オススメ・レビュー

【レビュー】プリミィ スマホだけで作れるフォトブック。子供やペットの成長記録・プレゼントに。

先月、父の誕生日に毎年恒例のビールと共に我が家のペットのフォトブックを贈りました。今回は少し前から気になってた毎月1冊無料のフォトブック作成サービス プリミィ-Primii- を利用してみました。実際に届いたフォトブックとプリミィの特徴や良い点・イマイチな点、作成・注文するに際して考えたことなどなど紹介していきます。

Primii (プリミィ) で作成して届いたフォトブック

primiiで作ったフォトブック

注文したのはA5サイズのフォトブック。選んだ表紙デザインも相まって薄めのノートみたいな感じ。表紙のデザインは色々選べます。

primiiで作ったフォトブック3完成して届いたフォトブックの中身。画像だとわかりづらいですが印刷が良い感じです。やっぱりスマホやPCのディスプレイで見る写真よりも雰囲気が出ます。調べたところによるとある時期にリニューアルされて画質なども良くなったそう。
写真は1ページ1枚。レイアウトを変えたり複雑なことは出来ませんがその分スマホで写真を選択するだけで簡単に作成出来ました。

安価で毎月作成出来るとあるのでこれからたくさん作っていこうと思います。そして長いスパンで見て選りすぐりのものだけを集めてレイアウトなんかも凝ったものを豪華な装丁の少し高めのフォトブックサービスで作ってみようかななんて思っています。

プリミィの特徴

Primiiの操作画面

全てのサービスは月額300円の会員用サービスです。

毎月1冊作成料無料

1冊作成料無料だけど送料100円、利用出来るのは月額300円の会員ユーザーなので、実質1冊400円。2冊目以降は作成料金が1冊400円+送料100円で実質500円。

文庫本サイズのA6、A6の2倍のサイズのA5の2種類から選択 どちらも23ページ。

スマホで注文して郵便で受け取り。

写真プリントL判1枚5円・ましかくプリント1枚10円

コンビニやカメラ屋さん・自宅プリントなどでは一枚約30円くらいかかるL判プリントが一枚5円。120枚以上で送料無料。

スマホで注文して郵便で受け取り。

写真データ保管サービス

プリミィのサイトに写真を保管出来るのでお気に入りの写真は抜粋してプリミィに預けておけば繰り返し印刷したりするのも簡単。元データのバックアップになるので端末の故障やデータ移行などでも大事なデータを失くならない。

プリミィの支払い方法はクレジットカードかケータイ払い

支払い方法はクレジットカード払いの他、Docomo・au・softbankのケータイ払いが選べます。

プリミィの退会はアプリからサイトへ移動

プリミィを退会するには、

  1. プリミィアプリから「メニュー」を開いて
  2. 「サイトへ移動「」を選択
  3. 移動したサイト下部の「解約」解約を選択。
  4. 「次の画面へ」を選択
  5. アンケートに回答(任意)して「解約する」を選択

特にしつこい引き止めなどもなく簡単に解約出来るので安心して登録出来ます。

プリミィのイマイチな点

primiiで作ったフォトブック2

毎月1冊無料と言っても実質400円かかる

400円自体はいいんだけど、無料と言われてたのに400円かかるのかと思うとちょっとモヤモヤする。それでも1冊400円なら安いものです。

写真1枚1ページ・レイアウトが選べない

写真は1枚1ページなので複数枚の写真を1ページに組み合わせたりは出来ません。とはいえ、だからこそスマホで写真を選択するだけでササッと作れるというのがプリミィの良い点なんだと思います。自由度が高まれば高まるほど作成にかかる時間も長くなってしまいます。毎月1冊簡単にフォトブックを作るのがプリミィ・それとは別にそれらの集大成的に1冊数千円のしっかりとしたフォトブックを作るのはまた別のサービスっていう具合に使い分けると良いかなと思いました。

表紙のデザインがイマイチ

表紙のデザインは定番のものの他、その時期に合わせた期間限定のものなど2〜30種類くらいの中から選べるんだけど僕の趣味に合うものはあまり無く。

せっかくプリント出来るんだから表紙もデータから印刷したり細かく作れればと思うんだけど、レイアウトなどと同様、その分スマホでササッと選んで簡単に作れるというメリットでもあるので、だったらもっとデザインが豊富だったらなと思う。

プリミィはPCからは操作出来ない

スマホだけで簡単に注文できるのがプリミィの良いところでもあるのですが、スマホと同じ内容で構わないからPCでも操作出来ればなとも思います。

プリミィの良いところ

primiiで作ったフォトブック4

フォトブック作成が簡単

高価なフォトブックのサービスだと紙質やサイズ、ページ数、ページごとのレイアウトなどなど出来ることが多くてその分PC上にソフトをインストールするものがあったり操作が複雑だったりと作成に時間がかかるんです。その点プリミィはスマホで選択していくだけで簡単にフォトブックが作れるのが良いところです。

1冊実質400円からと安価

イマイチな点でも書きましたが、無料と言われてたのに400円と言われるとモヤモヤするんですが、それでも400円。高価なサービスだと当然豪華な装丁になったりと良い点は上がりますが数千円以上は当たり前。ここぞという大事なフォトブックはそういう豪華な作りのものが良いかもしれませんが、毎月1冊、子供やペットの成長の様子、家族写真やイベントの記録など気軽にたくさん残していくというような使い方には非常に良いんじゃないかと思います。

初めてのフォトブックのお試しに

また、安価だからということでフォトブックがどんなものなのか、とりあえず1冊お試しで作ってみるというのにも良いと思います。実際写真を見るだけならスマホでもタブレットでもPCでもいいわけですから、それをわざわざフォトブックにする意味あるのかなって。それで作って見て実物を手元に置いて、ページをめくっていくと、ああ、これはいいなと感じると思います。

今回僕もプレゼントを口実にお試し感覚でプリミィでフォトブックを作ってみましたが、プリミィは継続しつつ、次の何かのプレゼントには豪華な作りのフォトブックも作ってみようと思いました。

プリミィ公式サイトはこちらからどうぞ

いいね!してもらえると
めちゃめちゃ嬉しいです!

Twitter で

読者の皆さまへのお願い


  • このブログ内にある商品やサービスを紹介してるリンクには、そのリンクを介して商品を購入したりサービスと申し込んだりすると、その商品やサービスを提供している会社などから私に紹介料が入るものがあります。紹介料を得させたくないなと思われる方はリンクをクリックせずに商品名やサービス名などで検索をかけてご利用下さい。

  • もしブログ記事がいくらかは役に立ったし協力してあげようとなどと思って頂けましたら、是非記事内のリンク経由でご利用下さい。ご利用頂ける皆様のおかげでブログを運営出来ています。本当にありがとうございます!

  • また、記事がお役に立ったり、ブログを応援して頂ける方が居られましたら、SNSでコメントやシェア、お持ちのWebサイトなどにリンクを貼って頂くなど紹介頂けるととても嬉しいです。

  • 記事やTezlogについての感想、質問、ツッコミなどなどもコメント欄・Twitter等でお気軽にどうぞ!

-オススメ・レビュー

Copyright© Tezlog , 2019 All Rights Reserved.