ScanSnap iX1500

Scansnap オススメ・レビュー

2018/10/14

【レビュー】ScanSnap iX1500とScanSnap Homeでスキャンした実例や良い点・悪い点・オススメの設定・使い方

更新履歴2018年10月27日、手元に届いて2週間が経過したので感想を追記しました。 ScanSnap iX1500を購入しました。ScanSnapは前機種のiX500を2013年2月に購入してからずっと使っていました。5年半以上。 今回そのScanSnap iX500から6年ぶりの新機種iX1500が登場。 前機種のiX500でもまだまだ全然不満が無かったんですが、もはや生活に欠かせないアイテムになっているScanSnapなので、新機種でますます便利に、効率的になるのならということでiX1500を購入し ...

ReadMore

アーロンチェア リマスタードとデスク周り

オススメ・レビュー

2017/11/25

アーロンチェア リマスタード レビュー 購入前に考えたことと購入した後の感想

今回は2017年の9月に購入したアーロンチェア リマスタードを紹介します。購入してもうすぐ3ヶ月。買うまでに数年かかりましたが買ってしまったらもっと早く買えばよかったと思うほど買ってよかったです。 アーロンチェア リマスタード Bサイズ ポスチャーフィットSLグラファイト ハーマンミラー 送料無料 AeronChair Remastered 新型 チェア引取サービス/ヤマト家財便 HermanMiller 30周年マウス posted with カエレバ 楽天市場で探す Amazonで探す Yahooショ ...

ReadMore

Scansnapの使い方

Scansnap

2016/3/19

ScanSnap ix500の使い方 5年半使い続けている僕の無理なく電子化を続ける方法

 この記事は2016年3月19日にScanSnap ix500 の使い方 3年使って辿り着いた無理なく電子化を続ける方法として投稿し、その後も少し修正をしたりして来ましたが、2018年8月、もう購入して5年半になるということで改めて記事を加筆修正しました。 ScanSnap iX500 。2013年2月18日に購入して早5年半。 購入当初から十分に使いこなせていたかというとそうじゃなかったはずなんですが、試行錯誤(というと大袈裟かもしれませんが)の甲斐あって、そうじゃなかった頃をもう思い出せないくらい無く ...

ReadMore

Evernoteを2011年から使っている僕の使い方

evernote

2018/8/11

Evernoteにすべてを。2011年から使い続けている僕のEvernoteオススメ活用法。

Evernoteを2011年から使っていて仕事にもプライベートにも欠かせないものになっています。 Evernoteに何を保存してるかといえばほとんど全てのものを。全てというのはちょっと大袈裟ですが、でも気持ち的には大袈裟ではないくらい本当に何でもEvernoteに記録・保存しているという感覚です。 現在の形になるまでに様々な試行錯誤がありましたし、これからも変わっていくことと思いますが、現在の僕のEvernoteの使い方を紹介します。 全てEvernoteに記録・保管する 情報を探すときはEvernote ...

ReadMore

HP ノートPC Pavilion 15 3EJ36PA-AAAA とMacbook Pro

オススメ・レビュー

2018/6/11

【レビュー】HPノートPC Pavilion 15 4EL44PA-AACD が高スペック激安価格でオススメ!最新第8世代Core i7とメモリ16GBにSSD搭載!

仕事でWindows PCが必要になったので購入しました。仕事で使用すると言っても基本はMacbook Proを使用していて、今回購入するWindowsPCは、たまにしか必要のない作業でしか使わず、スペックもそれほど要求されることはないので、 ある程度価格を抑えつつ、でもストレス無く、そして長く使えるように、Core i5かi7でメモリも8GBか16GB以上のもの、SSD搭載のものなどの条件で探していました。そして期待以上にいいスペックのWindows PCが格安で見つかりました。 HPノートPC Pav ...

ReadMore

RED WING BECKMAN ベックマン ケア用品一式

オススメ・レビュー

2018/4/6

レッドウィング・ベックマンの手入れの仕方・エイジングの記録。大事に長く使い込ん愛着を持てることが革製品の魅力。

2017年5月にRED WING レッドウイング / BECKMAN OXFORD 9042を購入しました。 ワークブーツで有名なREDWING。創始者チャールズ・ベックマンの名を冠するフェザーストーンという艶のある革を使用したモデルにベックマンという名前がついてます。ベックマンにも色々種類があって、数年前からずっとベックマンのブーツが欲しいと思ってたんです。 こういうやつ。今見てもやっぱりかっこいいしこれも欲しい。 [レッドウィングシューズ] RED WING SHOES ブーツ クラシックドレス ベッ ...

