  • YahooのオプションはBBユニット関連と、その他BB○○みたいなのがたくさんあるんだけど、
    全て初月無料ですぐに解約して大丈夫なので、料金の心配はなし。
    ただしBBユニットっていう機器が送られて来てそれを返却しないといけないので送料数百円はこちら持ち。

ギガ楽Wi-Fiの契約と7ヶ月以上の利用で35,000円増額

  • ギガ楽Wi-Fiの契約と7ヶ月以上の利用で35,000円増額があって合わせて80,000円に。
  • ただし、ギガ楽Wi-Fi自体に月額2,000円がかかり、解約時に違約金5,000円がかかるので、元々ギガ楽Wi-Fiを使いたかったという人以外は7ヶ月分の月額1,4000えんと違約金で5,000円で19,000円、さらに細かい話をすると返却時の送料もかかるので20,000円くらいかかります。
  • ということで実質15,000円の増額に過ぎません。
    これを大きいと捉えればギガ楽Wi-fiも契約すればいいし、
    解約時期を把握したり機器の管理をしないといけないしなど割りに合わないと判断すれば
    ギガ楽Wi-Fiの契約なしで先ほどの回線と指定プロバイダ・オプションのみの45,000円だけにしてもいいと思います。
  • 僕は機器をわかるところに保管して、リマインダーに入力しておいた時期がきたら解約の電話と郵送で返却をするだけで15,000円もらえるならそれでいいと判断して申し込みました。(依頼主には月額で本来必要のないギガ楽Wi-Fi2,000円と解約時に5,000円かかるからということで先に20,000円渡しておきました)
  • さらに開通から7ヶ月後というところで間違いが起きないようにメールで何月何日に解約していいのか文字にして送っておいてくれと伝えましたが、とても快く対応してくれました。文面になってると後々確認するときに間違いが無くていいと思います。他のキャッシュバック金額や時期に関してもメールで送ってもらいました。

このギガ楽Wi-Fiのあたりが、最大8万円と期待を煽ったくせに実質そんなに無いも同然じゃ無いかと不満を募らせる元になるんじゃ無いかなと思いますが、ギガ楽Wi-Fiなしで45,000円だけでも代理店を通さずにフレッツを申し込むよりよっぽど得だし、冷静に自分にとってどの選択肢がいいかを選びましょう。

申し込みからの流れ

2019年12月4日17時すぎにWebサイトから申し込み

Webサイトのフォームから必要事項を入力して申し込みました。

約2時間後にエフプレイン社 から折り返しTEL。

夕方の申し込みだったにもかかわらず当日の19時すぎには折り返しの電話がありました。

この電話で契約者は別の人間なんだけどネット関係に疎いので契約関係を任されたという話をしました。契約者本人に確認の電話が一度必要なのと、本人の免許証の写真が必要になるがそれ以外は代理人で問題ないということ。

電話の内容は、申し込み内容についての間違いがないかや、申し込みプランの詳細、キャッシュバック内容の確認、この後の流れなど。
電話を切った後メールを送るので、その返信に免許証の写真を表裏添付して返信するようにと言われます。また、ギガらくWi-fiのパスワードについても同じメールで提案があるということ。

ギガ楽Wi-Fiに関してはキャッシュバック目的で、特に利用するつもりないからパスワードは任せたいし、時期がきたらそのまま送り返したいから機器も一度も繋がなくても問題ないですよね?という確認をして全然問題ないですっていうことでした。

回線の開通はこの後の免許証の確認があってから2、3週間くらいになるそう。

電話を切った後エフプレイン社からメール

電話を切ってからすぐにメールが送られて来て、ギガ楽Wi-Fiのパスワードの候補で問題ないかどうか一言と、月額や最低利用期間、違約金などの注意事項。契約者本人の免許証の写真を添付して返信をするようにと。

メールは翌日12月5日昼過ぎに依頼主に免許証の画像を送ってもらって添付して返信。

電話番号や開通の日程が決まる

日付は控損なってしまったけど12/6~12/9の間に電話があって、
電話番号を3種類定時があってそこから選ぶようにと言われたので、それは契約者本人の方に電話してくれと頼む。

