未分類

楽天のメールマガジンを一括で配信停止にする方法

ここではウザイウザイと評判の楽天のメルマガの配信停止手続きの方法を紹介します。楽天を一切使わないとかメールは一切見ないという人には一括配信停止がオススメです。

ですが、メールによっては見る、お店によっては見る。または配信停止してもちょこちょこ楽天のキャンペーンなどを利用してまたすぐメール配信登録されてしまう。という人には配信停止手続きをするよりもフィルタ設定をして自動で処理してしまう方がオススメです。

そんな方はこちらもご覧下さい

ウザいメルマガはGmailにフィルタ設定で自動処理しよう

1.まずはTOPから会員情報の確認・変更をクリック

楽天メルマガ配信停止方法

またはhttps://my.rakuten.co.jp/

2.楽天のメルマガとショップのメルマガの配信停止したい方を選ぶ

楽天メルマガ配信停止方法2

赤で囲んだところから楽天公式のメルマガと楽天に加盟しているショップのメルマガどちらを配信停止したいのか選んでクリック。今回は楽天公式のメルマガを停止したあとショップのメルマガを停止します。

3.楽天の公式のメルマガを配信停止する

楽天メルマガ配信停止方法3

PCと携帯のアドレスを選ぶ

この画面からは楽天公式のメルマガを停止できます。現在使用中のメールアドレスにPCと携帯2種類のアドレスが表示されてる場合は片方ずつそれぞれ処理が必要になりますのでPCを停止したあともう一度携帯に切り替えて配信停止手続きをするといった流れになります。

上の画面から現在楽天公式のメルマガが79通登録中ということ、コレをまずまとめて停止します。右側のショップのメルマガ238通は後ほど。

「全て停止中にする」を選んでから「停止を確定する」

楽天のメルマガ79通登録中の下にある「全て停止中にする」をクリック。下に並んでいる登録中の表示が停止中に切り替わります。もちろん全てではなくて一部を停止にしたい場合は全て停止中にするではなくて一つずつ「登録中」をクリックして「停止中」に切り替えます。このままではまだ変更が確定してないので注意!

楽天メルマガ配信停止方法4

表示を停止中にしたら「停止を確定する」をクリックして確定です。コレで今指定した分は配信停止出来ました。しかしその下部にこのページでは「配信停止出来ないメルマガ」のボタンが。コレもクリックするとまだ別で配信停止する必要のあるメルマガがあることがわかるのでコレもそれぞれ停止しましょう。

PCと携帯のアドレスを切り替える

ここまで終わったら先ほどPCのアドレスと携帯のアドレスを選んだところへ戻って切り替えてもう片方も同じように停止手続きを行いましょう。

コレで楽天公式のメルマガは全て配信停止処理を終えました。手続きは終えたものの時間差で配信が来るものもありますので少しの間はメルマガが来ても我慢しましょう。

スポンサーリンク

4.楽天ショップのメルマガを配信停止する

先ほどまでは2で楽天からのメルマガを選んで配信停止にして来ました。今度は2へ戻って「ショップからのメルマガ」を選択します。

楽天ショップメルマガ配信停止方法1

ここでもPCと携帯を切り替えて両方手続きをする必要があります。すべてのチェックをはずすや変更内容を確定するなどのボタンがありますが、コレらは1ページずつや店舗を選んで停止したい場合に使いましょう。

全てのショップメルマガを配信停止する場合は画面下部へ

全てのショップメルマガを配信停止する
楽天メルマガ配信停止方法2

赤で囲んだ「すべてのショップメルマガを配信停止する」をクリック。そのさきで確定するだけで完了です。ケータイとPC両方で手続きしましょう。

コレで楽天のメルマガ・楽天ショップのメルマガ共に配信手続きが完了しました。お疲れ様です。最後まで読んでいただきありがとうございました。

いいね!してもらえると
めちゃめちゃ嬉しいです!

Twitter で

読者の皆さまへのお願い


  • このブログ内にある商品やサービスを紹介してるリンクには、そのリンクを介して商品を購入したりサービスと申し込んだりすると、その商品やサービスを提供している会社などから私に紹介料が入るものがあります。紹介料を得させたくないなと思われる方はリンクをクリックせずに商品名やサービス名などで検索をかけてご利用下さい。

  • もしブログ記事がいくらかは役に立ったし協力してあげようとなどと思って頂けましたら、是非記事内のリンク経由でご利用下さい。ご利用頂ける皆様のおかげでブログを運営出来ています。本当にありがとうございます!

  • また、記事がお役に立ったり、ブログを応援して頂ける方が居られましたら、SNSでコメントやシェア、お持ちのWebサイトなどにリンクを貼って頂くなど紹介頂けるととても嬉しいです。

  • 記事やTezlogについての感想、質問、ツッコミなどなどもコメント欄・Twitter等でお気軽にどうぞ!

-未分類

Copyright© Tezlog , 2019 All Rights Reserved.