ReadMore

Bose ウェアラブルスピーカー SoundWear Companion 本体とカバーブラック

オススメ・レビュー

2018/3/31

【レビュー】 Boseのウェアラブルネックスピーカー SoundWear Companion speakerがめちゃくちゃいい!

SONYのウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1がアメトークで紹介されたのをきっかけに大人気となり生産が追いつかずに注文を打ち切ったと話題になった肩掛けのウェアラブルスピーカー。僕も欲しかったんですが手に入れられませんでした。そんな中でBOSEからSoundWear Companionという肩掛けのウェアラブルスピーカーが発売されました。これは絶対に欲しいと発売前に予約をして購入しました。 僕が目的というか期待していたのはMacで映画や海外ドラマ、音楽ライブなどのDVDや動画配信を見るときに活躍して ...

ReadMore

MOTHERHOUSE Zadan Messengerバッグ

オススメ・レビュー バッグ

2018/4/12

iPadも楽々入るオシャレなレザーメッセンジャーバッグ。MOTHERHOUSE Zadan Messenger

2018年3月半ばに新しいバッグを購入しました。 購入したのはMOTHERHOUSE(マザーハウス)のZadan Messenger(ザダン メッセンジャーバッグ)。 ずっとこういうバッグを探していたというバッグに出会えてすごく気に入ってるので、購入した理由や使用感、実際にモノを入れている様子など紹介していきます。 MOTHERHOUSE Zadan Messenger フラップはマグネット式になっていてパチっと閉じます。 横ポケットは鍵とか入れるのに良いそう(店員さん談) メッセンジャーバッグなので身体 ...

ReadMore

映画・ドラマ・アニメ

15年くらい見てきた中で特に面白かった 海外ドラマ ベスト10+追記有り

投稿日:2016年5月2日 更新日:

GWの連休に海外ドラマの一気見!とか考えてる人もいるでしょう。残念ながら僕はこのGWそれほど休みがないんで一気見は無理そうですが、次はnetflixでハウスオブカードを見ようと思っています。

そんなわけで(?)今までに見てきた海外ドラマのオススメ ベスト10 を紹介します。このGWにというのはもう遅そうですが、気になる作品があったら是非見てみてください!

1位 オズ/OZ

タイトルにもある「オズ」とは、最も警備が厳しい重罪犯用のオズワルド州刑務所の通称である。 ドラマの舞台のほとんどは、エメラルドシティ(エムシティ)と呼ばれる実験的区画であり、 新しい囚人更生プログラムのためにティム・マクマナスが立ち上げたものである。 エムシティにはさまざまな人種・社会集団がひしめいているため、その暴力と犯罪の理由は多様であり、囚人たちが希望と挫折の狭間で見せる苦悩は「オズ」の見せ場である。

wikiによると日本では昔Super! drama TVにて放送されたそうです。僕はもう10年以上前くらいになりそうですがyoutubuやニコニコ動画で見ました。かなり長いんですが、面白すぎて2,3周しました。海外ドラマでよくある初めは面白いけどあとは惰性で見るパターンじゃなくて、本当全シーズン通して面白かったです。DVDなんかが出てないみたいで、おそらくnetflixやhuruなどの動画配信サービスでも扱ってないので見るのが難しいかもしれませんが、上記の概要で興味惹かれるくらいの人なら絶対面白いと思うんで頑張って探して見てください!

2位 ブレイキング・バッド/Breaking Bad

アメリカ南西部の田舎町。主人公である高校の化学教師、ウォルター・ホワイト(ブライアン・クランストン)は、身重の妻と脳性麻痺の長男と暮らしていた。しかしシーズン1の第1話で自身に肺がんが見つかる。死ぬ前に家族に財産を残すため彼が選んだのは低所得者層向けの覚せい剤、メタンフェタミン(メス)の密造であった。堅気のウォルターは、メスの闇ルートに通じたかつての教え子ジェシー・ピンクマン(アーロン・ポール)と製造密売を始める。闇マーケットは社会の縮図のようでもあるが、同時に不条理な関係とタイミングに左右される世界で経費と苦労が続くものの、なかなか目的は達せられない。自身のガンも進み治療費もかさんでいく。ウォルターとジェシーは、メス作成を本格化させるとともに、彼らが想像もしなかった数々のトラブルに巻き込まれる。家族を守るために始めたウォルターであったが、誰にも真実を話すことが出来ず、徐々に家族との絆を失っていき、ウォルター自身も変貌してゆく。

