音楽-ライブ

【ライブ感想・セトリ】チャットモンチー ラストワンマンライブ 「I Love CHATMONCHY」at 日本武道館

2018年7月7日

チャットモンチー ラストワンマンライブ 日本武道館

2018年7月4日に日本武道館で開催されたラストワンマンライブ 「CHATMONCHY LAST ONEMAN LIVE ~I Love CHATMONCHY~」へ行ってきました。

セットリスト

第一部

01.CHATMONCHY MECHA

02.たったさっきから3000年までの話

03.the key

04.裸足の街のスター

05.砂鉄

06.クッキング・ララ feat. DJみそしるとMCごはん

07.惚たる蛍

08.染まるよ

チャットモンチー 2005~2018ヒストリー映像

第二部

09.majority blues

10.ウィークエンドのまぼろし

11.例えば、

12.東京ハチミツオーケストラ

13.さよならGood bye

14.どなる、でんわ、どしゃぶり

15.Last Love Letter

16.真夜中遊園地

17.ハナノユメ

アンコール

      1. シャングリラ
      2. 風吹けば恋
      3. サラバ青春

スポンサーリンク

感想

第一部は先日リリースされたばかりのラストアルバム「誕生」の曲から。「誕生」の中ではthe keyが一番好き。さらに裸足の街のスター、砂鉄と好きな曲が続いて最高のスタートな気分。

開演前、もしかしたら最後のライブということでサプライズで高橋さんが登場とかの可能性を考えていて、でもそれはないかな、いやもしかしたら、みたいな気持ちで。で、やるなら砂鉄一曲だけか、3人の時の曲数曲と砂鉄に何らかの形でっていう予想で。で、その場合は砂鉄はライブ半ばか後半かなと思ってたので、どうやら高橋さんの登場はなさそうだなと砂鉄からクッキング・ララにかけてのあたりで悟る。

このままひと通り「誕生」の曲やるんだなと、ステージをぐるっと動き回ってたクッキング・ララからアコギに持ち替えたところで次はびろうどかと思ったらまさかの惚たる蛍。最新のアルバム曲から急に初期のチャットの曲。色々とこれ聴きたいなとか、やってほしいな、やるんじゃないかなとか想像を膨らませて来たけど「惚たる蛍」は全然想定外でした。もちろん嬉しい誤算で。そもそも「chatmonchy has come」とか「耳鳴り」辺りの曲なんか全部何やってくれても嬉しいし全部見たいくらい。そこからチャットでトップクラスに好きな「染まるよ」これはやって欲しかったしこれは絶対やると思ってたけど、でも実際に始まると来た!ってなもんで。そんな最高な流れで次は次は、と思ってたら幕が降りて2005年からのヒストリー映像。

当然初めの方なんてみんなめちゃくちゃ若くて、子供じゃんて思うんだけど、当時もあんな小さい女の子がライブハウスでギター鳴らして堂々と歌ってみんな物凄い盛り上がって、すごいなーって思ったのを思い出した。それがチャットモンチーの初めの印象だった。そのまま3人の色んな映像が流れて色々感慨深い思いに。

ヒストリー映像が終わるとステージの換装が済んで、第二部へ。ここからどうなるのかと思うと予想外に譜面台が並んでいて弦楽隊が。さらに福岡さんが指揮と。ラストワンマンでもこんな新しいことしてくるのかと驚き。でも正直な気持ちとしてはバンドの形で見たいなっていうのが同時にあったんだけど、いざ始まってみると「majority blues」もとてもよかったし、何よりそのあとの「ウィークエンドのまぼろし」はめちゃくちゃ聴きたかった上にやるとは思ってなかった。で、次が「例えば、」これを今日やるって予想した人がどれだけ居たのか。「共鳴」の中ですごく好きな曲。

ここで弦楽隊の紹介があってその間にドラムのセッティングが行われて居たんでしょう、ステージにドラムセットが現れて、今日開演前から多くのファンが巡らせていたであろうドラムはどうするのか問題。なんと恒岡章さんが登場。紹介されて話を振られても「今日はチャットの日だから!」と。そこからの「東京ハチミツオーケストラ」曲の知名度的にも人気的にも、編成的にもでここまでで一番の盛り上がり。チャットの日だからと言われても嫌でもドラムに目がいってしまう演奏。めちゃくちゃかっこいい。「さよならGood bye」「どなる、でんわ、どしゃぶり」と「耳鳴り」の曲が続く続く。特に「どなる、でんわ、どしゃぶり」なんて今日やる!?って感じで、もちろんめちゃくちゃいい意味で。前半から中盤までとはモードが変わって、それまでも良かったし色んなことを思ったけど、やっぱりバンド編成が見たかったし、選曲も最高で盛り上がりっぱなしのまま今日絶対やると思ってた「Last Love Letter」 さらに「真夜中遊園地」と続いて最後の曲「ハナノユメ」へ。「ハナノユメ」をやる前に最後って言ったんだったか、それとも勝手に最後だと察したんだったか忘れてしまったけど、え、もう終わり。という思い。聴きたい曲が多すぎるし、何よりただただまだ終わって欲しくなかった。