また、当初2万円くらいかかると聞いていた開通工事に関して、どうやら予定の物件にはもう線は引かれてるから工事は必要ないということで、後日送られてくるNTTのモデムを開通日以降に繋げば使えるということ。

工事がいらないので開通当日の拘束時間が減って僕も嬉しいし、依頼人も2万円かからなくて喜ぶ。

開通は12月18日に決まった。

書類や機器が続々届く

エフプレインから書類が2通別々に届きます。どちらもキャッシュバックの申請書と注意事項や問い合わせ先など。フレッツの開通分のと、ギガ楽Wi-Fiの分で2通。

NTTとYahooBB(ソフトバンクの封筒)からも2通ずつ合計4通郵便物が届きます。どちらも開通の知らせと重要事項説明書みたいなもの。開通の知らせに書かれてるID類は開通してモデムと繋いで接続設定をするときに必要になるので写真でも撮っておきましょう。

さらに小包が2個。BBユニットとギガ楽Wi-Fiの接続機器。これらは使い続ける気がなければそのまま返却するので中身を出さずに保管しましょう。BBユニットは開通してすぐにオプション解約したら返却可。ギガ楽Wi-Fiは開通から7ヶ月後に解約して返却するのでそれまで保管。段ボールにギガ楽と返却予定日とか書いて目につくところに保管しておくといいと思います。

光BBユニットは中身だけ確認してそのまま開通後に解約して返却
光BBユニットは中身だけ確認してそのまま開通後に解約して返却

開通前前日の12月16日にNTTのモデムが届く。モデムだけは開通先に届けてくれるように、それ以外は代理人の僕の事務所に届くように指定しておいて、全てその通りきちんと届きました。

開通

工事不要だったということで午前中に訪ねていって機器を繋いでPCやタブレット、スマホ、コピー機なんかを繋げるように設定してあげただけで完了。開通の知らせを忘れないように。

自分の事務所や家で使ってるNTTのモデムは古くて直接無線では繋げないんだけど、最近というか少し前からNTTのモデム単独でも無線で繋げるようになっててより楽になりました。モデム繋ぐ時は繋ぐ前に背面のidとかpassが載ってるところを写真で撮っておくと接続が楽。

フレッツ光のモデム RS-500MI

工事が必要だと工事の日程が当日の午前とか午後とかざっくりとしか指定出来ないので大きく拘束されてしまう。でもケーブル引き込まれてる場所からモデム置く場所に距離あるときとかは言えばケーブルモール貼ったりケーブルの整理までしてくれると思うので助かることも。

引っ越ししたばかりでまだモデムの位置とか決まってないときとかはあとで動かしたいから少しケーブルモールもらえませんかとか言えば大体くれると思います。

開通後、オプションの解約

開通翌日からオプションの解約が出来るので、不要なものは忘れる前に解約しましょう。

特にフレッツのオプションは料金が日割りで発生するのでさっさと解約しましょう。
オペレイターの人に契約してるフレッツ回線のオプションを解約したい。などと伝えればOK。
こちらで解約できます。 0120-116116

ヤフーBBはオペレーターでは無く自動応答でオプションの解除をするので、電話が繋がらないということがなくて良さそうなんだけど、実際には長ったらしくてゆっくりの自動音声に従って一つ一つオプションの解約をするのはかなり面倒。幸いどれも初月無料なので、時間の余裕あるときにするのがオススメ。
こちらから解約 0120-981-030