1位をオズとブレイキング・バッドのどっちにするかすごく迷ったけど、おそらくブレイキング・バッドの方が知ってる人が多そうなので、それくらいオズ面白いよって伝わればと思ってオズを1位にしました。ブレイキング・バッドも初めだけ面白くてあとは惰性パターンじゃなくて、むしろ後になればなるほど先が見たくてしょうがないまま最後を迎える面白さ。netflixで観れるブレイキング・バッドのスピンオフで弁護士のソウルが主人公のベター・コール・ソールもすごい面白い。マイクやトゥコも出てくる。

 

3位 デクスター/DEXTER

マイアミ警察の血痕鑑識官として働くデクスターにはもう一つの顔があった。それは自らの殺害欲求を抑えられないシリアルキラーとしての顔。しかし、彼が狙うのは彼独自の基準に適った凶悪な犯罪者のみ。彼は優秀な鑑識官として事件を解決する一方で法で裁き切れない凶悪犯を己の衝動に因って次々と殺害していく。

設定が衝撃的すぎた、こんなドラマ作っていいんだ、みたいな。海外ドラマにしては1シーズンが短めなのと先が見たくてしょうがないので新シーズン出るとゆっくり見ようと思ってても数日で見ちゃう。前半の方が好きだけど、シーズン1だけ面白いとかそういう感じじゃなくてずっと面白いかな。デクスターちょっと大胆すぎるだろとかもうちょっと慎重にしろよみたいなツッコミどころが結構あるっちゃあるけど、あまりある面白さ。

スポンサーリンク

4位 プリズン・ブレイク/PrisonBreak

副大統領の弟を射殺した容疑で逮捕され、死刑判決を受けたリンカーン・バローズ。主人公マイケル・スコフィールドは兄リンカーンの無実を信じ、刑執行から救い出すために綿密な計画を備え、自身の体に刑務所の設計図を模したタトゥーをいれる。
銀行強盗を犯し、目論見通り実刑が確定したマイケルは、リンカーンが収容され、また自身が設計に携わった重警備のフォックスリバー刑務所への収監を希望。兄弟での脱獄を企てる。

海外ドラマにハマるきっかけになった作品。TWENTY FOURかプリズンブレイクでハマった人は僕の世代は多いと思う。24も好きなんだけど、プリズン・ブレイクで当時レンタル屋通いになった。特にseason1に関しては誰も文句言わないだろってくらい面白い。後になればなるほど惰性で見てる感じはあるんだけど各キャラが好きになっちゃってるから彼らが動いてるだけである程度楽しく見れちゃうんだよな。アブルッチを後半まで見ていたかったのとシーズン2終わった後のシーズン3の期待感がすごかったのに実際きてみたら期待値高かっただけに残念だったってのはわかってくれる人多そう。面白くなくはないんだけどっていう。

2018年12月1日追記

5位 フルハウス

サンフランシスコに住むタナー夫妻には10歳のD.J.と5歳のステファニー、そして生後9か月のミシェルの3人の娘がいたが、不幸にも妻パメラが交通事故で亡くなってしまう。夫ダニーは親友ジョーイと義弟ジェシーに協力してもらって、男手だけで子育てすることに。
ダニーはテレビ局でキャスターをしていて昼間は家にいないので、その間は、子供好きなコメディアンのジョーイと、エルヴィス・プレスリーを崇拝するミュージシャンのジェシーが子どもの面倒をみる。3人の娘に手を焼きながらも、2人は次第に父親らしくなっていく。
シリーズ中盤にはジェシーの妻のレベッカ、2人の子供の双子・ニコラスとアレクサンダー、近所のキミーなどが加わり、タナー家はフルハウス(満員という意味。「父親が2人・娘が3人」という初期設定から、ポーカー役のフルハウスとも引っ掛けている)になっていくのだった。