アンコール一曲目は本編最後かアンコール1曲目か最後と予想してた「シャングリラ」。ある程度以上の熱を持って好きなバンドで1番のヒット曲が一番好きな曲ってことって少ないんだけど、チャットモンチーに関しては「シャングリラ」は1番好きと言ってもいいかもしれないくらい好き。好きな曲、思い入れのある曲が多いから単純に順番は付けられないけど。「風吹けば恋」がバンド編成のラスト曲になって恒岡さんがステージを降り、最後は二人に。泣くのを堪えながらMC、会場から飛ぶ声に堪えきれなくなる二人、観客からもすすり泣く声。僕の周りもあちこちからすすり泣きが。えっちゃんから「演る前はどんな精神状態になってるかわからなかった。歌えるかわからないから一緒に歌ってな」という内容の呼びかけ。そして、アンコール一曲目がシャングリラだった時点でじゃあきっと最後はこれだと思っていた「サラバ青春」こういう場面で一緒になって涙を流すことはまず無い人間で、実際泣きはしないんだけど、それでも本当にジーンとさせられて、思えばチャットモンチー・メカで始まって、「誕生」「惚たる蛍」や「染まるよ」で上がって、ヒストリー映像で懐かしさ・寂しさ・感慨深さ、チャットモンチー・アンサンブルで驚かされ、「東京ハチミツオーケストラ」からは畳み掛けるように盛り上がり、最後はこんなにジーンとさせられて、2時間ちょっとの間に随分色んな気持ちにさせられたライブでした。これがラストライブなんだっていう。いやラストライブなのもそうだし、チャットモンチーだからこそっていう。そういうことなんだろうな。

早くもラストワンマンライブのDVDとブルーレイが予約受付中でした。

CHATMONCHY LAST ONEMAN LIVE ~I Love CHATMONCHY~ [DVD]

CHATMONCHY LAST ONEMAN LIVE ~I Love CHATMONCHY~ [Blu-ray]

スポンサーリンク

記念品

チャットモンチー ラストワンマンライブ 日本武道館 記念品

二人がそれぞれお互いの似顔絵を書いたんだそう。「ちゃんと使ってな」って言ってたけどポーチもハンカチもちょっと使えないなー笑 大事に取っておこう。

購入したグッズ

チャットモンチー ラストワンマンライブ 日本武道館で購入したグッズ

TシャツはWeb限定のベージュが欲しかったんだけど売り切れちゃってた。残念。

当日の風景

チャットモンチー ラストワンマンライブ 日本武道館 チャットモンチー ラストワンマンライブ 日本武道館 チャットモンチー ラストワンマンライブ 日本武道館終演後

CHATMONCHY LAST ONEMAN LIVE ~I Love CHATMONCHY~ [Blu-ray]

いいね!してもらえると
めちゃめちゃ嬉しいです!

Twitter で

読者の皆さまへのお願い


  • このブログ内にある商品やサービスを紹介してるリンクには、そのリンクを介して商品を購入したりサービスと申し込んだりすると、その商品やサービスを提供している会社などから私に紹介料が入るものがあります。紹介料を得させたくないなと思われる方はリンクをクリックせずに商品名やサービス名などで検索をかけてご利用下さい。

  • もしブログ記事がいくらかは役に立ったし協力してあげようとなどと思って頂けましたら、是非記事内のリンク経由でご利用下さい。ご利用頂ける皆様のおかげでブログを運営出来ています。本当にありがとうございます!

  • また、記事がお役に立ったり、ブログを応援して頂ける方が居られましたら、SNSでコメントやシェア、お持ちのWebサイトなどにリンクを貼って頂くなど紹介頂けるととても嬉しいです。

  • 記事やTezlogについての感想、質問、ツッコミなどなどもコメント欄・Twitter等でお気軽にどうぞ!

-音楽-ライブ
-, ,

Copyright© Tezlog , 2019 All Rights Reserved.