7ヶ月後以降にギガ楽Wi-Fiを解約する

この記事を書いてるのがまだ2019年12月です。回線が開通してちょうど1週間程度。

12月開通で7月いっぱいまで利用して8月に入ってから解約すればキャッシュバック条件を満たすそうなので、そのタイミングで解約予定です。

忘れないようにカレンダーやリマインダーに入力しておくといいと思います。

キャッシュバック状況

キャッシュバックの申請は開通を確認してすぐに済ませました。スキャンしてメールではだめかと確認しましたが原本の郵送しか受け付けられないそうです。

フレッツ光の開通で8万円キャッシュバックの申請書

フレッツ開通分のキャッシュバックが2020年3月末、ギガ楽Wi-Fi利用分のキャッシュバックが7月末の予定なので入金があったらこちらの記事で報告しようと思います。

ちなみに最近だと2017年に2件、2015年に1件、2014年に1件、今回のようなフレッツの申し込みの代行をして全て問題なくキャッシュバックされているので、ちゃんとキャッシュバックされてるかに関しては心配していません。2013年には代行でなく、自分が今の事務所を借りたときにも利用しているし。

僕はたまたま自分が仕事で経営者と繋がりがあるのでそういう頼まれごとをされたりしますが、普通に自分や親類の引越しなどで利用する人が一般には多いと思います。

NTTに普通に申し込むと一切キャッシュバックはないのでフレッツの回線を契約するなら代理店を利用しましょう。



てず

オススメのモノ・コトを紹介。Apple製品をはじめとした生活を便利快適にしてくれる最新家電・ガジェットや革製品など素材感の良い長く付き合っていける一生モノみたいなモノが好き。好きなモノだけを持って気持ちよく生きていきたい。 他には音楽ライブ・洋画・海外ドラマ・深夜ラジオが好き。 2012年から一人会社。2016年仕事の勉強も兼ねてブログを開設。30代。 プロフィール / お問い合わせ

買って良かったモノ 2020年上半期

買って良かったモノ まとめ

2020/7/30

2020年上半期 買って良かったモノ 14品

ケーブル整理したかなでもの 無垢材の机の上 MacBook Proと2枚の液晶ディスプレイなど

デスク・収納

2020/11/1

【デスクツアー】ほぼ自宅オフィス。「かなでもの」の杉無垢材のテーブル・MacBook Proやトリプルディスプレイ環境で使用してるモノたちを紹介

Ankerや RAVPowerなど実際に使用してるオススメのPD対応充電器・モバイルバッテリー関連製品を用途別に一挙紹介

ANKER デスク・収納 充電機器 買って良かったモノ まとめ

2020/10/11

【2020年】Anker・ RAVPowerなど実際に使用してるオススメのPD対応充電器・モバイルバッテリーを関連製品や用途と共に一挙紹介。

デスク周り MacBookPro デュアルディスプレイアーロンチェア

デスク・収納 買って良かったモノ まとめ

2020/7/30

【ブログ作業場紹介】デスク周りで使ってるモノ 30個以上 MacBook Pro・iPad ・iPhone x ・アーロンチェア 他オススメ品たくさん

iPhoneを財布にしてキャッシュレス生活

節約・マネー

2019/10/9

「ほぼキャッシュレス生活」iPhoneを財布に。クレジットカード・電子マネー・ポイントカード 全てここに。

ScanSnap iX1500

Scansnap

2020/4/19

【レビュー】ScanSnap iX1500とScanSnap Homeでスキャンした実例や良い点・悪い点・オススメの設定・使い方

アーロンチェア リマスタードとデスク周り

デスク・収納

2020/5/24

アーロンチェア リマスタード レビュー 購入前に考えたことと購入した後の感想

Scansnapの使い方

Scansnap

2019/9/2

ScanSnap ix500の使い方 5年半使い続けている僕の無理なく電子化を続ける方法

Evernoteを2011年から使っている僕の使い方

evernote

2020/1/26

Evernoteにすべてを。2011年から使い続けている僕のEvernoteオススメ活用法。

HP ノートPC Pavilion 15 3EJ36PA-AAAA とMacbook Pro

デスク・収納

2020/6/25

【レビュー】HPノートPC Pavilion 15 8ST51PA-AAAR が高スペック激安価格でオススメ!最新第10世代Core i7とメモリ16GBにSSD搭載!

-節約・マネー

© 2020 Tezlog