プリズン・ブレイクで海外ドラマにハマったと書いたけど、それよりはるか前の小学生の頃にNHKで18:00か18:30くらいにやってて大好きだった。netflixで出た続編のフラーハウスも面白いし好きだけどフルハウス好きだからこそかな。正直これも1位争いしていいくらい好きなんだけど、まあテイストがテイストなんで。これとあと同じ時期にやってた素晴らしき日々っていうのも大好きだったんだけどこっちはあんまりDVDとかで見かけないかな。

2017年12月1日追記

現在続編のフラーハウスはnetflixでシーズン3の前半まで公開中。動画配信サイトではnetflixだけなので、まだシーズン1だけだけどTSUTAYA DISCASでDVDレンタルでも見れます。

6位 メンタリスト/Mentalist

カリフォルニア州を管轄とし、各地で凶悪犯罪の捜査にあたるCBI(カリフォルニア州捜査局)。
捜査コンサルタント、パトリック・ジェーンは鋭い観察眼を持ち、人の心の動きを逐一読みとり、嘘を暴いて真実を見つけだす犯罪心理のスペシャリストだ。CBIの捜査官リズボンは彼をチームに迎え入れるが、被害者の家に勝手に上がり込んだり、事情聴取でいきなり「君が犯人か?」と尋ねたり、事情を知っていそうな者に催眠術をかけてみたり…と、型破りな彼の行動にチームのメンバーは困惑する。
かつては、ニセ霊能者としてテレビで人気者だったパトリックには、妻と娘を連続殺人鬼「レッド・ジョン」に殺される悲劇があった。

次シーズンが最終シーズンでそろそろ日本でも放映されるみたいだけど僕はDVDかネット配信で見てるのでまだしばらく見れなそう。正直前シーズンのレッド・ジョンに関しては残念だったけど、これも各キャラを好きになってるから多少本筋の話にかかわらずいろんな会話とかのやりとりだけでも面白い。本筋の話もこの前まではずっと先を気にして見てたし。

2017年12月1日追記
↑のテキスト書いたときはまだ完結してなかったんですね。メンタリストはシーズン7で完結しました。この記事に載せてるタイトルはどれも言えることだけど完結してしまって寂しい。
メンタリストはHuluで全シーズン公開中(2017年12月1日現在)

7位 オーシー/The OC

 

オレンジ郡 (カリフォルニア州)のニューポートビーチに住む弁護士サンディ・コーエンは、ある日窃盗の容疑で逮捕された不良少年ライアンの弁護を引き受ける。無事に釈放され荒廃した地区チノにある自宅に戻るライアンだったが、母親やその恋人と衝突し家を追い出されてしまう。家族に見放されたライアンに過去の自分を重ね合わせたサンディは、彼を一時的に自宅で引き取ることに。コーエン家の一人息子でライアンと同い年のセスは、いわゆる「オタク」であることから友達が一人もおらず快くライアンを迎えた。その一方でサンディの妻キルスティンは、一度は逮捕され見知らぬ少年であるライアンに不安を覚える。コーエン家を訪れたその日、隣に住む少女マリッサと知り合い惹かれ合うが、彼女には学校の人気者でリッチなボーイフレンドがいた。

ちょっと他と明らか毛色の違うのを入れたけど、ハマったんだよなーOC。セスが凄い好きだった。画像見てたらまた見返したくなってきた。

8位 スーツ/SUITS

ハーヴィは、大手法律事務所ピアソン・ハードマンで働く敏腕弁護士。難しい訴訟を解決に導くクローザーとして一目置かれる存在だが、部下を持ちたがらず、面倒も一切見ない1匹狼だった。 そんな彼を見るに見かねた所長のジェシカは、シニア・パートナーへの昇進と引き換えに部下のアソシエイトを雇うことを命じ、仕方なくハーヴィはアソシエイトの面接を始める。 マイクはたったひとりの肉親である祖母の入院費を稼ぐため、友人の勧めでマリファナの運び屋まがいの仕事を引き受けていたが、それが警察の罠であることを見抜き、偶然ハーヴィの面接会場へと逃げこむ。そこでハーヴィは、マイクが天才的な頭脳を持っていることをすぐに見抜き、アソシエイトへの採用を決める。しかし、”ピアソン・ハードマン”は、ハーバード大学のロースクール出身者しか雇わない事務所。ハーヴィはマイクの経歴を詐称することを提案し、2人は秘密を共有する運命共同体となり、数々の訴訟に挑んでいく

ハービー、マイク、ルイス、ドナとかキャラが好き。話も本当に好きなんだけど大体毎回新しいシーズン始まると前どうやって終わったんだか忘れてて探りながら見る感じになるんだよな、なんでだろう。

9位 ホワイトカラー/WHITE COLLER

収監中の天才詐欺師ニール・キャフリーは恋人のため脱獄を果たすが、間もなく知能犯専門チームのFBI捜査官ピーター・バークに捕まる。4年の刑期延長に対し、ニールはピーターに捜査に協力する代わりに自由にして欲しいと取引を持ちかける。ピーターは取引を承諾し、ニールは知的犯罪捜査のコンサルタントになる代わり制限付きの自由を与えられる。
ニールはピーターと協力し、自身の経歴を生かした助言や、時に培ったテクニックを駆使してニューヨークに蔓延する知的犯罪を解決していく一方で、彼自身の問題を解決していく。

主要な登場キャラみんな大好き。細かい話の部分よりキャラが好き感が高いかな。

10位 アロー/ARROW

スターリング・シティの億万長者ロバート・クイーンとその息子のオリバー、そしてオリバーの女友達サラを乗せたヨットが嵐で遭難する[2][6]。サラは即座に水に飲み込まれ、ロバートもオリバーを生き延びさせるために救命ボート上で自ら命を絶つ。オリバーは太平洋の絶海の孤島”リアン・ユー” (Lian Yu) に流れ着き、そこを拠点とする謎の武装組織に拷問を受けるなどにより無数の傷を負い[19]、過酷なサバイバル生活を強いられる。そして、オリバーは弓矢の腕を磨き、肉体を徹底的に鍛え上げる。
5年後、オリバーはスターリング・シティに生還し[2]、母モイラ、妹テア、悪友トミーらの歓迎を受ける。もっとも、5年の間に家族も様変わりしていた。

見る前あんまり期待してなかったんだけど、見始めたら見事にハマった。アメコミ系って映画にしてもこれにしてもそういうこと多いな。逆に初めから期待してるやつはそんなでもなかったり。


ベスト10には入れられなかったけどまだまだ好きな作品がいっぱいあります。
特にヴェロニカ・マーズとアントラージュが最後まで入れるか迷った。あとおぼろけに思い浮かんでて面白かった記憶があるんだけどなんだったか思い出せない捜査モノとか。HEROESとかGLEEは途中まですごく好きだったんだけどもっていう感じ。

凄い人気っぽいウォーキング・デッドは見てないしあんま興味ないんだよな、まあ見たらハマるんだろうけど。

作品の傾向とか見てこれも好きそうとかあったら是非教えてください。

2017/1/3追記

この記事公開後からこれまでに見てきた海外ドラマでランキングに入ってもいいくらい面白かったものを紹介、ランキングに入れて順番調整したり、下位のものをなくすのも勿体無いので。

最近はもっぱらnetflixだけで見てるので、下の作品も全部netflixで見れます。

スポンサーリンク

ハウス・オブ・カード

これほんと面白くて、ランキングに入れるならかなり上位。政治家が大統領になっていく話。次シーズンが待ち遠しい。

カリフォルニケーション

 

何故か勝手に2、3シーズンで終わりだと思い込んでnetflixで身始めたんだけど実はシーズン7まであるってシーズン4に入って気づく。でも結局全部見切るくらい面白かった。

ゴッサム

O.Cのライアンの人が主人公。バットマンの世界のバットマンが現れる前の話。アメコミ系って元々は疎かったんだけど、映画のダークナイト3部作すごい良かったし、↑でも紹介したアローとかも面白くて、後16年に映画で見たスーサイドスクワッドも良くて、どれも他で多少情報あったからこそなお面白いってところあったと思う。演じてる人はバラバラだけど共通のキャラとか出てくるし。映画からになっちゃうけどバットマン・ビギンズから始まるダークナイト3部作見てからが一番いいのかな。

ビッグバン・セオリー

シットコムっていうのかな、こういうの好きで今は当然名前は知ってたし、子供の頃ちらっとは見てたような気もするフレンズ見てる。1話が20分ちょっとくらいで飯を食いながら見るのにちょうどいい。昼飯食いながら見るから長いやつだとつい食い終わった後もだらけちゃうから。netflixでシーズン6まで見れるんだけど、最近Huluで先駆けてシーズン7見れるようになったっぽいからhulu契約するかも。

2017年12月1日追記

先月からHuluでシーズン8が公開されました。シーズン8もNetflixなどよりも先にHuluでの公開ということで今後も同じ流れが予想されますね。ビッグバン・セオリーを見るならHuluがオススメ

2017年12月1日追記

今年は後半あんまり海外ドラマ見てないけど、この1年くらいで良かったタイトルは、

24 TWENTY FOUR レガシー/プリズン・ブレイク シーズン5/HEROES REBORN ヒーローズリボーン

リブート版ということで一つの項目にまとめさせてもらったけどリブート版単体で見たら24レガシー>ヒーローズリボーン>プリズンブレイクの順で好きかな。

視聴率は奮わなかったみたいだけどジャックバウアー出なくても24は面白いなーって改めて思ったし、ヒーローズリボーンは主役的な子が強すぎるわって思ったけど続編も見たくなったし。プリズン・ブレイクは最後は面白かったなー、でももっと他のキャラも見たかった。特にマイケルとスクレの絡みとか。

3タイトルともHuluで見たんだけどもう配信は終わってしまってる様なので、見たい人はTSUTAYA DISCASでDVDをレンタルするかDVDを購入しよう。

 

 

APB/エー・ピー・ビー ハイテク捜査網

ハイテク企業の創業者で大富豪の主人公が、親友(だったかな、とにかく大事な人)を強盗かなんかに殺されてしまったのを機に、予算不足で捜査が機能していないシカゴ警察の一分署に自らの資金やハイテク技術を投入して捜査を仕切っていく話。面白かったと思うんだけどシーズン1で打ち切りが決定してしまったみたい。

これもHuluで見てたけどもう配信していないので見たい人はTSUTAYA DISCASでDVDをレンタルするかDVDを購入しよう。

ボアード・トゥ・デス

HuluプレミアとしてHuluだけで配信中。現在シーズン3まで公開中。売れない小説家の主人公ジョナサンが無免許探偵をする1話25分くらいの見やすいドラマ。1話25分で基本的には1話完結型なので事件もあっさり解決するし別にトリックとかあるわけでもないっていう。主人公の親友役に映画ハング・オーバーのザック・ガリフィアナキスが出てるのをHuluのトップページをバーっと見てて気づいて、他にもその1枚の画像のなんか空気感んというか、なんとなく気になって見て見たら面白かったっていう感じ。

シリコンバレー

今一番続編が楽しみかも。1シーズン10話前後の1話25分前後でシーズン4まで公開中。HuluプレミアとしてHuluだけで配信中。1話25分くらいのドラマ好きなんだな。
話はシリコンバレーを舞台にベンチャー企業が成長していく様な感じかな。インターネットとか好きな人は一層楽しいんじゃないかな。

またタイミング見て追記します。

この記事が役立ったら是非海外ドラマ見ながら飲み食いするお酒やお菓子でも買ってって下さい。

いいね!してもらえると
めちゃめちゃ嬉しいです!

Twitter で

読者の皆さまへのお願い


  • このブログ内にある商品やサービスを紹介してるリンクには、そのリンクを介して商品を購入したりサービスと申し込んだりすると、その商品やサービスを提供している会社などから私に紹介料が入るものがあります。紹介料を得させたくないなと思われる方はリンクをクリックせずに商品名やサービス名などで検索をかけてご利用下さい。

  • もしブログ記事がいくらかは役に立ったし協力してあげようとなどと思って頂けましたら、是非記事内のリンク経由でご利用下さい。ご利用頂ける皆様のおかげでブログを運営出来ています。本当にありがとうございます!

  • また、記事がお役に立ったり、ブログを応援して頂ける方が居られましたら、SNSでコメントやシェア、お持ちのWebサイトなどにリンクを貼って頂くなど紹介頂けるととても嬉しいです。

  • 記事やTezlogについての感想、質問、ツッコミなどなどもコメント欄・Twitter等でお気軽にどうぞ!

  • この記事を書いた人

tez

@tezlog1980 2012年に起業して細々と一人会社経営。 仕事の勉強を兼ねて2016年ブログ「tezlog」開設 音楽ライブ映画Apple製品BUMP OF CHICKEN syrup16g アジカン ストレイテナー amazarashiなどが好き。 プロフィール

-映画・ドラマ・アニメ
-

Copyright© Tezlog , 2018 All Rights Reserved.